グレージュの髪色で外国人風ヘアカラー◎暗めも明るめも|2017春夏

グレージュってどんな色?外国人風を目指すなら断然グレージュの髪色がおすすめ◎ブリーチなし・暗め・明るめハイトーン・アッシュグレージュ・ホワイトグレージュ・スモーキーグレージュをまとめました。ショート・ミディアム・ロングまであるのでぜひ参考にして下さい♥

Twitter Facebook LINE

1139863view

お気に入り

グレージュカラーってどんな色?

グレー×ベージュの造語

グレー×ベージュの造語

グレーとベージュを掛け合わせたカラーが「グレージュ」。
髪の毛の、赤みや黄みを消してくれるので、外国人風な柔らかいカラーになります。

グレージュカラーにすることで、柔らかいのに凛とした印象になりますよ♡

グレー(灰色)とベージュの中間色にあたるくすんだカラーの事をいいます。アッシュのようにハッキリした色ではなく、グレー寄りだったりベージュ寄りだったり、美容室やカラー剤のメーカーによっては多少、色味が異なる事があります。

アッシュとの違い・グレーとの違い・ベージュとの違い

アッシュとの違いは「色」

アッシュとの違いは「色」

アッシュというと「くすみ」を演出させてくれるもの。つまりはグレー?と思いがちですが、厳密には異なります。

アッシュカラーには青色が入っていて、その青色が髪の赤さや黄色さを消してくれる役目をしてくれています。
グレーには特に色味は入っていないので、髪の毛をくすませるまでの色の強さはありません。

グレーとの違いは「単色ではない」

グレーとの違いは「単色ではない」

グレーとグレージュの違いは、分かりやすくベージュが混じっているかいないか?です。
グレー単色ですと画像のようなカラーになります。
これにベージュを掛け合わせたのが、グレージュですね。

ベージュとの違いは「ベージュプラスα」

ベージュとの違いは「ベージュプラスα」

素肌のようなヌーディベージュも人気色ですよね♡
ここにグレーを掛け合わせ、こなれ感をだしているのがグレージュです。

グレージュが似合う人とは?

色白さんがマスト

色白さんがマスト

まるで血管が透けてみえるような色白さんの方が、ハマります!
全体的に色味を押さえたカラーですので、外国人風の雰囲気にチェンジできますよ♡

もちろん、健康的な肌さんでもカラーの配色を変えることでなじませることは可能です。

グレージュヘアカラーが似合う芸能人

E-girls 藤井萩花さん

E-girls 藤井萩花さん

ロングヘア時代のグレージュカラーも凛として素敵でした♡

木下優樹菜さん

木下優樹菜さん

切りっぱなしヘアとも相性がいいグレージュ。柔らかい印象を与えます。

最上もがさん

最上もがさん

金髪ショート!という印象ですが、そこからのハイトーングレージュカラー♡
ボーイッシュなショートでも色気がでます。

ブリーチした場合・しなかった場合の色の出方

ブリーチしない場合は茶色で終わる可能性も

ブリーチしない場合は茶色で終わる可能性も

元の髪色が何色であるのか?ここが重要になってきます。

ブリーチ経験ありで、他のカラーにしていたのを今回はブリーチなしでカラーチェンジ。これだったらいけます。
ただし、今まで一度も染めたことがない。ましてやブリーチなんてしたことがない。これは難しいです。

グレーというカラーの特性上、黒には発色が難しいようです。
せっかくしたけれどもうまくカラーがのらずに、茶色で終わることもあります。

画像は黒髪に、グレージュカラーをのせた後になります。

ブリーチしなくても発色は可能

ブリーチしなくても発色は可能

ブリーチせずともグレージュカラーを出すことは可能です。

画像もブリーチなしですが、これは元の髪がすでにブリーチしていた経験のある髪であった事だったので
今回はブリーチなしでこのような発色ができています。

ブリーチした場合は発色がきれい

ブリーチした場合は発色がきれい

こちらは元の髪色は金髪でした。そこにグレージュカラーをのせると画像のようなカラーに仕上がります。

誰が見ても「グレージュ」だと分かるくらいハッキリしたカラーを出したい!という方でしたら
断然ブリーチしてからのカラーをおすすめします。

色持ちもブリーチしてからのカラーの方が、長く持ちます。

分かるのは、皆さんが『グレー』や『グレージュ』と感じる、考えている色を髪の毛に出すためには、ブリーチをする。もしくはあらかじめ髪の毛から色素が少なくなっている必要があるのです。



でないと、実際に染めてみると

「グレージュでお願いしたのにただの茶色では…?」

と感じてしまうことになるのです。

せっかく勇気をだしたのに、思ってもいないカラーになるなんて泣けてきますよね。一度も染めたことがない!という方は、市販品よりも一度美容室へ相談に行った方が安心ですよ。

カラー前の注意点・カラー後の注意点

関連するまとめ一覧

2017年秋冬トレンド髪型☆髪色を先取り!ショート・ボブ・ミディアム・ロングまで

2017年最新のトレンド髪型&髪色をショートからロングまで一挙紹介♪ とくに、レトロ・ジェンダーレス・センターパート・ゆるふわなど、 これから来る!スタイルを先取りしちゃいましょう♡ 秋冬のヘアスタイルはこれでカンペキです。

ぴい / 17595 view

2017秋冬☆アラフォーにおすすめのトレンド髪型は?

秋冬に向けてアラフォーの最新のヘアスタイルをチェックしましょう。 ショート・ボブ・ミディアム・ロングなど髪の長さ別でご紹介、この秋冬にぜひ挑戦してみてください。 ヘアスタイルからトレンドを抑えて美しく変身してみましょう☆

epipi / 16456 view

髪を早く乾かす時短アイテム特集!ドライヤー・マイクロファイバーなど

髪を乾かすのに時間がかかる・ドライヤーを持つ手が疲れる・夏は汗だくに…髪を乾かすのにこんな悩みを持っていませんか?毎日のことだから少しでも速く乾かしたいですよね。そんな時に便利な時短アイテムを紹介します。ドライヤーやタオル・ヘアドライ手袋・速乾スプレー・シャンプーなど、今日から髪を速く乾かしましょう♪

abimi / 10100 view

関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

ヘアスタイルまとめランキング

昨日人気のあったヘアスタイルのまとめ

人気のキーワード

いま話題のキーワード