おしゃれ見え抜群チェスターコートコーデ|カラー別着こなし術

チェスターコートを使ったおしゃれコーデをカラー別にご紹介します。「いつも同じような服装になってしまう」「シンプルすぎて地味になってしまう」そんな悩みを持っている方も多いですよね。

チェスターコートは、カラーやシルエット・丈感などデザインによって色んなテイストの着こなしを楽しむことができます。きれいめ・カジュアル・フェミニンなスタイルなど、大人女子にぴったりのコーデ術をチェックしていきましょう!

チェスターコートをおしゃれに着こなすコツは?

カチッとしたシルエットで、さっと羽織るだけでノーブルなムードを高めることができる「チェスターコート」。
合わせるアイテムを変えるだけで、きれいめにもカジュアルにも着こなすことができるので、秋冬コーデに欠かせない便利なアウターです。

チェスターコートをきれいめに着こなすコツ

【おすすめアイテム】
フレアスカート・タイトスカート・テーパードパンツ
パンプス・ハイヒールブーツなど

きちんと感のあるアイテムとチェスターコートをかけ合わせることで、さらにクラス感のある着こなしを楽しむことができます。

チェスターコートをカジュアルに着こなすコツ

【おすすめアイテム】
デニム・ベイカーパンツ・チノパン・スウェット・パーカー
スニーカー・ローヒールブーツなど

ラフなアイテムを使ったコーデにチェスターコートを羽織ると、きちんと感も感じられる大人カジュアルスタイルに仕上げることができますよ。

チェスターコートはいつから使い始める?

「11月中旬頃」「最高気温10度〜15度」。
秋服から冬服へ変わる頃、ブーツを取り入れる時期を目安にすると良いですよ。

チェスターコートはどんなデザインがある?

チェスターコートデザイン【襟】

チェスターコートとは、「テーラードジャケットの丈を伸ばしたようなコート」のこと。
V字に切れ込みが入ったテーラードカラーの襟元が特徴で、マニッシュでクールな雰囲気のスタイルを作ることができます。

他には、襟が大きい「ビックカラー」や、襟なしの「ノーカラー」などもあります。

画像提供:_______mikki.nさん(@_______mikki.n)

チェスターコートデザイン【シルエット】

【シャープなシルエット】
フォーマルなシーンやビジネスシーンでも使うことができる、ベーシックなデザインです、

【オーバーサイズシルエット】
こなれ感のあるカジュアルスタイルを作ることができるので、デイリーに着回すことができます。

【コクーンシルエット】
丸みを帯びたフォルムで女性らしい雰囲気を演出することができるので、デートにおすすめです。

画像提供:GALLYさん(@00gally)

チェスターコートデザイン【丈】

「膝が隠れるくらいの丈の長さ」が一般的です。
コートに”着られている感”が出ない丈感なので、低身長さんでもバランス良く着こなすことができます。

足首くらいまでの長さ「ロング丈」は、きちんと感をキープしつつモードな雰囲気のスタイルを作ることができます。

画像提供:maoさん(@mao_look)

チェスターコートはどんなカラーや柄がある?

チェスターコートのカラー【ベーシックカラー】

チェスターコートは、黒・グレー・キャメルなど、ベーシックなカラーが主流です。

色選びに迷ったら、どんなテイストの服装にも合わせやすいベーシックカラーを選ぶのがおすすめ!
着回し抜群の「グレー」、女性らしく着こなしができる「キャメル」、モードでハンサムな着こなしができる「黒」など、カラーによって雰囲気を変えることができます。

チェスターコートのカラー【明るいカラー】

ベーシックカラー以外では、パステルカラーやペールトーンカラーなど明るく淡いカラーもあります。

チェスターコートはコーディネート全体の面積を大きく占めるアイテムなので、雰囲気を変えたい時やコーデの主役として使いたい時は、明るいカラーを選ぶのがおすすめです。
暗い色になりがちな秋冬コーデに華やかさをプラスしたい時にも最適!

明るいカラーを使ってみたいけど躊躇してしまう方は、合わせやすく肌にもしっくりなじむ「くすみカラー」から挑戦してみると良いですよ。

チェスターコートの柄【チェック柄】

無地が主流ですが、トラッドな雰囲気を演出することができる「チェック柄」もあります。
単調になりがちな冬コーデのアクセントして取り入れると、おしゃれなコーディネートを楽しむことができますよ。

グレンチェック柄ならクラシカルなムードに、大きめのチェック柄ならカジュアルライクな雰囲気に仕上げることができます。

画像提供:ikuさん(@iku_mylife)

チェスターコートコーデ|ベーシックカラー

合わせやすさNo.1のカラー:「グレー」

チェスターコート1着目は、着回し抜群の「グレー」を選ぶのがおすすめです。
正統派デザインとも言える「シャープなシルエット&膝丈」なら、パンツにもスカートにも合わせやすくどんなテイストとも相性が良いので、いつものコーディネートに気軽に取り入れることができます。

タイトなパンツやショートブーツを合わせてスマートに着こなすと、地味に見えてしまうグレーカラーもスタイリッシュな雰囲気に。
色合わせに迷ったら、色味をおさえたツートーンカラーでまとめるのがおすすめです。

マニッシュでカチッとしたシルエットが特徴のチェスターコートですが、ふわっと起毛したボア素材なら柔らかい印象に。
シンプルになりがちなグレーカラーも、インパクトのあるレオパード柄スカートでピリッとスパイスをプラスすると、おしゃれ度をグンとアップさせることができます。

ボディバッグで目線をあげて、黒スニーカーで足元を引き締めるのもバランス良く着こなすコツです。

女性らしい雰囲気をプラスできるカラー:「キャメル」

画像提供:まりおさん(@mario_dozono)

キャメルは、きちんと感をキープしながら女性らしいコーデをしたい時に最適のカラー。
カジュアルなデニムスタイルもノーブルなムード高まる大人の雰囲気に。
膝上丈のチェスターコート×タイトなパンツの組み合わせなら、フラットシューズを合わせたり低身長さんでもスタイル良く着こなすことができますよ。

トレンチコートはコーディネートが難しい…と思っている方も、シンプルなチェスターコートなら気軽に取り入れることができるのでおすすめです。

画像提供:akkoさん(@akko3839)

コート着ると着膨れて見えてしまう…
そんな時は、肩幅や身幅がコンパクトでシャープなシルエットを選びましょう。
インナーをオールブラックでまとめるのも、スタイルアップのポイントです。

バッグはインナーに合わせて黒を、パンプスはコートに合わせてキャメルを使うことで、シンプルで洗練されたきれいめスタイルに仕上げることができます。

モードな雰囲気を演出できるカラー:「黒」

シルエットで女性らしさを十分演出できるタイトスカートは、モードでマニッシな雰囲気の黒チェスターコートを合わせてクールに着こなして。
ホワイト×ブラウンのほっこり配色も、重厚感のある黒のコートを羽織るとクラス感をグンと高めることができます。

足元はヌーディなベージュカラーをチョイスして品の良さを格上げすると、秋冬のオフィススタイルにもぴったりのコーディネートに。

画像提供:mikiさん(@mimimi.am)

さっと羽織るだけでサマになる黒のチェスターコートは、カジュアルコーデを格上げしたい時におすすめのカラーです。

ボリュームのあるタートルネックニットやワイドパンツを、スマートに着こなせるのもチェスターコートの魅力!
Iラインシルエットを強調しながら引き締め効果のある黒コートは、着やせ効果も抜群です。

レオパード柄のバッグをアクセントにすると、シンプルなモノトーンスタイルも一気にこなれた印象に仕上げることができますよ。

チェスターコートコーデ|明るいカラー・チェック柄

大人可愛い雰囲気のカラー:「パステルピンク」

派手すぎず地味すぎない「くすみ感のあるパステルピンク」は、大人女子も挑戦しやすいおすすめのカラーです。

パステルピンクのコートにスカートやワンピースを合わせるとガーリーな雰囲気になってしまうので、あえてデニムでラフに着崩すのがポイント!

足元は、パイソン柄のパンプスでエッジを効かせるのもポイントです。
明るい雰囲気のコーデに仕上がるので、冬から春の季節の変わり目にもおすすめのスタイルです。

冬の爽やかコーデを作るカラー:「水色」

一気に爽やかな雰囲気を与える「水色」は、ダークトーンになりがちな秋冬コーデの鮮度アップに効果的なカラーです。

ふわっと広がるフレアスカートや甘い要素たっぷりのドット柄ブラウスも、端正な印象のチェスターコートを羽織ると、女性らしさをキープしながらかっこいい!も実現。
水色×ブラウンのおしゃれ見え抜群の配色で、周りに差がつく冬コーデに。

トラッドな雰囲気を醸し出すコーデ:「チェック柄」

シンプルコーデを簡単におしゃれコーデにチェンジしてくれる「チェック柄」は、1枚で着映えするアイテムなので、インナーはシンプルにまとめるのがポイント!

柄ものを合わせてしまうとコーディネートがチグハグになってしまうので注意しましょう。

モードなオールブラックコーデに、ハンサムな色っぽさも加味することができるチェック柄チェスターコートを羽織って、きれいめトラッドコーデに。
フェミニンなワンピーススタイルも、凛とした大人雰囲気を高めることができます。

チェスターコートを着回してコーデの幅を広げよう!

チェスターコートコーデをカラー別に紹介してきましたが、いかがでしたか?

コーディネートのしやすさで選ぶなら「グレー」、女っぷりをアップさせたい時は「キャメル」、モードな雰囲気にしたいなら「黒」を選ぶのがおすすめです。

マンネリしてきたファッションをアップデートしたい時は、明るいカラーやチェック柄を取り入れるのも素敵ですよ♪
チェスターコートのコーデ方法に迷ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

チェスターコートコーデをもっと見たい方はこちらをチェック!

abimi

おしゃれなコーデが知りたい!流行っているヘアスタイル・メイクは?など、大人女性をもっと綺麗に素敵にみせてくれるトレンド情報をわかりやすくお届けしていきます。

Profile

関連記事一覧