リップメイクのやり方|基本~応用、トレンドのリップメイクまで

ポイントメイクでアイメイクの次に力を入れたいリップメイク♡
リップひとつでおしゃれなトレンド顔になれちゃう!!
そこで今回はリップメイクの基礎から応用、意外と知らないリップメイク用コスメのアレコレ♪
リップの色選びや裏技など全部一気にお教えします!

Twitter Facebook LINE

311615view

お気に入り

リップメイクとは

リップメイクって何??

リップメイクって何??

リップ=唇、言葉通り唇に施すポイントメイクのことです!
リップメイクもベースメイク同様に、リップケアをして乾燥や荒れを防ぎ、口紅やグロスなどで色をのせ、きちんとオフすることを言います。
リップメイクはうるうるな艶感やサラっとマットなものなど仕上がりの違いや、カラーも赤やピンクだけでなくブラック系など様々です。
今はファッションに合わせてはもちろん、唇ひとつで一気にトレンドな顔にすることも少し時代遅れになってしまうことも多いのできちんと基本を学びましょう♪

せっかくヘアやアイメイクを可愛くしても、唇すっぴんじゃもったいない!!
色が入るだけで一気におしゃれで、可愛く、色っぽくなれるんです♡
ファッションもトレンドがあるように、唇だってトレンドや気分で変えて女子力あげましょう♪

リップメイク用コスメ

保湿用リップクリーム・リップバーム

保湿用リップクリーム・リップバーム

唇は他の皮膚に比べ薄いので乾燥しやすくダメージを受けやすいもの!
そこで保湿などのケアが重要。ガサガサでは女子力も低く、いざという時に口紅やグロスがのりにくくなってしまいます!
そこでクリームやバームで毎日のケアが大事になります。
そもそもリップクリームとリップバームは少し違うんです!
どちらもワセリンやオイル成分で保湿する物ですが、クリームはやや硬めでサラっと唇に馴染みやすいです。
形も一般的によく見る、くり出しタイプがリップクリームです。
バームは軟膏タイプで体温で溶けるのが特徴!チューブやカップに入って手で馴染ませる物が多いです!
日常のケアはクリームで手軽に行い、乾燥がヒドイ時や特別なケアの時はバームでしっかり保湿するなど用途を分けることをおすすめします◎

リップライナー

リップライナー

リップライナーは唇の輪郭を縁取るためのアイテムです。
口紅で直接ラインを描くよりきちんと描くことができ、キレイな仕上がりです◎
ただ縁取るだけでなく、輪郭を直して理想唇の形に近づけることもできるんです!
また、ラインをひくことで口紅などのにじみを防いでリップメイクの持ちも良くしてくれる効果も。
カラーも使っている口紅などの色味に合わせて選ぶことができるので色合わせしやすく失敗しにくいのが特徴です♪

リップライナーの有り無しでは仕上がりが大きく違います!
口角や唇の山の輪郭がハッキリして色っぽい仕上がりになります◎
また微量なリップにじみもなく、きちんと感もアップします♪

口紅

口紅

口紅は唇に色をつけるメイク用品です!
ルージュとも呼ばれますが本来はフランス語で『赤色』という意味で、近年は赤色以外の多色の口紅も存在することから口紅=ルージュと呼ばれるんです!
形も一般的な繰り出しタイプのスティックや、小さなブラシですくい塗るパレットタイプ、クレヨンのような口紅など様々♪
パレットタイプは複数色入っていて、単色はもちろんMIXして色を調整することも可能◎比較的ツヤのあるタイプが多いです。
スティックとクレヨンは保湿成分が沢山入ったうるツヤ仕上がりやマットなタイプもあるので、ファッションや気分で変えることも!
スティックとクレヨンは直塗りや、ブラシで調整して塗ることもできるアイテムです。

グロス

グロス

Gloss(グロス)=光沢・ツヤという意味で、唇に透明感ある光沢・ツヤ立体感を出すアイテムです!
口紅ほど濃い色付きはないですが、薄く色付きうるっと感が出ます♪
また口紅を塗った上から重ねて塗り、口紅の発色を高めたり色を変化させることもできます。
口紅にくらべ、ねっとりした液を塗るのでベタベタしたような付け心地が特徴!
形もボトルに毛状のブラシの付いた物や、チューブに入った物、カップに入った物を手で付けるタイプなど様々です。
カラーも赤やピンク、ベージュに加えて唇に影を作り色を引き上げる効果のある黒も人気です♡
おしゃれメイクをする上で欠かせないのがリップグロス!

リップティント

リップティント

『ティント』染めるという意味通り、唇を染めてくれるリップです!
口紅やグロスは唇表面に色をのせますが、ティントリップは唇の角質層に浸透して唇そのものに色をつけます。
自分の体温やお肌の水分量などによっても発色の仕方が異なるため、同じカラーを使っても人によって違った色味になるのが特徴!
タイプも口紅のようなスティックや、グロスのようなスポンジでのせるタイプ、オイル配合のチューブが一般的ですが、他にも唇に塗った後乾燥させてはがすパックタイプ、綿棒状の使い捨てタイプなど形も様々!
角質にいろを入れるので2~3日色持ちし、グラスなどに色移りの心配もナシ◎その反面、角質が剥がれるか少しづつ薄くなるまで時間がかかるのですぐに落としたい時に落とせないという点は注意したい!

リップコンシーラー

リップコンシーラー

お顔用コンシーラーと同じでリップにもコンシーラーがあるんです!
ただ顔用の悩みカバーだけではありません。
一度唇の色味を消すことで口紅などの発色を高めたり、唇の形(輪郭)を変えて理想のリップラインを実現することもできるんです。
唇には元々、人それぞれの色味があるので特に薄いカラーをのせると思い通りの色が出ないこともあります。
そこでコンシーラーを使うと淡いカラーも綺麗に発色するんです◎

淡い色を塗る時、コンシーラーで補正する前とした後では仕上がりのぼやけが違います!
元の唇の色と合わさり濁ってしまうので、淡いカラーのリップメイクの時にコンシーラーで一度色を消すとこれだけ差が付きます。
ほんのひと手間で印象が全然違いますね♪

リップメイクの基本と手順

リップで保湿

リップで保湿

唇が荒れていたり乾燥しているのせっかくの口紅も見栄え悪くなってしまたり、持ちも悪くなります!
まずリップメイクの前にはしっかりリップクリームで保湿してあげます。
リップクリームの塗り方ですが、一般的にスティックなどをそのまま直に横塗りすることが多いと思います。
それだけだと縦シワに馴染まないのでブラシや指を使って縦にも塗ります。
時間があるならラップで唇を覆い5~10分程パックすると、一層しっとりします!スキンケア中に行うと無駄なくできるのでおすすめ♪
唇をしっかり保湿した後は、半分に裂いたティッシュを軽く唇に当て余分な油分をオフ!
これによって、口紅がより綺麗に塗りやすくなります。

コンシーラーで整える

コンシーラーで整える

口角が下がっている人や、上唇の山がぼやけている人、唇の形をパキッときれいに見せる為にコンシーラーで形を整えます!
肌と同じ色もしくは少し明るめが、くすみを消して口角をキュッと上げたような仕上がりになります。
コンシーラーを口角1㎝ほど、唇の山は少し上になだらかな山を2つ描きスポンジでトントン馴染ませます。

一文字のような口元がコンシーラーで整えると自然に笑っているような仕上がりです♡
にこやかな表情は好印象です◎

リップライナーで縁取り

リップライナーで縁取り

リップライナーを唇全体に使うと、口紅の下地として役割を果たし口紅を落ちにくくしてくれます!
また、唇のラインをよりはっきりと見せることができます。
大きく見せたい時は、自分の唇の輪郭よりややオーバーに引きます。
小さく見せたい時には、ファンデーションで唇の色味を抑えてから、輪郭より内側にラインをひきましょう。
また、上唇の山も直線の角ばった形だとシャープな印象、丸みのあるなだらかな山だとふんわり優しい印象になります◎

自分の唇の形に口紅をのせると意外とラインがはっきりせず、ガタガタになりがち!
さらに滲んで濃いカラーの時はだらしない印象になってしまいます。
リップライナーでラインを描くことで、口紅を塗る位置も分かり失敗せず塗れます◎
また、にじみもなくきちんとした仕上がりになります!

口紅を塗る!(ブラシで塗る)

口紅を塗る!(ブラシで塗る)

➀リップブラシを使い、上唇の口角から中央に向かって口紅を塗ります。
②下唇も同様に、口角から中央に向かって口紅を塗ります。
上下塗り終わったら半分に裂いたティッシュを唇に軽くあて、再度口紅をリップブラシでサッと整える程度塗って完成です♪
形をカチっと、色もしっかりのせたい方はブラシ塗りをおすすめします♪

関連するまとめ一覧

2018春夏メイクのトレンド5つをチェック♡グリッターメイク

2018年春夏プレタポルテコレクションなどの最新コレクションでは2018春夏メイクが話題沸騰中! そこで今回は2018春夏メイクのトレンド5つ(グリッターメイクなど)を紹介します♡

degu5 / 3545 view

【@cosme】過去3年間の「新作・総合ベストコスメ大賞」全て見せます♡

2017年も残すところ後わずかとなりました。コスメを愛する皆さんにとって、「ベストコスメアワード2017」が気になり始めた頃ではないでしょうか?もちろん2017年度の発表も気になるところですが、今回は過去3年間のアワードにて栄えある大賞に輝いたアイテムをチェックしてみましょう。

朝霧 夕 / 61940 view

お直しコスメの決定版♡朝のメイクが復活する「スティック美容液」5選

乾燥シーズンは外出先でのこまめな潤いチャージが必要!肌の乾燥に気付いた時にすぐケアができるよう、常にポーチインしておきたい「スティック美容液」をご紹介します。美肌を保つためにも是非チェックしてみて下さいね。

朝霧 夕 / 5799 view

メイクまとめランキング

昨日人気のあったメイクのまとめ