朝の5分でOK♡朝ヨガ「太陽礼拝」のやり方や効果とは



朝の5分だけで心もカラダもすっきりとするヨガの一種「太陽礼拝」!
ダイエット効果も期待できると話題で、海外セレブも取り入れている人も多いそうです。
今回はその気になるやり方や効果ををご紹介します◎
初心者さんでも簡単にできるので、是非チェックしてみてくださいね!

朝ヨガにぴったり「太陽礼拝」って?

ヨガは心を落ち着かせリフレッシュするのに最適ですが、その中でも「太陽礼拝」が簡単でとてもおすすめ!
太陽礼拝はその名の通り、太陽に向かってポーズを取るだけの簡単なもの。
今回はその効果や、気になるやり方をご紹介します!
最後に動画でもご紹介するので、チェックしてみてくださいね♡

太陽礼拝の効果がすごい!

太陽礼拝は海外セレブも多く取り入れていて、血流をよくし筋肉をほぐしてくれます。
代謝が良くなりダイエット効果も期待できること間違いなし!
カラダをほぐしてくれるので、その日1日はカラダ軽く感じるかもしれません◎

気になるやり方をチェック♪

太陽礼拝は全部で12このポーズをゆっくり丁寧に行うヨガ。
5回ほど繰り返してあげることで、徐々に体がほぐれてくれます!
慣れてきたら10回など回数を増やしてあげるとその効果が期待できます。
どのポーズも簡単なので、ヨガをやったことがない人でもトライできますよ♪

また、なるべく空腹時に行うのが一番効果の出るやり方。
朝起きてベッドから出たら、そのまま太陽礼拝を行うのも良さそう!
寝る前のリラックスとして取り入れてあげるのもおすすめです!

【1】山のポーズ

両手を手の前に合わせて合掌をしましょう。
姿勢を正し一本の糸で吊るされている感覚を保つのがポイント!
肩の力を抜いてゆっくりと息を吐きます。

【2】太陽を仰ぐポーズ

息をゆっくりと吸いながら合掌を上に伸ばします。
上へ上へと引き上げるようにカラダを伸ばしていきましょう!
伸びをすることで目覚めも良くなりますよ。

【3】全身前屈のポーズ

伸ばした状態から息を吐いて脱力します。
そのまま深く前屈をして床に手をつきましょう。
キツい場合は少し膝を曲げてもOK!

【4】半分の立位前屈のポーズ

深い前屈から少しカラダを起こし、ゆっくりと息を吸います。
この時視線を前にするのがポイント。
なるべく膝が曲がらないように心がけましょう!

【5】板のポーズ

際ほどの状態から足を後ろに伸ばし息を吐きましょう。
頭からお尻、そしてかかとまでがまっすぐの板のようになるのを意識します。
そして、お腹に力を入れながらゆっくり息を吸います。

【6】 四肢で支える杖のポーズ

先ほどの状態から息を吐きつつ肘を直角にします。
最初はキツいですが慣れてくると腕でカラダを支えられるようになります!
うまくできない場合は膝をついてもOKです。

【7】上向きの犬のポーズ

息を吸いながらカラダをスライドさせ肘を伸ばします。
ぐっと肘をの伸ばして視線を上にあげましょう!
しっかりと伸ばすことがポイントです◎

【8】下を向いた犬のポーズ

息を吐きながらつま先を立て、お尻を上に突き出します。
かかとを地面につくのを目標に、横から見ると三角形になるようにしましょう!
この時膝の裏を伸ばしてほぐれる感覚を掴みましょう。

【9】半分の立位前屈のポーズ

息を吸いながら手元までつま先を少しずつ持っていきます。
先ほど【4】でも行ったポーズと同じ形になりましょう。
最初にやった時よりもカラダの伸びを実感できるかもしれません!

【10】深い前屈のポーズ

そのまま息を吐きながら深い前屈をします。
カラダを脱力させ、リラックするのがポイントです!
慣れてくると、ぴったりと状態を脚に付けることができますよ。

【11】太陽を仰ぐポーズ

息を吸いながらカラダを起こし、ゆっくりと息を吸います。
カラダを伸ばして伸ばして、力を抜いていきましょう!
最初のポーズに戻って循環する感覚を意識するのがポイント。

【12】山のポーズ

最後は最初のポーズと同じく、合掌を胸の前で行います。
この時、息を吐きながらゆっくりと瞑想をしてカラダの巡りを感じましょう!
これで、全てのポーズは完了です!
このまま5〜10回ほど繰り返してあげましょう◎

動画で流れをチェック!

全体を通した時の動画がこちらになります。
慣れてくると、このようにしなやかにポーズをとることができます!
自然と呼吸法も上手になり、より効果につながります◎
流れるようにポーズをとり、呼吸を整えることがポイントです。

「太陽礼拝」なんだかできそう!

難しそうに思えるヨガも、「太陽礼拝」なら挑戦しやすそうですよね!
ゆっくりと呼吸を整え大地のパワーを感じることで、血の巡りも良くなりカラダも軽くなります。
忙しい朝でも手軽にできるので、ダイエットなどが続かない人におすすめ◎
とっても簡単なので、ぜひ朝の5分で太陽礼拝にチャレンジしてみてくださいね!

関連記事一覧