カジュアルコーデに♪「ブルゾン」をおしゃれに着回す冬のコーデ図鑑♡

カジュアルなコーデはもちろん、意外とフェミニンにも着こなせる「ブルゾン」♡
さっと羽織るだけで暖かくおしゃれな着こなしができるので、今年にの冬はチェックしておきたいですよね!
そこで今回は、おしゃれさんが着こなした「ブルゾン」の着回しコーデをご紹介します◎
どのコーデも真似しやすいものばかりなので、ぜひ着こなすときの参考にしてみてくださいね♪

カジュアルコーデには「ブルゾン」!

image from instagram

カジュアルなコーデに欠かせないアウターである「ブルゾン」は、今年もゲットしたいう人が多いのでは?
色々なコーデに合わせることができるので、一着持っておくと便利ですよね♪
そこで今回は、「ブルゾン」を着こなしたおしゃれさんの着回し術をご紹介します◎
ぜひ、着こなすときの参考にしてみてくださいね!

おしゃれさんの「ブルゾン」着回しコーデ図鑑♡

ブルゾン着回し術♡その1

シンプルコーデのアクセントに!

黒のパンツにシャツを合わせたシンプルなコーデに、ブルゾンをアクセント感覚で取り入れてあげましょう◎
シンプルコーデをまとめてあげることで、ブルゾンの魅力がたっぷりと引き立つコーデに仕上がります♡
カーキのアイテムをチョイスしてあげるとよりカジュアルな雰囲気のコーデに仕上がりますよ!

タイトスカートでオンナっぽく

先ほどと色のバランスは変わりませんが、ボトムスをスカートにすることで一気にオンナっぽさのあるコーデに仕上がります◎
なるべくスッキリとしたタイトスカートを選んであげることで、ブルゾンのボリューム感とバランスよく着こなすことができます。
トップスにはロゴの入ったスウェットやTシャツを合わせてあげると、カジュアルな雰囲気の着こなしになりますよ!

柄のスカートとも相性がいい!

先ほど黒のタイトスカートでしたが、意外と柄のスカートとも相性が抜群なんです♡
なるべくトップス部分はシンプルなアイテムを選んであげると、アイテム同士がケンカすることなく着こなせます。
ただし、足元にはアクセントとなるブーツを合わせてメリハリを意識したコーデを心がけてくださいね!

ブルゾン着回し術♡その2

もこもこブルゾンはシンプルに

もこもことしたボア素材のブルゾンを着こなすなら、やっぱりシンプルコーデがおすすめ。
ボリューム感を抑えたストレートパンツなどをボトムスに合わせることで、野暮ったくならずに着こなすことができます◎
トップスのニットに合わせてバッグのテイストも揃えてあげると、統一感のあるコーデに仕上がります♡

ワントーン重視でアクセントに

ブラウンというワントーンを重視したコーデですが、そこに羽織ることでアクセントとして着こなすことができます◎
ふんわり感のあるボアと相性のいい、ベージュやブラウンでまとめるとぐっとおしゃれな雰囲気に仕上がります。
ボアのブルゾンはボリューム感のあるアイテムなので、タイトスカートを合わせてあげるのがおすすめです!

ブルゾン着回し術♡その3

デニムを軸にカジュアルコーデ

デニムを軸としたカジュアルなコーデを意識してあげることで、デイリーコーデにもぴったりな着こなしに。
ボトムスだけでなくブルゾンのインナーにデニムジャケットを羽織って、デニムオンデニムを意識してあげるのがポイントです!
カーキはデニムと相性がいいので、絶妙なバランスのコーデにすることができますよ♡

ワンピースと合わせてギャップのあるコーデに

カジュアルなブルゾンですが、だからこそあえてフェミニンなワンピースと合わせてコーデをしてみて♡
ギャップのあるコーデをすることで、周りと差のつく着こなしにすることができちゃうんです!
カーキのブルゾンに合わせ当てグリーンのワンピースをチョイスしてあげると、ぐっとおしゃれ度がアップしてくれますよ◎

万能「ブルゾン」をたっぷりと着まわそう♡

image from instagram

いかがでしたか?色々なコーデに展開することができる「ブルゾン」は、冬のコーデで大活躍してくれそうですよね!
さっと羽織ることができてカジュアルな着こなしをするだけでなく、意外とフェミニンなコーデとも相性抜群◎
ぜひ、今年の冬は着回し力抜群な「ブルゾン」をコーデに取り入れてみてくださいね♡

関連記事一覧