マスク美人メイクのやり方♡ポイントはしっとり・薄付き・クマ隠し

インフルエンザや風邪予防、そして花粉症とマスクが欠かせない季節のメイク、どうしていますか?マスク美人になるメイクのポイントは【しっとり・薄付き・クマ隠し】の3つです。ポイントをおさえたメイクで辛い季節を乗り切りましょう。

マスクが欠かせない季節、メイクどうする?

image from instagram

インフルエンザ予防もしたいし、そろそろ花粉も気になってきた・・・そんなマスクが欠かせない季節の今、メイクはどうしていますか?

普段のメイクだとマスクに付いたり、湿気で崩れてしまいそう!

今回はマスクをしていても美人♡化粧崩れを最小限にするメイクのやり方をご紹介します。

マスク美人になるメイクのポイント

ポイントは3つ♡

image from instagram

マスク美人になるメイクのポイントは3つ。

①保湿はしっかり!!
②ベースは薄付きに
③アイメイクはクマを隠してしっかりと

早速やり方を見ていきましょう~♪

マスク美人になるメイク ①ベース

image from instagram

ただでさえ寒い季節は肌が乾燥しがち。さらに花粉症ともなれば乾燥とかゆみが出てしまう場合も。

そんな今の季節は保湿をしっかり!花粉症の季節は肌が敏感になっているので新しいアイテムを使うよりも、自分の肌に合った定番アイテムを使うのが安心です♡

image from instagram

マスク美人のベースメイクは、化粧下地+パウダーで作ります。

パウダーファンデーションはマスクにつきやすく、リキッドファンデーションは崩れやすい…。

薄付きなのにしっとりきれいな仕上がりを目指しましょう♡

マスク美人になるメイク ②アイメイク

コンシーラーでクマ隠しはマスト☆

image from instagram

マスク美人はアイメイクが引き立ちます♡
だからクマ隠しのコンシーラーはマストです。

ピンポイントでコンシーラーをクマにのせられるチップや筆ペンのようなリッドタイプが使いやすいですよ♪

アイメイクは明るく落ちにくく!

image from instagram

マスク美人のアイメイクはピンクやベージュなど暖色系×ウォータープルーフで仕上げます。

マスクで蒸れやすいうえ、花粉症なら涙が出ることも。
にじむことを考えると暖色系のアイシャドウがおすすめです。

image from instagram

まつげはロングラッシュタイプがきれいです♡最近はお湯で落とせるウォータープルーフのマスカラがたくさんあるから、メイク落としも楽ちんです。

※花粉症で粘膜部分がセンシティブになっている時のアイメイクは避けた方が安心です。

マスク美人になるメイク ③アイブロウ

image from instagram

マスク美人のアイブロウは、マスクのラインに合わせるときれいに仕上がります。

眼鏡をかける場合

image from instagram

花粉の季節は眼鏡+マスクの方も多いでしょう。
そんな時のアイブロウはメガネのフレームに合わせると上手にできますよ。

image from instagram

ラウンド型のフレームにはアーチ型のアイブロウ、直線的なフレームにはフレームに水平なラインのアイブロウが似合います。

マスク美人になるメイク ④リップ

image from instagram

マスク美人のリップメイクは、マットやティントなど落ちにくいアイテムがおすすめです。

しっとりうるうるのアイテムはマスクにつきやすいので控えた方が◎です。

マスク美人になるメイク ⑤チーク

image from instagram

チークの種類はパウダー・クリーム・リキッドなどがありますが、マスク美人のチークはマスクに付きにくいリキッドがおすすめ♡

マスクから少し見える頬。チークを軽くポンポンとのせれば程よい血色感♡

マスク美人になるメイク メイクキープスプレーを使っても◎

ビューティヴェールメイクキープスプレー

ビューティヴェールメイクキープスプレー

2000円

いつものメイクにシュッとひと吹きするだけで、「メイク崩れ」や「皮脂テカリ」のどちらも防ぐメイクキープスプレー。マスクへの色移りを抑える効果も!

マスク美人になろう!

image from instagram

マスク美人になるメイクのやり方をご紹介しました。いかがでしたか?薄付き&しっとりを意識して、つらい季節を乗り切りましょう!

関連記事一覧