デート前に体調不良になった時の対処法♪行く?行かない?

デート前に体調不良になった経験がある人も多いのではないでしょうか?いくら体調に気をつけても風邪を引くこともありますよね…今回はデート前に体調不良になった時の対処法を徹底解説します!

デート前に体調不良になった時の連絡は大事♪

デート前に体調不良になった時は、その時の状況やタイミングが大事です。彼とのデートが重要な日なら無理してでも行く必要がある日もあるでしょうし、普通のデートなら断りを上手くした方がいいでしょう。状況やそのときどきによってうまく対応していきましょう♪断られる側の気持ちを考えて断るのがポイントになります。それではデート前に体調不良になった時の対処法をお届けします。

デート前に体調不良になった時の対処法①電話で謝る

デート前に体調不良になった時は電話で謝りましょう。やはり大事なデートなので、彼も期待しているはずです。言いにくい分余計にメールで送ってしまいたくなりがちですが、メールだと気持ちが伝わらずに気まずくなるシーンもあります。デートできない理由をダラダラ言い訳せずに、電話できっぱり謝り許してもらいましょう♪基本的に男性は簡潔な説明を好むので、回りくどい言い方はNGです。

デート前に体調不良になった時の対処法②大切な日なら行く

デート前に体調不良になった時にキャンセルするか迷いますよね…彼の誕生日や大事な約束なら多少の風邪ならば強行して行く方がいいです。会ってから体調悪いと伝えることで大切なデートを台無しにせずにすみます。しかし、会わないで自分の誕生日にキャンセルと悲しくなるものです。そのため、体調不良でキャンセルするかしないかは、そのデートの重要度で決めることが大切です。

デート前に体調不良になった時の対処法③断り次に会う約束をする

デート前に体調不良になった時は、行けないと断ると同時に次の約束をするのがポイントです。体調不良が数日休めばよくなるものであるなど目処がついていれば、その場で約束をするだけでも相手へ思いやりを見せることができます。本当はデートしたかったんだ♡という気持ちが大切です。体調不良だからデートに行かなくていいや…と適当に断ると、後々の恋愛関係に響く可能性もあるので気をつけましょう♪

デート前に体調不良になった時の対処法④次回のデート代をおごる

デート前に体調不良になった時は、次に合う時が大切です。デートを断られて平気な顔で会う人も多いようですが、行けなかったことへの誠意を見せるという意味で、彼にデート代をおごるのがおすすめです。本気度が彼に伝わり好印象を与えますし、よりラブラブな関係に進展できるでしょう。彼への誠意を見せることで恋愛から結婚へとつなげることにも直結します♡

デート前に体調不良になった時の対処法⑤状況が分かる写メを送る

デート前に体調不良になってしまったならば、状況が分かる写メを送るのが効果的です。なぜなら、男性側は「どうしてドタキャン?」と不安がっているからです。デートにこないのは本当に体調不良なのかと疑っている可能性もあります…彼からすればデートに来てくれないショックが大きいでしょうし、いらない不安感を与えるきっかけにもなります。なので、彼女の顔が分かり写メを一目見るだけでも安心感を得られます♡

デート前に体調不良になった時は状況次第♡

デート前に体調不良になった時は状況次第では、行かなければいけないケースも出できます♪相手の誕生日に多少の体調不良なら行った方がいいですし、重病ならば行くにも行けませんので断りが必要です。なので、体調とデートの重要度を考えた時に、どっちが大切かを考えて自分で判断しましょう♡デートのドタキャンは、その後の対応も大事なので覚えておきましょう♡

あわせてよみたい記事♡

関連記事一覧