つやつやキラキラ♡レジンピアスの作り方・材料・レジンピアス画像集

つやつやキラキラで可愛いレジンピアス☆樹脂でできたレジンピアスは、簡単に自分好みデザインでピアス作れるとハンドメイドアクセサリーとして大人気!最近はダイソーなど100均で材料を揃えることができるので、レジンピアス初心者も気軽に制作することができます♪
今回は、レジンピアスの作り方や材料・レジンピアス画像集をご紹介します。

Twitter Facebook LINE

5586view

お気に入り

レジンピアスとは?

image from instagram

レジン=「樹脂」
樹脂でできたピアスのことをレジンピアスと言います。
つやつやキラキラで可愛いレジンピアスは、簡単に自分好みデザインでピアスが作れるとハンドメイドアクセサリーとして大人気!
最近はダイソーなど100均で材料を揃えることができるので、レジンピアス初心者も気軽に制作することができます♪

今回は、レジンピアスの作り方や材料。レジンピアス画集をご紹介します。

image from instagram

一般的にハンドメイドアクセサリーによく使われているのがUVレジン。
UVレジンは、紫外線で固まる液体状の透明樹脂です。
太陽の紫外線でも硬化しますが少し時間がかかり、UVライトを使用すると短時間で硬化させることができます。

レジンピアス♡材料

image from instagram

UVレジン液

UVレジンには、ハードタイプ・ソフトタイプ・カラータイプ・ラメタイプなどいくつかの種類があります。
作りたいピアスのデザインに合わせてUVレジンの種類を選びましょう。

・ハードタイプ:透明度が高くさらっとした質感のレジン液なので、ミール皿やシリコン型に流しやすいのが特徴です。
硬化時間も短く、硬化後は強度のあるのでアクセサリーパーツに適しています。

・ソフトタイプ:ハードタイプよりも粘り気のある粘土のような質感です。
ハードタイプよりも硬化に時間がかかり、硬化後は柔らかくぷにぷにした感触で色んな形に変形させることができます。
ハサミでカットすることも可能です。

<レジン液選びのポイント>
レジン液の質によって透明感が変わってきます。
透明感のあるピアスを作りたい時は、レジン液の質を重視して選びましょう。

image from instagram

UVライト

ジェルネイルでも使うUVライトをあてることで短時間で硬化します。
UVレジンは、UVライトを使わなくても紫外線が当たる場所に置いておくと自然に硬化しますが、時間がかかるところが難点です。

image from instagram

パーツ

・メタルパーツ
シェルやスターなど沢山の種類のパーツがあります。
メタルパーツを入れるだけで、簡単におしゃれなレジンピアスが作れます♪

・ミール皿
ミール皿にレジン液を流して固めるだけでOK!
扱いやすいパーツなのでレジン初心者にもおすすめです。

・外枠・空枠(ピアスフレーム)
ミール皿のように土台がなくフレームだけのアクセサリーパーツです。
透明感のあるピアスパーツを作りたい時に便利!

・シリコン型
ミール皿よりも立体的なレジンパーツを作りたい方におすすめのアイテムです。
ぷっくりと可愛いレジンパーツを作ることができます。

・レジン封入素材
お気に入りのデザインがプリントされたものや、コラージュペーパや切手などを好きな形にカットし、レジンの中に入れることができます。
また、ラメやホログラム・ビーズなど、ネイルにも使用するようなキラキラパーツもレジンの中に入れることができます。
※ドライフラワーはOKですが、生花など水分を含むものは硬化しにくかったりカビの原因にもなってしまうのでNG!

image from instagram

金具

・丸カン
パーツ同士や、レジンとピアスをつなげる際に使うパーツです。

・ピアス金具
フックタイプやフープタイプなど、ピアスを下げる部分のパーツです。

・平やっとこ
丸かんやピアス金具を開閉する時に使います。

・ニッパー
アクセサリー金具のパーツをカットする時に使います。

image from instagram

その他

・レジン用着色剤
レジンの透明感を保ちながら、好きな色に着色することが可能です。
使いやすい液体タイプがおすすめ!光の角度によって色が変わる偏向パールはおしゃれなデザイン向きです♪

・調色パレット
レジン用着色剤でレジンに着色する際は、色を均一に混ぜるための小さく深さのあるパレットがあると便利です。
レジン用スティックもあると良いですが、爪楊枝でも代用できます。

・コート剤
レジンに紙や布を封入すると、レジンが染み込み変色したり滲んだりする場合があります。
それを防ぐためにコート剤を使用しましょう。
封入するパーツにコート剤を塗り乾かして使用すると綺麗な状態で封入することができます。

レジンピアス♡作り方

image from instagram

作業シート

レジンピアスを作る際は細かいパーツを使って作るので、作業シートを使うとスムーズに制作できます。
マスキングテープの接着部分にパーツや土台をのせておくと、動いたり散らばったりすることなく作業できますよ♪

<作り方>
1.クリアファイルを適当な大きさにカットします。
2.マスキングテープを適当な長さにカットし、”接着面を上にして”クリアファイルの上に置きます。
3.マスキングテープの両端をマスキングテープで貼ります。

image from instagram

<材料>
・レジン液(ハードタイプ)
・シリコンソフトモービル
・Tピン、9ピン
・丸カン
・ピアス金具
・シェルフレーク
・ペンチ

<作り方>
1.モールドにレジン液を少し流し入れます。
(1/3の高さくらいまで)
2.爪楊枝で空気を抜きます。
3.シェルフレークを適量入れます。
4.レジン液を流し入れます。
5.シェルフレークを適量入れます。
6.レジン液を流し入れます。
(表面がぷっくりする程度)
7.UVライトが日が当たる場所で硬化させます。
8.型から外します。
9.9ピンにビーズを通しパーツを作ります。
10.レジンパーツをつなげます。
11.ピアス金具とつなげて完成!

※レジンを硬化する前に、レジン表面や中の気泡やほこりを丁寧に取り除きましょう。
仕上がりが格段に変わります。

出典:YouTube

image from instagram

<材料>
・UVレジン液(ハードタイプ)
・シェルパウダー(2色)
・マスキングテープ
・爪楊枝
・ピアスの金具
・メタルフレーム
・作業用シート(上記で紹介しています)

<作り方>
1.作業シートの接着部分にメタルパーツを貼ります。
2.メタルフレームの中にレジン液を薄く入れます。
3.爪楊枝を使い丸いフレームの形に沿って綺麗に伸ばします。
4.UVライトで硬化します。
5.メタルフレームの中にレジン液を入れます。
6.爪楊枝を使い綺麗に伸ばします。
7.爪楊枝にシェルパウダーをとり、レジンに貼り付けます。
8.UVライトで硬化します。
9.5〜8を繰り返します。
10.メタルフレームの中にレジン液入れます。
11.爪楊枝を使い綺麗に伸ばします。
12.UVライトで硬化します。
13.10〜12を後2回繰り返します。
14.裏返してメタルフレームの中にレジン液を薄く入れます。
15.爪楊枝を使い綺麗に伸ばします。
16.ピアスの金具を貼り付けます。
17.UVライトで硬化したら完成!

出典:YouTube

レジンピアス♡穴あけのポイント

image from instagram

レジンピアスに穴を開けるにはピンバイスを使います。

・ピンバイス:ドリル刃という刃がついたドリルタイプの穴あけ道具です。
ドリル刃を付け替えると、いろんなサイズで穴を開けることができます。

<使い方>
穴を開けたい部分にピンバイスを当て、垂直に力を入れながら時計回りにピンバイスを回転させます。
(力の入れすぎに注意!)
※電動タイプもあります。

レジンピアス♡デザイン画像集

image from instagram

ドライフラワーをレジンの中に閉じ込めた、繊細なデザインのレジンピアス♪

関連するまとめ一覧

おうちパーティ♡おしゃれな料理の飾り付け&盛り付けアイディア集

好きな人たちと過ごすおうちパーティ。おもてなしの気持ちが伝わる素敵な飾りつけ&盛り付けをしたいですね。今回はとってもおしゃれな料理の盛り付けのアイディアをご紹介します。見ているだけで丁寧な暮らしぶりがうかがえるおしゃれな画像ばかりです♡

sweetie / 46 view

インスタ映えするお土産&おかし特集♡フォトジェニックなスイーツ

ちょっとした手土産やお菓子、できればお洒落で可愛くて美味しいものがいいですね♡今回は「インスタ映えするお土産&おかし特集」として、可愛いと美味しいが両立するフォトジェニックなお菓子をご紹介します。

sweetie / 961 view

ASOKO♡プチプラ雑貨まとめ♡オシャレな人気商品を紹介

とにかくプチプラな雑貨がたくさん揃っている「ASOKO」という雑貨屋さんを知っていますか?人気商品(文房具・筆箱など)がたくさんあり、オシャレな店舗で可愛い雑貨をGETすることができちゃいます!ドラえもん・パーマンとのコラボ商品も人気ですので、ぜひチェックしてくださいね♡

eiko / 11240 view

ライフスタイルまとめランキング

昨日人気のあったライフスタイルのまとめ

人気のキーワード

いま話題のキーワード