時短メイク|ファンデーションはやり方次第で朝の化粧時間を短縮

ファンデーションの時短メイク方法をご紹介します。何かと忙しい朝、「メイクだけに時間をかけられない…」「ささっと済ませると午後のメイク崩れがひどい…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。塗り方のポイントや使うアイテム次第で、時間がかかるファンデーションメイクも簡単に完成させることができます。ぜひ参考にしてみてください。

時短ファンデーションのメイク方法は?

忙しい朝にみなさんはメイクにどれくらい時間をかけていますか?
時間がないからとメイクが手抜きになったりしてませんか?
短時間で納得できる肌を作るのが理想ですよね。

画像提供:Ayana.さん(@ayana_0313_)

今回は、【ファンデーション】に注目して時短で綺麗にメイクを仕上げるポイント、やり方などご紹介します。
早速チェックしていきましょう。

ファンデーションの時短メイクの基本

時短メイクの基本①スキンケアをしっかりと

時短メイクでは手早くファンデーションを塗っていきます。
なのでメイク前のスキンケアは入念に行い、ファンデーションがのりやすい土台作りをしておくのがポイントになります。
しっかり保湿しておくことで、メイクよれやメイク崩れを防ぎ、化粧直しの時短にもつなげることができます。

画像提供:Sayuriさん(@sayuuringo)

1. 化粧水を適量とり、両手で顔を優しくパッティングします。
2. ある程度なじんできたら、優しくプッシュしながら浸透させます。
3. 手に肌が吸い付くような感触になってきたらOK。
4. 乳液を適量とり、手のひらに広げます。
5. 両手で包み込むように優しくプッシュしながらなじませます。

量が多すぎるとなじむまでに時間がかかってしまうので、化粧水も乳液も適量を守るのがポイントです。
時短をしたい時は、オールインワンや、洗顔から美容液まで叶える朝用フェイスマスクなどのスキンケアコスメを使うと良いですよ。

時短メイクの基本②CCクリームを使う

多機能タイプやクッションファンデなら、下地を使わずそのままファンデーションを塗ることができますが、そうでない場合は「CCクリーム」を使うのがおすすめです。

画像提供:Ayana.さん(@ayana_0313_)

スキンケア効果に加えコントロールカラー効果もあるCCクリームを使うと、ファンデーションを塗るまでの工程を減らすことができ、肌トーンアップさせながら”のり”も良くすることができます。

時短メイクの基本③塗るのは三角ゾーンとTゾーンだけ

スキンケアが終わってすぐファンデーションを塗るのはNGです。
余分な油分や水分が残っている状態でファンデーションを塗るとヨレる原因になってしまうので、5分くらいおいてからメイクを始めましょう。
その間に、着ていく服装選んだりヘアスタイルを整えたりすると良いですよ。

「目の下の三角ゾーンとTゾーンだけに塗る」のが、ファンデーションの時短メイクのポイントです。
塗る範囲が狭いので、その分時間も短くなります。
目線が1番集まる目の周りさえファンデーションを塗っておくと、しっかり時間をかけてメイクしていなくても手抜きに見えないきちんと顔を作ることができます。

画像提供:macoさん(@4.____ma)

1. 手の甲に、リキッドファンデーションを小豆粒大とります。
2. リキッドファンデーションを指先にとり、両方の黒目の下と眉間の間の3ヶ所に置きます。
3. 黒目の下に置いたファンデーションは、涙袋の下から頬に向かって逆三角形を描くようになじませます。
4. 眉間に置いたファンデーションは、眉の上と鼻筋のTゾーンになじませます。
5. 顔の中心だけファンデーションを塗るイメージで、フェイスラインは、残ったファンデーションを薄くなじませる程度でOKです。

全体に均一に塗らないことで顔がキュッと引き締まって見え、小顔効果も期待できますよ。

時短メイクの基本④男塗り

寝坊して遅刻しそう!そんな朝は、美容家のIKKOさんが紹介して話題になった「男塗り」がおすすめです。
メイク道具も面倒な工程もなしで、ファンデーションを塗ることができます。

画像提供:nnnさん(@n.016)

1. リキッドファンデーションを手のひらに適量とります。
2. 両手を合わせて、体温で温めながら手のひらになじませます。
3. 手のひらを顔に当てて、肌にスタンプを押すイメージでなじませます。
4. ハンドプレスしながらしっかり密着させます。

ナチュラルメイクにしたい方は、手のひらではなく「指先だけ」にファンデーションを広げて、上記でご紹介した「三角ゾーン&Tゾーン」だけに男塗りをすると良いですよ。
男塗りは手早く行うのが綺麗に仕上げるコツです。
工程1〜4まで一気に仕上げてくださいね。

種類別|時短メイクが叶うファンデーション・使い方

種類①【クッションファンデーション】の時短とメリット

クッションファンデーションとは、リキッド状のファンデーションをクッションに含ませてコンパクトに収めたもの。
パウダーファンデーションのような使い方で、リキッドの仕上がりを実感できるいいとこ取りのアイテムです。
クッションファンデーションは、多機能なオールインワンのものが多く時短メイクに一押し。

画像提供:atsukoさん(@raraco_n_n_25)

■今どきのツヤ肌作りが簡単
■手を汚すことなくメイクできる
■持ち運びが便利
■重ねてつけてカバー力を調節

【クッションファンデーション】の使い方

1. 付属のパフをクッションに軽く押し当てて、ファンデーションを含ませます。
2. パフの面積の1/3くらいの量でOKです。
3. 上記でご紹介した「三角ゾーン&Tゾーン」を中心に、パフを叩き込みながら塗り広げます。
4. 小鼻や口元など細部は、スポンジの何もついていない部分を使ってなじませます。

種類②【多機能ファンデーション】の時短とメリット

ファンデーションにコンシーラーやUVカット効果なども兼ね備えている「多機能ファンデーション」は、時短メイクができる優秀アイテム。
ナチュラルに仕上げたい時は、多機能ファンデーションのようにベースメイクが1本で完成する「BBクリーム」を使うのもおすすめです。

画像提供:ちぇっこりんさん(@senapyon7)

■1本でベースメイクが完成する
■チューブタイプなら量が調整しやすい
■ナチュラルに仕上げることができる
■肌悩みに合う機能が含まれているファンデーションを選ぶことができる

【多機能ファンデーション】の使い方

ポイントは、スキンケアをした後すぐに塗ること。
乾燥するとのびが悪くなるので注意してくださいね。

1. ファンデーションを適量とり、額、両頬、あごの4ヶ所に置きます。
2. 後で伸ばしやすいように、ぐるぐるっと渦を描くようにのせていきましょう。
3. 両手の指の腹全体を使って、顔の内から外に向かって塗り広げます。
4. シミなどが気になる部分には重ねて塗ります。

種類③【パウダーファンデーション】の時短とメリット

リキッドファンデーション派は、パウダーファンデーションに変えるだけで時短することができます。

画像提供:a.hikaruさん(@a_s_k_1223)

■手を汚さずメイクできる
■テクニックいらずで綺麗に仕上がる
■セミマットな仕上がりできちんと感も素肌感も叶える
■持ち運びに便利

【パウダーファンデーション】の使い方

付属のパフで塗るのも良いですが、もっと時短したい方は大きめのフェイスブラシを使うのがおすすめです。

1. ブラシの先にフェイスパウダーをつけます。
(ファンデーションにブラシを直下に当てて、軽くワンプッシュ)
2. ティッシュや手のひらの上で、ブラシをくるくると回しながらファンデーションを中まで含ませます。
3. Tゾーンと頬の三角ゾーンを中心に、ブラシを滑らせながら薄くのせます。

種類④【スティックファンデーション】の時短とメリット

見た目はリップのような形状の「スティックタイプ」のファンデーション。
繰り出し式で手を汚すこともなく、直接肌にのせるだけでファンデーションを塗ることができます。
しっかりメイクしたいけど時短もしたい、そんな方におすすめのファンデーションです。

image from instagram

(24h cosme)

■手を汚さず直接使える
■カバー力に優れている
■気になる場所にピンポイントで使える
■持ち運びに便利

【スティックファンデーション】の使い方

1. Tゾーン、目の下に2本、あご先に、スティックファンデーションで線を描くように直接塗ります。
2. スポンジで顔の内側から外側に向かって伸ばします。
3. 目元、小鼻周り、口元の細かいパーツは、スポンジの何もついていない部分でなじませます。
4. ティッシュを1枚顔を覆うようにのせて、両手で優しく押さえます。

ポイントを抑えて時短メイクを成功させよう

ファンデーションを時短で仕上げるには、「三角ゾーンとTゾーンだけに塗る」「男塗り」するのがポイントです。
いつものファンデーションの塗り方や使っているアイテムを変えるだけで、時間を短縮させることができますよ。
メイク方法をマスターして、忙しい朝から解放されましょう。

時短メイク術をもっと知りたい方はこちらをチェック

abimi

おしゃれなコーデが知りたい!流行っているヘアスタイル・メイクは?など、大人女性をもっと綺麗に素敵にみせてくれるトレンド情報をわかりやすくお届けしていきます。

Profile

関連記事一覧