骨盤ダイエットでラク痩せ♡やり方・効果・骨盤が歪む原因は?

骨盤の歪みを直す・正しい位置に戻すことでお腹周りをすっきりさせることができる「骨盤ダイエット」
今回は「骨盤ダイエット」のやり方やおすすめグッズをご紹介します。痩せているのにお腹だけぽっこり出ている方、お尻周りがなかなか痩せない…と悩んでいる方、必見です!

Twitter Facebook LINE

38402view

お気に入り

骨盤ダイエットとは?

image from instagram

骨盤の歪みを直す・正しい位置に戻すことでお腹周りをすっきりとさせることを「骨盤ダイエット」と言います。
痩せているのにお腹だけぽっこり出ている、お尻周りがなかなか痩せない…など悩んでいる方は「骨盤」に原因があるかもしれません。
骨盤が歪んでいると、内臓の位置が下がり、筋肉のつき方のバランスも悪くなってしまいます。
また、血流やリンパの流れが悪くなり、冷え性やむくみやすくもなってしまうんです。

今回は「骨盤ダイエット」のやり方やおすすめグッズをご紹介します。

骨盤が歪む原因は?

image from instagram

・足を組むクセがある
・食事の際、片側どちらかだけで噛むクセがある
・片方の足に重心をかけて立つ
・バッグをどちらかの肩だけにかける
・頬づえをつく
・デスクワークやスマホなど、前屈みの姿勢が多い
・猫背
どれかひとつでも当てはまるものはありましたか?
このように日常の姿勢や動作の積み重ねが、骨盤が歪む大きな原因になります。
この他にも、出産で骨盤の広がる&歪むケースや、骨盤まわりの筋力不足で骨盤が歪むケースもあります。

骨盤ダイエットの効果は?

image from instagram

骨盤を正しい位置に戻すことで、
・リンパの流れが良くなりむくみが改善されます。
・血流が良くなり代謝が上がることで脂肪が燃えやすくなります。
・骨盤が歪むことで垂れていた筋肉が正しい位置に戻り、体が引き締まります。
・骨盤が前傾に戻ることでヒップアップ効果も期待できます。
・内臓が正しい位置に戻り、内臓機能・消化機能の改善で便秘解消も期待できます。

このように嬉しいダイエット効果もあるんです♪

骨盤ダイエット♡タオルを使って

image from instagram

<用意するもの>
・バスタオル2枚
・ひも

<骨盤枕の作り方>
①バスタオル2枚を重ねて、横半分に折ります。
②さらに半分に折って1/4幅になるようにします。
③端からクルクルと巻いていきます。
(空気が入らないようにきつく巻く)
④最後まで巻いたらひもで縛ります。
(緩まないようにきつく)

<やり方>

image from instagram

①床の上に骨盤枕を置き、その上に仰向けに寝ます。
(おへその真裏に骨盤枕の中央部分がくるように)
②力を抜いてお腹をへこませます。
③腰幅に足を開き、つま先をくっつけて「ハ」の字をつくります。
④両腕を頭の上に真っ直ぐ伸ばし、手のひらを床につけて、両手の小指同士をくっつけます。
⑤目線は真上を向いて、この状態で5分キープします。
⑥5分経ったら、横向きになりひじで体をささえながら起き上がります。
(腹筋を使って体を起こすのはNG!)

<注意>
・5分がきつい場合は休みながら行いましょう。
・1日に2〜3回行ってもOKですが、1回に行う時間は5分以内にしましょう。
・腰に痛みを感じる場合はやめてください。

image from instagram

①床の上に骨盤枕を置き、体の左側を下にして横向きに寝ます。
(ウエストのくびれ部分に骨盤枕がくるように)
②左手を床につけたまま、頭の上に真っ直ぐ伸ばします。
③指先から足先まで一直線に伸びた状態を2〜3分キープします。
④右側も同じように行います。

骨盤ダイエット♡寝ながら

image from instagram

①仰向けに寝て両膝を立て、脚を腰幅に広げます。
②お尻を高く持ち上げます。
(あごを引いて首を真っ直ぐ)
③骨盤を左右交互に30回揺らします。
④お尻を下ろしてリラックスします。
⑤お尻を高く持ち上げて、両手を背中の後ろで組みます。
⑥かかとを上げてつま先立ちの状態を30秒キープします。
⑦お尻をゆっくり下ろします。
⑧膝を開いて両足の裏を合わせます。
⑨息を吸いながらお尻を上に持ち上げ、息を吐きながらお尻を下ろします。
⑩脚を真っ直ぐ伸ばして、足首をブラブラさせてリラックスします。

出典:YouTube

骨盤ダイエット♡立って行う

image from instagram

①肩幅に脚を開き両手を腰に当てます。
②腰を左右に往復10回動かします。
(上半身は動かないように、腰に当てた手で左右に押すイメージで)
③腰を前後に往復10回動かします。
(上半身は動かさないように)
④骨盤で円を描くように腰を回します。(左右10回ずつ)
(上半身は動かさないように。)

出典:YouTube

骨盤ダイエット♡スクワット

image from instagram

<ガニ股スクワット>
①票脚を腰幅に開き、つま先を外側に向けます。
②背筋を伸ばしたまま、45秒かけて腰を落とします。
③15秒かけて元の姿勢に戻します。

<内股スクワット>
①票脚を腰幅に開き、つま先を内側に向けます。
②背筋を伸ばしたまま、45秒かけて腰を落とします。
③15秒かけて元の姿勢に戻します。

<上体倒しポーズ>
①票脚を腰幅に開き、つま先を内側に向けます。
②両手を前に伸ばして前傾姿勢になります。
③そのまま15秒キープします。

出典:YouTube

関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連するまとめ一覧

アラサーから始めるアイケア♡マッサージ・アイクリームの使い方

アイケアのやり方・マッサージやアイクリームの塗り方をご紹介します。 目元のシワやクマ、たるみが気になっていませんか?まだ大丈夫!と思っている人も気づいた時はもう遅い…そうなる前に今のうちから早めのアイケアが必要です!アラサーから始めるアイケア方法をチェックしていきましょう♪

abimi / 1239 view

アラサーから始める♡たるみ改善・解消方法|マッサージ・化粧品・美容液など

たるみ肌を改善・解消するマッサージ方法・化粧品をご紹介します。 最近はアラサー世代でも肌の悩みにあげられる「たるみ」たるみをそのままにしておくとどんどん進行に「老け顔」になるので、たるみが気になったら1日でも早い対策が必要です。

abimi / 1323 view

コスパ抜群♡プチプラコスメ「パック・フェイスマスク・スペシャルケア編」

プチプラ価格なのに機能性や効果もしっかり実感出来る名品・コスパ抜群のコスメ「パック・フェイスマスク・スペシャルケア」をご紹介します。年齢を重ねるごとに増えてくる肌の悩みは、いつものスキンケアにパック・フェイスマスクやスペシャルケアをプラスして対処しましょう♪

abimi / 1456 view

ビューティーまとめランキング

昨日人気のあったビューティーのまとめ

人気のキーワード

いま話題のキーワード