• HOME
  • 恋愛 , 浮気
  • 【しなきゃよかった】浮気して後悔する理由とその対処法

【しなきゃよかった】浮気して後悔する理由とその対処法

一時の気の迷いで、または酔った勢いで浮気してしまったけど、本気で後悔している、そんな方必見!浮気して後悔するその理由と、浮気してしまった場合はどう対処するのがベストかご紹介します。

一時の気の迷いでしてしまった浮気に後悔・・・

つい酔った勢いで、なんとなく寂しかったから。

一時の気の迷いで浮気してしまったけど、
後からすごく後悔している。そんな女性は少なくありません。


浮気を後悔する理由

ではなぜ浮気をした人は、浮気を後悔することになるのでしょうか?

理由①自分が汚れた気持ちになってしまう

ついその時の気持ちの乱れなどから浮気してしまった人は、
浮気のせいで自分が汚れてしまった、彼氏に申し訳ない
という気持ちが強い人も。

何食わぬ顔で彼氏に抱かれることに対して
彼氏に対する罪悪感が募り、つらくなることに。

理由②彼氏とは修復不可能な溝が一生残ってしまう

彼氏にバレた場合、これまでの彼氏は絶対に戻ってきません。
楽しいこれまでの思い出も全部台無しになる気持ちになるかも。

バレていなくても、悪いことをしたという気持ちは
彼氏をみるたびに思い出すことになるでしょう。

そう、浮気したことによる溝は、永遠に消すことができないのです。

理由③両親などに恥をかかせる場合も

すでにお互いの両親に紹介している場合などは、
関係が悪くなった場合両親にも知れ渡りますので
恥をかかせることになる可能性もあります。

理由④友達にも嫌な顔をされることも

なんでも共感してくれる友達でも、
浮気したとなるとちょっと嫌な反応をされる場合も。

女にとって浮気する女は最大の敵とも言えますから
当然の反応でもありますよね。

理由⑤浮気相手にも不信感を抱くことになる

もしその不倫相手と結ばれることになっても、
それは不倫によって結ばれた2人。

もしかしたら、自分と同じように
彼氏も不倫して誰かに取られてしまうのではないか?と
心のどこかで思ってしまいます。

浮気してしまった場合の対処法

では、浮気してしまった時に
どうするのがいいのでしょうか?

対処法①相手が気付かない限りは墓場まで持っていく

相手が気づいてない時は、あえて白状するのではなく
自分の中で死ぬまで持っておくのがおすすめ。

なぜなら、白状しても相手を傷つけるだけだから。

死ぬまで自分の中で持っておくほど苦しいことはないかもしれませんが
それも一つの贖罪かもしれません。

対処法②相手に気づかれたら正直に白状する

相手に気づかれた場合は、
正直に白状するのがせめてもの誠実さでしょう。

ここで取り繕っても相手に対し不信感を増すだけです。

許してもらえるかは自分が白状した後のこと。
正直に全て話しましょう。

対処法③これから先、今回の浮気を肝に命じて生きる

相手に許してもらえた場合も、許してもらえなかった場合も、
大切なのは今回の浮気を肝に命じて生きること。

大切な相手をこれから先傷つけないためにも
とても大切なことです。

一度犯した過ちはもう犯さないという気持ちで生きていきましょう。

後悔した気持ちを一生忘れないことが大切☆

一時の気の迷いで浮気して後悔しているあなた。

大切なことは、その気持ちを忘れないことです。

これから先幸せになるためにも、まずは自分が
大切な人を大切にするようにしましょうね♪

合わせてチェックしたいまとめはこちら♪

関連記事一覧