【保存版】キャンメイクのプチプラコンシーラーでお肌の悩みを解決!

コンシーラー使っていますか?シミ隠し、くま隠しだけでなく、肌をきれいに見せてくれるコンシーラー。選び方にもコツがあります。お悩み別、コンシーラー選びについて、プチプラ・キャンメイクのコンシーラーをご紹介します。

お手軽キャンメイクアイテムでベースメイクをシェーディングアレンジ !

コンシーラーとは?

コンシーラーは、ファンデーションでは隠しきれない肌悩みに使用することで、部分的にカバーをして肌の色を整えてみせるメイクアイテムです。

別名「部分用ファンデーション」と呼ばれることもあるようです。

シミやそばかすのカバーはもちろん、ハイライトとしての使用もおすすめなコンシーラー。
色も豊富にそろっています。
ファンデーションを塗らない日のナチュラルメイクにも使える便利なアイテムです。

スティックタイプからソリッドタイプまで形状もさまざまです。

キャンメイクとは?

プチプラなのに高品質!
取り扱いアイテムも幅広く、パッケージもかわいいものばかり。
おしゃれな女の子たちの間では大人気のプチプラコスメです。

キャンメイクのコンシーラーの種類と口コミ

カラーミキシングコンシーラー

カラーミキシング コンシーラー ¥750(税抜)

使いやすい3色セットのコンシーラーです。
薄いしみから濃いしみ、ニキビ跡まであらゆるお悩みを解決してくれる便利なアイテム。
ライトベージュとナチュラルベージュの2色展開です。

SPF50.PA++++
ミラー・使いやすいダブルエンドのチップ&ブラシつき

01を使用ニキビ跡を隠すのに使っています。いままで使ったコンシーラーのなかで1番伸びもよくカバー力もあるのでお気に入りです
めちゃくちゃいいです。
キャンメイクのカバーアンドストレッチコンシーラーを使っていたんですがニキビの赤みがなかなか消えなくて困っていましたが、これだとナチュラルに隠せます。
自分で色を混ぜられ、テクスチャーも柔らかいので1つあればすべてオッケー!

ポアカバーコンシーラー

ポアカバーコンシーラー ¥600(税抜)

スティックタイプなので直塗りも可能です。
フォーカスパウダー入りなので光を拡散させてさらにカバー。
メイクの上からも使用できるので、メイク直しに便利なアイテムです。

SPF50+ PA++++ / 紫外線吸収剤フリー /
パラベンフリー / タール系色素フリー

ちょっと重いかなって思ったけど、少量でなかなかのカバー力を発揮してくれます。メイクの上からもOKというのもいいですね。
毛穴は多少隠れます。ニキビ跡にも使って見ましたが、そちらは乾燥のためか肌に定着せず逆に目立ちます。時間がたつと崩れます。

スタンプカバーコンシーラー

スタンプカバー コンシーラー 各¥600(税抜)

先端がチップになったタイプのコンシーラー。
ポンポンとするだけでシミやそばかすをカバーしてくれます。
密着オイル配合なので乾燥を防いで滑らかな使い心地です。
ライト・ナチュラルの2色展開。

SPF31 PA++ / 石油系界面活性剤フリー /
パラベンフリー / タール系色素フリー /

すごく使いやすいです!コンシーラーはキャンメイクのパレットになっているのも持っているんですが上にパウダーを重ねると粉っぽくなることがありました。
YouTuberの会社員Aちゃんが勧めているのを見て、目の下に出来てしまったシミ用に購入。先端のスポンジが使いやすく、ピンポイントで隠してくれてるので本当に気に入ってます!

ハイライト&リタッチコンシーラー UV

ハイライト&リタッチ コンシーラー UV ¥580(税抜)

ライトピンクベージュの1色展開。
ハイライト用のコンシーラーです。
光効果で肌をきれいに見せてくれます。
カバー力がありながら、美容成分配合なので潤い美肌に。


SPF40・PA++
細かい部分も塗りやすいチップタイプ
香料フリー / パラベンフリー / 鉱物油フリー
/タール系色素フリー / アルコールフリー
/ 紫外線吸収剤フリー

こちらでの口コミを見て購入。とにかくナチュラルなメイクしかしないので、ハイライト感のないハイライトが欲しかった私にはすごく合っています!コンシーラーとして使用するのは向いていないと思いますが、ハイライトやハイライトのベース、アイシャドウベースとして使うにはとても良いです

カバー&ストレッチコンシーラー UV

カバー&ストレッチ コンシーラー UV 各 ¥780(税抜)

夏でも使えるウォータープルーフ仕様のコンシーラー。
ライトベージュ・ナチュラルベージュ・オークルベージュの3色展開。
クマに、シミに、ハイライトにと用途によって揃えたいですね。

SPF25・PA++
広い面も細かい部分も塗りやすいチップタイプ。
ノンケミカルUVカット剤・伸縮性ストレッチパウダー・
光拡散パウダー・皮脂吸収剤成分

03をニキビ跡に使用しています。地黒なので色もバッチリ合い、赤黒いニキビ跡をしっかり隠してくれます。伸びが良く使いやすいです。ピンポイントで乗せられるのでチップの形状も◎
パール感があるのでクマや鼻筋などのハイライト代わりとしても使えます◎少量でもしっかりカバーしてくれるのでコスパもいいです(^^)

カラースティック

カラースティック 各 ¥580(税抜)

カラーは6色。
イエローベージュ・ベージュオークル・イエローゴールド
ナチュラルベージュ・アプリコット・スキンベージュ
あらゆる肌トラブルを解決してくれます。
コンシーラー・ハイライトとしてはもちろんチークとしても大活躍。

パラベンフリー / 無色素 / 無香料 / トリートメント成分配合

7番を購入。カラー展開が多いので、自分に合う色を探しやすいので便利です。ニキビ隠しに使用していますが、カバー力が高いので愛用しています。
青クマ用のコンシーラーを探している時に買いました。スティック状で使いやすく、色も色黒でイエローベースの自分の肌にはぴったりでした。

キャンメイクコンシーラーでシミ・ニキビ跡・ほくろを消す方法

ファンデーションだけではなかなか隠し切れないシミやニキビ跡。
そんなお悩みにもコンシーラーがおすすめです。

紫や青の補色は黄色やオレンジ。
だからこそ、紫色を消してくれるのはオレンジのコンシーラーなんです。

くま→オレンジコンシーラー
ニキビ跡→黄色のコンシーラー

ニキビ跡・吹き出物にはイエロー系コンシーラーを

ニキビ跡や吹き出物には、ブラシなどで塗るのがおすすめです。
境界線は指などでぼかしましょう。
最後にファンデーションやお粉で密着させます。

シミにはコンシーラーとお粉の合わせ技!

ポイント1
コンシーラーはしみより大きめに!
ポイント2
指で境界線を優しくぼかす!
(こすらない)
ポイント3
最後にパウダーでよれを防ぐ!

こすらないようにやさしくパウダーをON!

キャンメイクコンシーラーで目の下のクマを消す方法

紫がかったくまにはオレンジを

疲れて見える紫がかったいわゆる「青ぐま」
こんなくまにはオレンジ色のコンシーラーがおすすめです。

たるみぐまには明暗の2色使い!

老けて見えがちな「たるみぐま」
こんなくまにはコンシーラーの2色使いが有効。
1、目のすぐ下には明るいコンシーラーで目元を明るく
2、くまのラインには暗いコンシーラーで境界線をぼかすように

くまと頬の境目をコンシーラーでぼかす!

コンシーラーの使い方教えます! 完璧美肌を叶えるコンシーラー術 ...

くまのラインにだけコンシーラーを塗ってぼかすのがポイントです。

くまを消したいからとくま全部にコンシーラーを塗るのはNGです。

関連記事一覧