童顔メイクのやり方☆アイブロウを使った眉毛メイクがポイント!

可愛らしく守ってあげたくなる童顔女子。大人っぽい顔の人も、メイクで童顔は作れます!若返り童顔メイクのやり方を、肌・眉毛・アイメイク・リップ・チークのパーツ別に紹介します♪最重要ポイントはアイブロウ☆

童顔メイクの印象は?どんな効果があるの?

image from instagram

あえて幼さを出し、キュートな印象を演出する「童顔メイク」。

童顔なので、もちろん若見えします♡いつまでも若くいたい女性は是非挑戦したいメイクですよね!

でも、童顔メイクのやり方がよくわからない…そんな人のために、パーツ別に童顔メイクのやり方を解説します♪

童顔メイクのやり方【肌作り】♡

image from instagram

思わず触れたくなるような赤ちゃんのモチモチ肌。

童顔メイクには、白くてふんわり柔らかい赤ちゃんのような肌が必須です!

童顔メイクの肌作りは、ナチュラルが基本♡

下地

image from instagram

ピンク系の下地を使ってマシュマロ赤ちゃん肌を作ります。

真珠1個分ほどの大きさを手に取り、おでこ、頬、鼻、あごに薄く伸ばしていきます。

肌に自信がある人は、この後パウダーだけでもOK◎シミなどが気になる人は肌色のコンシーラーでカバーしましょう。

おすすめ下地♡ベビーピンク BBクリーム

image from instagram

ピンクとホワイトのWパール配合で、赤ちゃんのようなふわふわ白肌を作るBBクリーム。

美容液成分74%配合とスキンケア効果があるのも嬉しい♡

ベビーピンク BBクリーム 02 ナチュラルカラー(22g)【ベビーピンク】

ベビーピンク BBクリーム 02 ナチュラルカラー(22g)【ベビーピンク】

857円

シュウ ウエムラ ステージ パフォーマー ブロック:ブースター

image from instagram

紫外線、乾燥、環境ストレスをブロックし、澄んだ素肌の美しさを引き立ててくれる下地。

童顔メイクにはフレッシュ ピンクがおすすめ♡

シュウ ウエムラ ステージ パフォーマー ブロック:ブースター

シュウ ウエムラ ステージ パフォーマー ブロック:ブースター

4500円

童顔メイクのやり方【眉毛】♡

image from instagram

眉毛の形は顔全体の印象を大きく左右します!

童顔メイクの眉毛のやり方のポイントは、平行でやや困り眉気味に描くこと。

キリッとした眉毛を描いてしまうと、他の部分を童顔メイクにしたとしても、幼い印象は出しづらい…。

眉毛はナチュラルを心がけて、ふんわりとちょっと困ったような形を意識して描けば、顔の中心が下がって見え、赤ちゃんのような童顔が叶います♡

①スクリューブラシで眉毛の流れを整える

image from instagram

眉毛の流れに沿ってスクリューブラシで眉毛をとかします。

整えたら、眉毛の下の部分に長く伸びた眉毛がはみ出します。

②はみ出した眉毛をカットする

image from instagram

眉毛の上からコームを当てて、はみ出した眉毛を縦にはさみを入れて1本ずつカットします。

眉毛の流れに合わせてカットしないと切りすぎてしまうことがあるので要注意!

③眉山と眉下を整える

image from instagram

なるべく角度を付けないのが童顔メイクの眉毛のポイント。眉山が平行になるよう、カットしたり剃ったりして整えます。

眉下の余分な眉毛は毛抜きで抜きます。抜きづらい眉毛はシェーバーで処理しましょう。

困り眉の描き方①ペンシルアイブロウで眉毛の輪郭を描く

image from instagram

眉毛の中央から眉尻にかけて、眉尻を下げるようにペンシルアイブロウで眉毛の輪郭を描きます。

眉頭から眉毛の中央まで輪郭を描き、最初に描いた輪郭とつなげます。

ここでポイントなのが、眉頭のラインは自眉よりも少し上から描き始めること。眉頭を上げることでより眉尻が下がって見え、困り眉になります♪

困り眉の描き方②パウダーアイブロウでなぞる

image from instagram

眉毛の輪郭を描いたら、パウダーアイブロウで自然な眉毛のラインを作ります。

薄めのブラウンのアイブロウで眉毛全体をなぞったら、眉毛の中央から眉尻にかけて濃いブラウンのアイブロウを重ねます。

眉尻に濃い色をのせることで、眉毛に濃淡が生まれ、立体感が出せます☆

薄くふんわり仕上げるのが、童顔に見せるポイント!

童顔メイクのやり方【アイメイク】♡

ブラウン系アイシャドウを塗る

image from instagram

まずはアイホール全体にブラウンシャドウを入れます。

黒目の上の部分に濃いカラーを塗ると、黒目がはっきりして見える効果が♡

下まぶたの目尻にもブラウンシャドウを入れると目元が丸く見えます♪下まぶたのアイシャドウは綿棒でぼかしてナチュラルにしましょう!

アイラインでたれ目を作る

image from instagram

アイラインは目尻の部分を少し太めにして下げ、「たれ目」を作ります。上からブラウンのアイシャドウでぼかせばナチュラルな仕上がりに◎

アイラインを引かなくても目がぱっちりしている人は、アイラインなしの方がより童顔に近づきます♡

上向きまつ毛でくりくりな瞳に

image from instagram

ビューラーを使ってまつ毛を上向きにします。ホットビューラーなら上向きまつ毛が長時間続くのでおすすめ♡

まつ毛を上げたら、カールタイプのマスカラを塗ります。やりすぎはNG×あくまで自然に!

童顔メイクのやり方【リップ】♡

ナチュラルカラーのリップを選ぶ

image from instagram

ナチュラルな薄いピンクのリップを塗ります。ピンクは童顔メイクの鉄板カラー♡

輪郭はしっかり描かずぼかすのがポイント☆

唇の色が濃い人は、透明のグロスだけでも十分です!

グロスでぽってり唇に

image from instagram

グロスを塗って、ぽってりみずみずしくぷっくりとした印象に♡

グロスは唇全体にべったりとのせるのではなく、中央にポンポンとのせてなじませます。

唇の色が濃い人は、コンシーラーで色味を消してからグロスで仕上げると綺麗な童顔リップになりますよ♪

童顔メイクのやり方【チーク】♡

カラーは薄いピンク

image from instagram

赤ちゃんのほっぺは、ほんのりピンク色で可愛いですよね♡

童顔メイクでも、頬がほんのりピンクに色づくよう、薄いピンクのチークを選びます♪

笑ったときに頬が一番盛り上がって見える少し下の位置にチークを入れます。

顔全体のパーツが少し下がって見え、童顔な印象に♡

童顔メイクのやり方♡いかがでしたか?

image from instagram

童顔メイクのやり方を解説しましたが、いかがでしたか?

童顔メイクにチャレンジして、若々しい印象の女性になってみてくださいね♡

合わせて読みたい♡眉毛メイクまとめ

関連記事一覧