遠距離恋愛がつらい…諦めた方がいいタイミング&理由

遠距離恋愛は会える機会が少ないため、寂しさやストレスを抱えがちです。会っていないときの行動が恋愛を成功へ導きます。今回は遠距離恋愛で別れた方がいいタイミング&理由を徹底解説!

遠距離恋愛はつらい…

遠距離恋愛はつらいと思うシーンが多いです。会いたいときに会えないですし、友達がデートをした話を聞けばうらやましくなるでしょう。一般のカップルを見るだけでもうらやましさや寂しさを感じる場合もあります。

遠距離恋愛がつらいと思った時は、諦める選択肢も考えたほうがいいでしょう。なぜなら、遠距離恋愛に時間を費やしても、のちのち別れるリスクもあるからです。遠距離恋愛を諦めるべきタイミングをご紹介します。

①会えない期間が1年以上空いている

遠距離恋愛がつらいと感じている人は、会えない期間が長いなら別れたほうがいいでしょう。遠距離恋愛でをしていて、好きな人に会えないことでストレスの原因になっていることもあります。目安として2~3ヶ月に一度は会ったほうがいいです。

好きな度合いにもよりますが、海外や遠い場所で会えない期間が長いなら、別れて近くの恋人をさがすのも幸せのためには必要でしょう。会えないことで、恋人が浮気したり恋愛感情がなくなったりするリスクも高まるため、恋愛が失敗しやすくなります。遠距離の恋人と会う期間を確認してみましょう♪

②性格が心配性や寂しがり

遠距離恋愛がつらいと感じている人は、性格が向いていない可能性もあります。性格が心配性や寂しがりの場合は、遠距離恋愛をすることで仕事や勉強など生活面で支障をきたす可能性があるので注意です。遠距離恋愛をするとストレスを抱えることになります。

そのため、性格がネガティブな人だと耐えきれずにうつ病や体調不良になりかねません。この人しかいないと本気で思えるか、こんやくのがほぼ確定しているなら話は別です。遠距離恋愛がつらいと感じている人は、自分の性格をチェックしてみてはいかがでしょうか。

③浮気された過去がある

遠距離恋愛がつらいと思う人は、彼氏に浮気がないかをチェックしてみましょう。浮気を一度しているなら、離れた場所で浮気をしている可能性が高いです。浮気をしていないと伝えてきたところで、確認のしようがありません。

なので、遠距離恋愛で浮気が心配でたまらないなら、過去の浮気経験で分かれるか、今のままの関係を続けるか決めましょう♪浮気する性格の人は将来もする可能性があることを知っておきましょう。顔も毎日見ることができない遠距離恋愛は、つらいですし、心配な気持ちが爆発してしまうことも少なくありません。

④連絡頻度が減ったとき

遠距離恋愛を諦めるた方がいいタイミングは、連絡頻度が減ったときです。連絡頻度が少なくなるのは、関係がマンネリ化してきたからでしょう。連絡が相手からほとんどこなくなり、送るのはいつも自分という方も別れるタイミングだと言えます。

遠距離恋愛をじっくり考えよう♡

遠距離恋愛をじっくり考えましょう。遠距離恋愛を恋人がかっこいいから、たんに好きだからという理由だけで続けている人は要注意!なぜなら、将来別れたときのショックが大きくなりますし、膨大な時間を浪費することに直結するからです。

相手の性格や将来性、二人の関係性を確認して問題なさそうなら遠距離恋愛を続けましょう♪別れることで得られるメリットもありますし、遠距離恋愛はリスクが高いことも理解しておくべきでしょう。

あわせて読みたい記事♡

関連記事一覧