【簡単ヘアアレンジ】「バンダナ・スカーフ」のアレンジをレングス別にご紹介♡

毎日のマンネリとしたヘアアレンジも「バンダナ・スカーフ」があればレベルアップ!
コーデの雰囲気と合わせたり、アクセントとして取り入れたり…コーデをするのも楽しくなりそう◎
今回は真似しやすい簡単ヘアアレンジを、レングス別にご紹介します♡

マンネリしたらバンダナ・スカーフを♡

どうしてもマンネリとしてまうヘアアレンジ、もういいや…って諦めていませんか?
毎日のヘアスタイルがパッと華やかになる「バンダナ・スカーフ」は、ヘアアレンジにとってもおすすめのアイテム!
簡単なのにぐっとおしゃれになれるので、不器用さんでも挑戦しやすいアレンジだと思います◎

レングス別にご紹介!

そこで今回は、レングス別に「バンダナ・スカーフ」を取り入れた、おしゃれなヘアアレンジをご紹介します!
簡単なものを厳選したので、不器用さんでも挑戦しやすいのではないでしょうか?
どのアレンジも真似しやすいと思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ボブ編①ラフに結んでカチューシャのように

結ぶに結べない微妙にヘアアレンジが難しい…という短めボブさんにはそのままさっと結んであげましょう!
カチューシャのようにさっとむ結んであげるだけで、簡単なのにおしゃれなアクセントとなってくれます♡
少しラフに結んであげることで、こなれ感のあるスタイルになりますよ♪

ボブ編②ハイセンスな結び方で差をつける

ハイセンスに頭全体を包み込むように結んであげれば、周りと差がつくこと間違いなし!
頭の前の方でしっかりと結んであげることで、結び目もアクセントとなってくれます◎
コーデと合わせてスカーフの色をチョイスしてあげると、統一感のあるコーデになりますよ♪

ボブ編③ハーフアップお団子に折り込む!

ハーフアップお団子をさっと結ぶ前に、スカーフを折り込んであげることで凝って見えるヘアアレンジに!
スカーフをハーフアップをした根本にさっと結んで、スカーフごと巻き込んでお団子を作るのがポイントです◎
スカーフの裾がリボンのように揺れて、シンプルコーデのアクセントとなってくれますよ♪

ミディアム編①キュッと結ぶのはシニヨンと

ヘアアレンジがしやすいミディアムさんには、シニヨンとバンダナとの組み合わせがおすすめなんです♡
低めの位置でお団子を作ったら、そのままスカーフやバンダナでカチューシャのように結んであげましょう!
崩れやすい顔まわりなども、スカーフなどでキュッと結んであげるので気にしなくてOK♪

ミディアム編②ポコポコお団子と後れ毛で旬!

お団子は一つだけとは限りません!高めの位置などにいくつかポコポコと結んだらスカーフをオン◎
スカーフで結んでから髪の毛を引き出して、後れ毛を出してあげると旬な表情に仕上がります。
しっかりと後れ毛も巻いてスタイリング剤をつけることで、ニュアンスヘアの出来上がりです♡

ミディアム編③まるでパリジェンヌのような可愛さを

顔から首をさっと包むように少し大きめなスカーフをまとえば、なんだかパリジェンヌっぽく♪
前髪や顔まわりの毛を細めのコテでクルクルと巻いてあげるのが、キュートに見せるポイント♡
スカーフの色味とコーデのバランスを意識してあげると、ぐっとおしゃれに仕上がります!

ロング編①思い切っておでこを出そう!

レングス問わずにできるスカーフカチューシャですが、思い切っておでこを出してみましょう!
ロングヘアを活かしてアレンジをしないなら、前髪はすっきりとさせたげるのが良さそう◎
スカーフで前髪をあげることで、すっきりとしたヘアアレンジに仕上がりますよ♡

ロング編②すっきりポニーと合わせる

すっきりとした印象のポニーテールに取り入れれば、スカーフの魅力も引き立ちます◎
カチューシャのように結んであげることで、アクセントとなりながらも顔まわりの毛をすっきり見せてくれます。
どうしてもパヤパヤとしてまう短めな毛も、スカーフのおかげで細かいことを気にしないでOK!

ロング編③スカーフごと髪の毛と編み込んじゃう!

ローポニーをしたらその根本にしっかりとスカーフを巻きつけます。
そのままスカーフを折り込みながら編み込んであげることで、とってもおしゃれなアレンジの完成!
髪の毛よりも少し長めにスカーフを出してあげると、アクセントとなってとてもおしゃれですよ♡

これならもうマンネリしない♡

スカーフやバンダナを上手にヘアアレンジ取り入れれば、もうマンネリしません!
コーデの雰囲気に合わせたり、アクセントとしてスカーフを取り入れるのが良さそう♡
レングス問わずにヘアアレンジに取り入れることができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね◎

ヘアアレンジだけでなくコーデにも取り入れたい!

関連記事一覧