カップルに必ず訪れる!?倦怠期の悩みと乗り越え方☆

カップルの必ず訪れるとも言われている倦怠期。みんなどんな悩みを抱えているのでしょうか??
倦怠期が来やすい時期やよくある悩みを知って、倦怠期を乗り越えちゃいましょう☆
悩んでいるのはあなただけじゃないですよ・・・!

倦怠期とは?

最初はあんなに彼氏のことが好きだったのに、最近なんか冷めてるかも・・・。
そんなことがある人悩みを抱いたことがある人も多いのでは?

どんなカップルにも訪れる可能性がある「倦怠期」。
最近倦怠期かも?とお悩みのあなたも、まだラブラブだけどなんだか心配というあなたも。

この記事では、倦怠期にカップルによくあるお悩みと、乗り越え方をご紹介します!
倦怠期の悩みの乗り越え方をマスターして、ラブラブ期を続けちゃいましょう♡

倦怠期が訪れる時期はいつ?

一般的によく言われるのが3ヶ月です。
「3がつく時期はカップルに試練が訪れる!」なんて耳にしたことがあるのでは?

また、その次に多いのが、半年や1年と言われています。
3ヶ月で倦怠期を乗り越えたと思ったらまた・・・という方も少なくないかもしれません。

また、長く付き合ったカップルだから大丈夫、という訳でもない可能性も。
1年以上たった後も、3年目などで訪れるカップルも多いです。

倦怠期が訪れる理由とは?

3ヶ月目の倦怠期は、付き合いたては気づかなかった相手の嫌なところが見えて来るから、と言われています。
いくら好きでも、完璧な訳はないですし、ある意味当たり前ですよね。

半年や1年で訪れる倦怠期の主な原因は、「マンネリ化」が多いと言われています。
最初と比べたら、ちょっとメイクや服が手抜きになったり、デートを頑張らなくなったり。

これも長く付き合うと避け難い悩みですが、気をつけないとマンネリ化は進行してしまいます。

倦怠期によくあるお悩み

倦怠期が来たカップルのお悩みの多くは、
「一緒にいてもキュンキュンしない」「嫌いではないけど・・・」
と、今までとの感情の差に気分が落ち込むというものです。

もちろん、相手のことは嫌いじゃないんだけど、
いちいち行動にイライラしてしまったり、デートがいつもより楽しくなかったり。

本当にこのまま付き合っていていいのだろうか、と
結婚を意識しているカップルは時に考えてしまう人が多いです。

倦怠期の乗り越え方

今の思いを正直に伝える!

倦怠期で悩みがある人の多くは、
自分だけで抱え込んで相手にその思いや悩みを伝えていない人。

相手ももしかしたら同じ悩みを抱えているかもしれないし、
はたまた全く倦怠期なんて思っていないかも。

同じ気持ちなら話し合って思いを共有するだけで変わるものがあるし、
全く倦怠期と思ってない場合は知ってもらうだけで気持ちの格差が無くなります。

1人だけで悩みを抱えず、ありのままの気持ちを話してみましょう!

ちょっと相手から離れてみる

倦怠期の悩みの多くが、カップルで一緒にいる時間が長くなっているからこそのもの。

一度相手から離れてみましょう。
離れることで相手のことを新鮮な気持ちで見れますし、
「会いたい」と自然に思うかもしれません。

思い切っていつもと違うことをしてみる

デートがマンネリ化してるカップルは、いつもしないことを!
インドア派のカップルは体を動かしてみたり、
記念日しか行かないようなレストランを予約してみたり、
ちょっと恥ずかしいようなロマンチックなところに行ってみたり・・・!

新しい彼氏に出会えて、自然に胸キュンしてしまうかも。♡

また、自分自身を変えてみるのもありです!
メイクを変えてみたり、髪型を変えてみたり・・・♡

付き合いたてのように「彼のために」可愛くしてみたら、
なんだか付き合いたてのカップルのようにドキドキしてくるものですよ♡

誰にだってあるから大丈夫です♡

今悩みがあるあなたも、倦怠期はどのカップルにもあるものです。
悩みすぎず、大好きな彼氏と乗り越えましょう!

きっと、もっと彼氏のことが好きになりますよ♡
倦怠期を乗り越えて、さらにラブラブなカップルに!♡

関連記事一覧