カラーマスカラで旬顏♡カラー別使い方・選び方・似合う色は?



今メイク女子たちの間では、目元を彩る「カラーマスカラ」に注目が集まっています。いつも使っている黒のマスカラをカラーマスカラにチェンジすると、目元にニュアンスを与え今っぽいあか抜けメイクが簡単につくれちゃうんです♡今回は、カラーマスカラの使い方・選び方・似合う色・メイク方法をご紹介します。
普段もメイクにも意外と取り入れやすいので、ぜひ参考にしてみてください♡

カラーマスカラで旬顏メイク♡

今メイク女子たちの間では、目元を彩る「カラーマスカラ」に注目が集まっています。
いつも使っている黒のマスカラをカラーマスカラにチェンジすると、目元にニュアンスを与え今っぽいあか抜けメイクが簡単につくれちゃうんです♡

今回は、カラーマスカラの使い方・選び方・似合う色・メイク方法をご紹介します。
普段もメイクにも意外と取り入れやすいので、ぜひ参考にしてみてください♡

カラーマスカラ♡選び方4つのポイント

【ポイント①アイシャドウとの相性】

メイクした後は、アイシャドウ(まぶた)の上にまつ毛がくるので、カラーマスカラはアイシャドウとの相性が大事です。
使うアイシャドウのカラーと、マスカラの色が合っている考えてカラーマスカラを選びましょう。

※「カラーマスカラ♡似合う色は?」にアイシャドウとカラーマスカラのおすすめの組み合わせを記載していますので参考にしてみてください♡

【ポイント②ファッションに合わせる】

ガーリーなファッションならピンクや赤系のカラーマスカラを、カジュアルなファッションならブルー・オレンジ・イエロー系のカラーマスカラ、大人っぽいファッションならパープルやネイビーなど。
その日のファッションに合わせたカラーマスカラづかいをすると、メイク・ファッションのトータルでバランスがとれたメイクになります♪

【ポイント③ヘアカラーに合わせる】

黒髪ならダークトーンのカラーマスカラ、赤っぽいヘアカラーはオレンジやイエロー系のカラーマスカラ、アッシュ・マット系にはブルーやグリーン系のカラーマスカラなど。
ヘアカラーに合わせて色を選ぶと、カラーマスカラもヘアスタイルになじみやすくなります♪

【ポイント④肌トーンに合わせる】

大きく分けると、イエベの方は「暖色系」のカラーマスカラ、ブルベの方は「寒色系」のカラーマスカラがおすすめです。

<イエベに合うカラーマスカラ>
ビビッド系:オレンジや黄色
赤・オレンジ・イエロー系
ブラウン・くすみグリーン

<ブルベに合うカラーマスカラ>
ビビッド系:ピンク・赤・グリーン
パステル系全般
ネイビー、パープル

カラーマスカラ♡似合う色は?

カラーマスカラ<ブラウン>

カラーマスカラ初心者はまず「ブラウン」から挑戦してみましょう。
くっきり発色する黒のマスカラに比べて、優しく抜け感のあるアイメイクを演出します。
【合うアイシャドウカラー:ピンク系・カーキ】

カラーマスカラ<赤>

泣いたような目を演出する「うさぎメイク」でもおなじみの「赤」のカラーマスカラ。
守ってあげたくなるような儚げ女子メイクに♡
【合うアイシャドウカラー:ブラウン系、赤・ピンク系】

カラーマスカラ<ピンク>

image from instagram

ふんわり柔らかい印象になる「ピンク」のマスカラ。
程よい華やかさで愛らしい目元を演出します。
ピンクはブラウンと相性が良いので、ブラウンアイシャドウを使う方はマスカラをピンクにして、大人可愛いメイクに挑戦してみてください♡
【合うアイシャドウカラー:ブラウン系】

カラーマスカラ<オレンジ・イエロー>

ビビッドなオレンジ・イエローのカラーマスカラは、フェスなどの夏のイベントやパーティーメイクにぴったりのカラーです。
鮮やかなビタミンカラーは明るく元気な印象を与えます♪
【合うアイシャドウカラー:ブラウン系】

カラーマスカラ<ブルー系>

image from instagram

涼しげでクールな印象を与えるブルーのマスカラ。
ブルーは白目や肌をより白くみせてくれる嬉しい効果もあります。
カラーマスカラ初心者の方は、黒に近くいつものメイクに取り入れやすい「ネイビー」がおすすめ☆
【合うアイシャドウカラー:ブルー系・パープル系】

カラーマスカラ<パープル>

上品でセクシーな印象を与える「パープル」のカラーマスカラ。
光があたった時にパープルに見える黒に近い濃いパープルを選ぶと、さりげないおしゃれメイクを楽しむことができます♪
【合うアイシャドウカラー:ブルー系・シルバー系】

カラーマスカラ<白>

単色で使うと、ミステリアスな目元を演出する「白」のカラーマスカラ。
白のカラーマスカラを下地として塗ると、カラーマスカラの発色をさらに良くなります。
色を強調させたい時は、白マスカラを塗った後に好きなカラーマスカラを重ねて塗ってみましょう♪

カラーマスカラ♡使い方

ブラウンやネイビーなどのダークカラーのカラーマスカラはまつ毛全体に塗ってもOKですが、ビビッドカラーのマスカラを上下のまつ毛全体に塗ると目元がかなり強調されて、他のパーツから浮いた印象になってしまうので注意が必要です。
ビビッドカラーマスカラを普段のメイクに取り入れる時は使う時は部分づかいするのが◎

<目尻に>
いつものように黒のマスカラを塗ったあと、目尻だけにカラーマスカラを重ねるだけでナチュラルで今っぽいアイメイクが完成します。
目尻だけなら失敗しにくいので、カラーマスカラ初心者も挑戦しやすいですよ♪

<下まつ毛に>
上まつ毛は黒マスカラを、下まつ毛だけにカラーマスカラを塗るとおしゃれでこなれた雰囲気のアイメイクに。
慣れてきたら、上まつ毛にも色を取り入れて、上下違う色のカラーマスカラにしてもOK!
2色がセットになっているカラーマスカラも販売されているので取り入れてみましょう♪

<まつ毛の先端に>
黒マスカラを塗った後、まつ毛の先端だけにカラーマスカラをオン。
カラーマスカラをナチュラルに活かしたアイメイクになります。

個性的な雰囲気に仕上げたい時・パーティーメイク・イベントで目立ちたい時などはビビッドカラーをまつ毛全体にぬってしっかり強調させましょう♡

カラーマスカラ♡メイク方法

image from instagram

ブルーのカラーマスカラを上まつ毛だけにオン、下まぶたにパールのラインをひくことで抜け感のあるメリハリメイクに♡

1.黒マスカラを上下のまつ毛に塗ります。
2.ブルーのカラーマスカラを、上まつ毛目尻1/3に重ねます。
3.下まぶた(粘膜部分)にパールピンクのアイラインをひきます。

image from instagram

赤系のグラデアイシャドウ×ボルドーのカラーマスカラで、ナチュラルな同系色アイメイク♡

1.赤紫系のアイシャドウをアイホール全体に塗ります。
2.下まぶたのキワにピンクのアイシャドウを塗ります。
3.ボルドーのカラーマスカラを上下のまつ毛全体に塗ります。
(下まつ毛に多めにつけると◎)

カラーマスカラの使い方を紹介してきましたが、いかがでしたか?
いつものマスカラを好きなカラーマスカラにチェンジして、華やかアイメイクに挑戦してみてくださいね♡

関連記事一覧