• HOME
  • 恋愛
  • 浮気
  • 彼氏の浮気が発覚…関係を元通り、またそれ以上に関係を再構築する方法♪

彼氏の浮気が発覚…関係を元通り、またそれ以上に関係を再構築する方法♪

彼氏の浮気が発覚した時はどうしますか?彼氏の浮気が分かればほとんどの人が別れたり、一方的に責めたりします。しかし、相手の言い分を聞かずに責めるのはNGです。浮気が発覚したことは自分にも原因がある可能性もありますし、じっくり話し合いましょう。彼氏の浮気が発覚した後に関係を再構築する方法を厳選してご紹介します。

浮気後の関係を再構築する方法①知り合いを巻き込む

浮気後の関係を再構築する方法は、知り合いを巻き込み問題を大きくすることです。一度浮気した男性は再度浮気するリスクも考えられます。そのため、関係を再構築するのに浮気を防止することは欠かせません。

家族や友人を巻き込むことで、彼氏が浮気をしたことを深く反省するでしょう。男性は浮気する生き物と言われるくらいなので、たんに許すだけでは関係を再構築することができません。次の浮気を許さないという姿勢を見せるべき♪

浮気後の関係を再構築する方法②過去のことを蒸し返さない

浮気後の関係を再構築するために過去のことは愚痴らないことです。浮気を許したあとに「こないだ浮気したよね」などと言うと関係は元通りにはならずに気まずくなってしまいます。彼のことが好きで関係を前以上に再構築してラブラブになりたいなら、会話の話題に出さないことです。

時間が経てば徐々に関係を元通りになるはず♪また、浮気の話題を出さないことで、あなた自信も器の広い人だと好印象を与えることができるでしょう。浮気の話題をデート中に何度も出すようなら、別れることに直結しますので注意しましょう。

浮気後の関係を再構築する方法③二人の時間を増やす

浮気後の関係を再構築する方法は二人の時間を増やすことです。一度できてしまった信頼関係の溝を埋めるのは簡単なことではありません。浮気された傷が癒えるのに時間がかかりますので、二人でいる時間を増やして思い出をたくさん作りましょう♪

そもそも浮気されたのには二人の関係性に問題があると言えるでしょう。浮気する必要性がなくなるくらいに仲を深めることで、互いの理解を深めることになりますし、浮気のリスクも解消するでしょう。二人の時間を増やすことが関係の再構築や自分自身の傷を癒やすことにつながります。

浮気後の関係を再構築する方法④冷却期間を1周間~1ヶ月作る

浮気された後にすぐデートをするのではなく、彼に反省してもらうためにも1周間~1ヶ月合わない期間を作りましょう。すぐに会うと浮気の思いを感じられずに再度裏切られるかもしれません。そのため、ある程度時間を空けて今後の関係を話し合うことです。

しかし、1ヶ月以上会わないと別れることにもなりかねませんので、1ヶ月以内に話し合いましょう。冷却期間を作ると相手がいかに大切かが実感できますし、浮気をした自分に対して深く反省することができるのです。

浮気後の関係を再構築する方法⑤目標や予定を決める

浮気後は関係が気まずくなり別れにつながりやすいです。そのため、目標や予定を決めることが関係を良好に再構築できる近道になります。一人で仕事をしているときも将来の予定を考えるでしょうし、デートの予定があればワクワクするでしょう。

浮気という悲しい出来事を経験したからこそ、いつまでに結婚しよう、〇〇日遊園地行こう、などの楽しい目標や予定を作ることが関係を良くしていくでしょう。浮気の傷が深いなら埋め合わせにたくさんの予定を入れましょう。

まとめ♡

浮気をされることはとても辛いこと。しかし、彼への好きな気持が残っているなら関係を再構築したいものです。浮気後のあなたの行動が二人の関係を決めるので、冷静に対処していきましょう♪

あわせて読みたい記事♡

関連記事一覧