• HOME
  • メイク
  • 化粧崩れる…そんな悩みは「下地」で解決♡塗り方・選び方・対策など

化粧崩れる…そんな悩みは「下地」で解決♡塗り方・選び方・対策など

化粧が崩れる…そんな悩みは下地で解決しましょう。下地を丁寧にしておくことでメイクもちも良くなり、化粧が崩れる心配のいらない肌をつくることができるんです。化粧対策ができる、肌質別下地の選び方や下地の塗り方、おすすめの下地までご紹介します。

化粧崩れ対策は下地から!

image from instagram

朝、完璧に化粧を完成させたのに、午後になると化粧崩れてがっかりなお顔に…そんな悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。
できれば完璧なメイクを一日中キープさせたいですよね。
メイクが崩れる大きな原因になるのが、ベースメイクの最初のステップ「下地」
下地を丁寧にしておくことでメイクもちも良くなり、化粧が崩れる心配のいらない肌をつくることができるんです。

そこで、今回は化粧崩れ対策「下地」について詳しくご紹介します。
肌質別下地の選び方や下地の塗り方、おすすめの下地まで、化粧崩れに悩んでいる方必見です♡

下地で化粧崩れ対策♡化粧が崩れる原因は?

image from instagram

化粧が崩れる主な原因は「皮脂・汗・擦れ」です。
化粧下地は肌トーンを均一に整えるのはもちろん、ファンデーションとの密着度を高める効果もあります。
ファンデーションをしっかり密着させることで皮脂崩れやヨレ対策ができ、化粧が崩れる原因を防ぐことができるんです。

下地で化粧崩れ対策♡下地選びのポイント【肌質別】

image from instagram

下地はファンデーションの仕上がりを維持する役割があります。
ファンデーションの崩れが化粧崩れの大部分を占めるので、下地選びは重要なポイント!
肌質や使用するファンデーションに合わせた下地選びをしましょう。

■オイリー肌

image from instagram

顔に油分が多いオイリー肌の方は、皮脂対策に重点をおいた「皮脂吸着成分」が配合された化粧下地がおすすめです。
肌の余分な皮脂を吸着させサラサラな肌質に仕上げてくれるので、ファンデーション浮きやテカリ防止に効果的です。

プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地UV SPF20 PA++

プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地UV SPF20 PA++

2449円

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

648円

■乾燥肌

image from instagram

肌がカサつきやすい乾燥肌の方は「保湿効果」に重点をおいた化粧下地がおすすめです。
保湿力の高い下地を使うことで、ファンデーションの”のり”を良くし粉ふき肌を解消します。
くすんで透明感が失われている乾燥肌は「ピンクベース」の下地で肌トーンをアップさせて、ナチュラルな血色感のある肌に仕上げましょう。

ポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S #01 30ml [並行輸入品]

ポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S #01 30ml [並行輸入品]

3850円

エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク 35g

エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク 35g

1847円

■混合肌

image from instagram

Tゾーンはテカリやすいのに頬や目元・口元はカサつく…
そんな混合肌の方は、パーツごとに化粧下地を使い分けるのがおすすめです。
油分が多いTゾーンはオイリー肌でおすすめした「皮脂吸着成分」が配合された化粧下地を、乾燥でくすみやすい目元・口元は混合肌でおすすめした「保湿効果」のあるピンクベースの化粧下地を使いましょう。
部分ごとに下地を使い分けることで、効率よく化粧崩れ対策をすることができます。

エテュセ テカリ・毛穴 修正液 オイルブロックベース 7ml

エテュセ テカリ・毛穴 修正液 オイルブロックベース 7ml

1296円

ファンデーションとの相性も大事!

image from instagram

ベースとして使う化粧下地は、ファンデーションとの相性の良さも大切です。
化粧下地もファンデーションも種類豊富にあるので、ひとつひとつの組み合わせをチェックしていくのは大変…。

相性が良いならそれぞれ別のブランドを選んでもOKですが、ブランドによってはライン使いすることで、より効果を実感できるようにつくられている化粧下地・ファンデーションもあるので、化粧下地選びに悩んでいる方は、まずファンデーションと同じブランドの下地を使ってみるのがおすすめです。

下地で化粧崩れ対策♡下地の塗り方

<化粧下地を塗る前に>

image from instagram

①化粧水・乳液でしっかり保湿
化粧下地を塗る前は、化粧水・乳液でしっかり保湿をします。
保湿をすることで乾燥を防ぎ、化粧下地やファンデーションをスムーズに伸ばすことができます。

②しばらく時間をおく
化粧水・乳液を塗った直後はまだ肌にスキンケア成分がしっかり浸透しておらず、余分な水分や油分が残っています。
その状態で化粧下地を塗ってしまうと、化粧が崩れる原因に。
5〜10分ほど置いて、スキンケア成分が肌にしっかり馴染んだ状態で化粧下地を塗りましょう。
(手のひらで軽く頬を押さえて離す時に、手にひらに肌が吸い付く状態がベスト)
時間がないときはスキンケア後、ティッシュオフすると良いです。
(ティッシュで顔全体を覆い、軽く押さえます)

<化粧下地の塗り方>

image from instagram

①パール約1個分の分量の化粧下地を、両頬・額・あごの4箇所に点置きします。
(量は化粧下地に記載されている適量を目安に)

②頬にのせた化粧下地を顔の内側から外側に向かって、均一になるように顔全体に薄くのばします。

③指に残った化粧下地を鼻まわり丁寧にのばします。
(小鼻まわりは指の腹を使ってしっかり密着させます)

④額にのせた化粧下地を、顔の内側から外側に向かって均一にのばします。

⑤あごのせた化粧下地を左右の口角に向かってのばし、頬の下地となじませます。

⑥指に残った化粧下地を目元にのばします。
(目尻から目頭に向かって優しくさするように)

⑦フェイスラインを内側から外側にかけて優しくさすりながらなじませます。

合わせて読みたい♡

化粧崩れ対策「下地」の選び方や塗り方・おすすめの下地を紹介してきましたが、いかがでしたか?
下地で化粧が崩れる原因を防ぐことができます。

関連記事一覧