ブラウンアイシャドウの使い方|一重・奥二重・二重別



落ち着いた印象もあってハーフ顔のように彫りを深く見せられるブラウンアイシャドウ。季節問わず使えて、万人受けするブラウンアイシャドウの使い方を紹介します。タイプ別(一重・奥二重・二重)やおすすめのブラウンアイシャドウも♡

ブラウンアイシャドウとは?

ブラウンアイシャドウとは、目の周りやまぶたに陰影をつけるためのアイシャドウのカラーのことです。
アイシャドウは様々なカラーがありますが、ブラウンアイシャドウは肌馴染みがよく万人受けするので、各ブランドから必ずと言っていいほど販売されています。

ブラウンアイシャドウの種類と自分に似合う選び方

ブラウンアイシャドウの種類

ブラウンアイシャドウと一言でいっても、色味や質感など様々です。
どんなブラウン系アイシャドウがあるのかみていきましょう。

ブラウン系アイシャドウ☆色味

アイシャドウパレットには基本的に、3〜4色のカラー同系色カラーが入っています。
ブラウン系のアイシャドウパレットの場合は、薄いベージュ・ベージュ・ブラウン・濃いブラウンで構成されている場合が多いです。
ひとつのアイシャドウパレットでブラウンのグラデーションが完成できるようになっています。

ブラウン系アイシャドウ☆質感

アイシャドウの質感は大きくわけて2種類あります。
光沢があるタイプ:ラメ・パール・グリッター
光沢がないタイプ:マット・セミマット

同じブラウンカラーのアイシャドウでも、光沢があるorないで印象が違ってきます。
キラキラ感が欲しい方、しっとり仕上げたい方、気分やファッションに合わせてご自分に希望に合ったブラウンアイシャドウを選ぶことができます♪

自分に似合う選び方

まず、自分肌がブルーベースかイエローベースを確認してください。
画像のように、青みがかった肌をブルーベース、黄味がかった肌をイエローベースと言います。

肌で判断しにくい場合は、手のひらでも確認できます。

ブルーベースに似合うブラウン系カラー①

顔色が悪く見えがちなブルーベースの方に似合うブラウン系カラーは、「ローズベージュ」がおすすめです。
薄いブラウン、ベージュにピンクが少し入ったようなカラーで血色をよく見せてくれます。
ブルーベースの方はマットなタイプのブラウン系カラーを選ぶのが◎

ブルーベースに似合うブラウン系カラー②

ブルーベースの方に似合うブラウン系のカラーは、褪せて柔らかい印象の「ココアブラウン」もおすすめです。
ほんの少しだけピンクが入ったような濃いめのブラウンカラーで、温かみのあるお顔に仕上がります。

イエローベース似合うブラウン系カラー①

イエローベースの方に似合うブラウン系カラーは、くすみをとばし明るい顔の印象にしてくれる「コーラールベージュ」がおすすめです。
薄いブラウンカラー、ベージュにコーラルが入ったピンクゴールドのようなカラーです。
イエローベースの方はパールが入ったブラウン系カラーを選ぶのが◎

イエローベース似合うブラウン系カラー②

イエローベースの方に似合うブラウン系カラーは、薄いブラウンカラーにオレンジがプラスされた「オレンジベージュ」もおすすめです。
地味な印象になりがちなイエローベースの方も、華やかなお顔に仕上がります。

ブラウンアイシャドウ人気ブランド

ブラウン系アイシャドウおすすめ① キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ

カラー:No.02 ベビーベージュ
価格:780円

ベーシックなブラウンカラーが揃った、キャンメイクのアイシャドウ。
初心者の方も簡単にブラウングラデーションがつくれます。
プチプラなのも嬉しいですね♪

ブラウン系のシャドウが欲しくて02を購入しました。
グラデーションもきれいにできるし、適度なラメ感があり、派手になりすぎないナチュラルさがとても気に入っています。

ブラウン系アイシャドウおすすめ② KATE ブラウンシェードアイズ

カラー:BR-7(ソフト)
価格:1,600円

4色のブラウンカラーで掘りの深い目元を実現。
アイシャドウの他にも、ハイライト・ノーズシャドウとしても使える優れもの!

ブルベ夏でBR7(ソフト)を購入。
粉質がとてもしっとりしていて柔らかく、ラメも細かくてとても上品です。

ブラウン系アイシャドウおすすめ③ addiction アディクション ザ アイシャドウ

カラー展開が99色(限定除く)もあるアディクションのアイシャドウ。
ブラウン系カラーだけでもマットなタイプから、パール系まで数種類あるので、自分にあったブラウンカラーが必ず見つかります♪

カラー:68ノスタルジア
価格:2000円

グレーがかったブラウンのノスタルジア。
パール感のあるダークブラウンは、単色塗りでも印象的な目元に仕上げてくれます。

1番のお気に入りはノスタルジア。
パール感が本当に綺麗なグレーっぽいブラウンです。
まぶたの上でチラチラと輝くパール感にうっとり。まさに濡れたようなまぶたになります。

アディクション ザ アイシャドウ 81ロンドロジー

赤みの入ったブラウンカラー。
パール感のないマットな質感なので、シックで大人っぽい印象に仕上がります。

ローズベージュというだけあって、柔らかい赤みが美しいです。
アンニュイな雰囲気になります。

ブラウン系アイシャドウおすすめ④ NAUS デュアルインテンシティーアイシャドー

カラー:1937 ゴールドシマーが煌めくブラウン
価格:3,456円

ウエットな質感で魅力的な目元に仕上げてくれる、NAUSのアイシャドウ。
光沢のあるゴールドブラウンで煌めく目元に♡

ゴールドシマーブラウンのTelesto購入。
ドライでも発色良いですが透明感あり、ウエットで使うとくっきり深く発色します。
綺麗な光沢がありとても気に入ってます。

ブラウン系アイシャドウおすすめ⑤ ルナソル

カラー:セレクション・ドゥ・ショコラアイズ
価格:5,000円

まるでチョコレートのような深みのあるブラウンカラーがラインナップされたルナソルのアイシャドウ。
こっくりブラウンと淡いベージュで印象的な陰影を作り出せます。

チョコっぽいアイシャドウ、といえばこれです。
色合いがどれも優しく、誰にでも使いやすい印象です。
ふわりとした粉なので、フィット感抜群です。

ブラウン系アイシャドウおすすめ⑥ CHANEL レ キャトル オンブル

柔らかく上質なつけ心地のシャネルのアイシャドウ。
鮮やかな発色が長時間持続します。

カラー:262 ティセリボリ
価格:6,900円(参考)

ダーク系ブラウンが揃ったアイシャドウパレット。
クールな目元に仕上げたい方におすすめです。

226ティセリボリはパール感も控えめで4色使うと少々ダークで強い目元に。
仕事やナチュラルメイクなら右上と左下の2色で充分かな。

ブラウンアイシャドウの使い方

アイシャドウを塗る場所

アイホール:アイホールには、アイシャドウパレット中で淡い・薄いカラーを塗ります。
(目を閉じ、目頭と目尻を半円状に囲んだ範囲をアイホールと言います。
アイホールがわからない方は、眉の中央を少し上に引き上げて「窪んだ部分」を目安にしましょう。)


目尻:目尻の下まぶたに、濃い色のアイシャドウを入れて引き締めます。

涙袋:下まぶたの膨らんだ部分「涙袋」には、明るカラー・パール系のアイシャドウを入れて、うるうるした瞳を演出します。

アイシャドウパレットの役割

アイシャドウパレットには、3〜5種類の同系色カラーが入っています。
どのカラーをどの場所に塗るかみてみましょう。

<アイシャドウパレット>
左上:アイホールor涙袋
左下:二重まぶた幅・目尻
右下:上まぶたのキワ・目尻
右上:アイホールor涙袋

淡い・薄いブラウン(広い範囲に)〜濃いブラウン(狭い範囲に)になるよう塗ると、4色全て使用しなくてもOK!

タイプ別ブラウンアイシャドウの塗り方のポイント

一重:黒目部分を太く塗ってデカ目効果!

奥二重:目尻側が太くなるように塗ってメリハリのある目元に。

二重:二重幅を生かした綺麗なブラウングラデーションに。

上のポイントを参考に、タイプ別アイシャドウの塗り方を詳しく見ていきましょう。

ブラウンアイシャドウの塗り方☆一重

1.アイシャドウパレットの中の薄いブラウンをアイホール全体に塗ります。
(アイホールからはみ出さないように、やや狭く塗ります。)

2.アイシャドウパレット中の一番濃いブラウンを、上まぶたのキワに塗ります。
(眉の中央を少し上に引き上げると塗りやすいです。)
目を開けた時に、アイシャドウをが1〜2mm程度見えるような幅で、黒目の上を気持ち太めに、目頭側は細くなるように塗ると目を大きく見せられます。

3.1と2で使用したブラウンの中間色(ミディアムカラー)をアイホールの下半分ぐらいにのせ、1と2の境目をぼかします。

4.下まぶたの目尻側に濃いブラウンカラーを塗ります。

5.下まぶたの目頭側に明るいブラウンを塗ります。

ブラウンアイシャドウの塗り方☆奥二重

1.アイシャドウパレットの中の薄いブラウンをアイホール全体に塗ります。

2.濃いブラウンを上まぶたのキワに塗ります。
(目頭側は細く、目尻側にかけて太くなるように塗ると目元に立体感がでます。)

3.1と2の間のブラウンカラーをアイホールの下半分に塗ります。
(目を開いた時にアイシャドウがチラリと見える幅に。)

4.アイシャドウパレット中で1番明るいブラウンを、下まぶたの目頭から目尻にかけて塗ります。

ブラウンアイシャドウの塗り方☆二重

アイシャドウパレットのカラーを上からABC、1番下の左をD、1番下の右をEとします。

1.Cを二重幅より少し広めに塗ります。

2.上まぶたの目頭側にBを塗ります。

3.黒目の外側から目尻にかけてDを塗ります。
(目尻から少しはみ出して塗ると、切れ長で魅力的な目元になります。)

4.下まぶたの目尻側1/3にCを塗ります。

5.目頭を囲むようにEを塗ります。

ブラウンアイシャドウを使ったメイク方法

マスカラ

マスカラは、黒のマスカラに比べてナチュラルで優しい印象に仕上がる「ブラウン」がおすすめ!
アイシャドウと同系色なのでアイメイクがまとまります。
憧れのハーフ顔にも近づけますよ♪

ブラウンアイシャドウの時には、ボリュームタイプよりナチュラルに見えるロングタイプのものがおすすめ。
まつ毛にたっぷり塗りましょう。

アイライン

アイラインもマスカラ同様「ブラウン」がおすすめです。
黒のアイラインだと、優しい印象に仕上げたブラウンアイシャドウが台無しに…
(一重や奥二重の方で、目元にメリハリが欲しい!という方は黒でもOK!ただし、細くひくように注意してください)

1.まぶたを軽く引き上げ、まつ毛の間を埋めるようにアイラインをひきます。
(目頭はひかない)

2.目の形に沿ってアイラインをひいたら、目尻より平行に5mm程長くひきます。

チーク

ブルーベースの方は青みの入ったピンクカラーを選びましょう。
中でもブラウンアイシャドウに合うのは、ブラウンの色味が入った「ピンクベージュ」です。

イエローベースの方は、肌馴染みの良いオレンジ系を選びましょう。
中でもブラウンアイシャドウに合うのは、ブラウンの色味の入った「アプリコット」「レッドパプリカ」です。

にっこり笑った時の頬骨の1番高いところを中心に、丸く円を描くようにチークをいれます。
(可愛く仕上げたい方は、頬骨の1番高いところよりも起点を内側に、大人っぽく仕上げたい方は、こめかみに向かって楕円形状にいれましょう。)

リップ

リップは深みのあるカラーを選びましょう。

ブルーベースの方:ブラウンが入ったピンク系のカラー。

イエローベースの方:ブラウンが入ったオレンジ系のカラー。

1.リップクリームを塗ってしっかり保湿させたら、ティッシュを軽くあてて余分が油分をオフします。

2.リップライナーで、唇の輪郭を描き内側を軽く塗りつぶします。

3.上唇・下唇にリップブラシを使って、唇の口角から中央に向かって塗ります。

アイシャドウの定番カラーブラウン。
自分の肌色に合ったブラウンアイシャドウ、目の形に合ったブラウンアイメイク方法で、いつものブラウンメイクをワンランクアップさせてみませんか♡

関連記事一覧