女っぷりがアップする♡マットメイクのやり方|アイシャドウ・リップなど

秋冬メイクにぴったりなマットメイクのやり方をパーツごとにご紹介します。
今季はマットな質感のコスメを使ったメイクがトレンド!やり方のポイントを抑えて女っぷりがアップするマットメイクに仕上げていきましょう♡

秋冬はマットなメイク女っぷりアップ♡

image from instagram

今季は「マット」な質感のメイクがトレンド♡
特に秋冬はマットメイクが似合う季節ですよね♪
今回はマットメイクのやり方をパーツごとにご紹介します。
ポイントを抑えて女っぷりがアップするマットメイクに仕上げていきましょう♡

マットメイク♡ポイント

ポイント①ベースメイク

image from instagram

マットメイクは肌との相性が重要です。
肌も目元も口元も全てをマットに仕上げてしまうと、重たく古い印象になってします。
なのでマットメイクをする時は、ベースメイクを「軽め」にするのがポイント!
ファンデーションをいつもよりも薄く塗ったり、ツヤ感があるタイプのものをチョイスしましょう。
こうすることで、他のパーツのマットメイクをいかすことができます♪

ポイント②付け方

image from instagram

ソフトなテクスチャーで肌にしっとりなじむマットな質感のコスメは「指」でつけるのがおすすめです。
ブラシやチップを使うと、色がしっかりのりすぎてメイクが濃くなってしまいます。
指でマイルドにぼかして、抜け感のあるマットメイクに仕上げましょう♪

ポイント③カラーは2色まで!

image from instagram

パールやラメなどの軽さがないマットな質感のコスメは、色を沢山使うと重たく見え顔全体がくすんだ印象に…。
アイメイクにマットな「ブラウン」を使ったら唇はマットな「赤」、という風にひとつのメイクで使うマットカラーは「2色まで」に絞りましょう。

マットメイク♡アイシャドウ・グラデアイ

マットメイク♡アイシャドウのポイント

image from instagram

濃淡をいかしたマットブラウンの囲みアイメイクでクールさと色っぽさを兼ね備えた大人メイクに♡

①アイシャドウはキワから塗る
上下のまぶたのキワに濃い色を、徐々に淡い色を重ねてグラデーションアイをつくります。

②目元以外はツヤ感メイク
目元以外をツヤ系メイクにして、マットな質感を引き立てます。

③しっとり肌に仕上げる
肌もマットにすると重くなりすぎるので、ファンデーションはツヤ感のある薄膜タイプをチョイスしましょう。

マットメイク♡アイシャドウのやり方

image from instagram

1.ツヤ感のある薄膜タイプのファンデーションでベースメイクを仕上げます。
2.上まぶたと下まぶたのキワに、濃いブラウンのアイシャドウを塗ります。
(上まぶたはキワ〜二重幅を目安に)
3.上下のまぶたのキワから、徐々に淡い色を重ねてブラウンのグラデーションにしていきます。
(上まぶたは二重幅〜アイホールを目安に)
4.頬骨を中心に楕円形になるようにチークをいれます。
5.ツヤ感のあるリップを塗ります。

マットメイク♡アイシャドウ・ワンカラー

マットメイク♡アイシャドウのポイント

image from instagram

マットな質感と寒色のクールさで、アンニュイな女っぽさを演出♡

①アイシャドウはグラデーションなし!
マットな質感と寒色の発色をいかす為に、グラデーションなしのワンカラーでアイメイクします。

②リップもマット
目元に合わせてリップもマット系を使用し、統一感のあるメイクに仕上げます。

③目元以外はオレンジ系でヘルシーに
ピンク系を使うと古い印象になってしまうのでNG!
オレンジ系でフレッシュさをプラスしましょう♪

マットメイク♡アイシャドウのやり方

image from instagram

1.寒色系のマットアイシャドウをアイホール全体に塗ります。
(一色のベタ塗りでOK!)
2.オレンジ系のチークを頬骨を中心に楕円形になるように塗ります。
3.オレンジ系のマットリップを塗ります。

マットメイク♡リップ

マットメイク♡リップのポイント

image from instagram

ふんわり柔らかなマットな赤リップで、しなやかな色気を演出♡

①ネオン系の赤リップ
マットな赤リップはネオン系の発色が今っぽい♡くすみを飛ばし肌トーンアップ効果も期待できます。

②レッド系アイメイク
マットなリップをリンクさせるように、アイシャドウも赤系をチョイスしましょう。

③透明感のあるベースメイク
ファンデーションの後にハイライトを重ねて、透明感をプラスします。

マットメイク♡リップのやり方

image from instagram

1.ファンデーションを塗ったら、眉上から小鼻の脇までハイライトをさっとひと塗ります。
2.赤系のリキッドタイプのアイシャドウを目頭にちょんとのせ、目尻に向かってぼかしながらなじませます。
3.リップラインぎりぎりまで口紅塗りボリュームのあるリップに仕上げます。

マットメイク♡チーク

マットメイク♡チークのポイント

image from instagram

マットチークで頬の丸みをもたせてリップで輪郭を引き締める、陰影を上手に使った大人の骨格メイク♡

①チークは丸くいれる
マットなブラウンチークを頬の真ん中に丸くいれて、大人可愛い雰囲気を演出します。
(微細パールが入っているものがおすすめ☆)

②アイメイクとチークのカラーを統一する
チークと同じ色味のツヤ感のあるアイシャドウで、ぬけ感をプラスし顔全体のバランスをとります。
(リキッドタイプのアイシャドウがおすすめ☆)

③引き締めカラーのリップ
ダークカラーのリップでメイクをキュッと引き締めます。

マットメイク♡チークのやり方

image from instagram

1.指にチークをとり、頬の真ん中に丸くをいれます。
2.チークを同じ色味・ツヤ感のあるアイシャドウを塗ります。
3.ダークカラーの口紅をリップラインを綺麗にとりながら塗ります。

合わせて読みたい♡

マットメイクのやり方をパーツごとに紹介してきましたが、いかがでしたか?
秋冬のファッションとも相性抜群のマットメイク♪
ぜひいつものメイクに取り入れてみてくださいね♡

関連記事一覧