初心者向けアイメイクのやり方♡アイライナー・アイシャドウ・マスカラなど



初心者さん向けアイメイク♡基本のやり方やポイントをご紹介。初心者さんに知ってほしいアイシャドウ、アイライナー、マスカラの基本からポイントまで、また、まぶたのタイプ別一重、奥二重さんのやり方も添えています。おすすめアイテムも参考にして下さい♪

初心者向け♡アイメイクの基本を知ろう

image from instagram

アイメイクで目元を大きく魅せたい、可愛く魅せたい…どうすればいいの?
メイクに慣れている方でも毎日思う事ではないでしょうか。
今回は、初心者さんにも簡単にできるアイメイクの基本をご紹介。
メイク慣れしている方にも、おさらいしてもらえればと思います。

目元はお顔の印象を変える重要なパーツ。
アイメイクで魅力的な目元を作ってみましょう。

さあ!Let's メイクアップ♪

初心者向け♡アイメイクの前に…

初心者向けアイメイク♡基本アイテムと役割

アイシャドウ

image from instagram

アイシャドウはまぶたに陰影をつけてお顔を立体的に魅せる効果が。
また、カラーによって目元の印象を変える事ができるアイメイクの基本のアイテムです。

【種類】
■テクスチャーは?
パウダーやクリームタイプなど
■何色入り?
単色やパレットタイプなど

<初心者さんに知ってほしいポイント!>
初心者さんにおすすめのアイシャドウはこれ1つで基本的なアイメイクが簡単にできる「パレットタイプ」がおすすめ。
アイシャドウの基本のグラデーションが「パレットタイプ」なら簡単に作る事ができます。

アイライナー

image from instagram

アイライナーは、目の縁に沿って描くラインの事。
ラインを描く事で目を大きく魅せたり、印象を変えたりすることができるアイメイクの基本のアイテムです。

【種類】
■テクスチャーは?
ペンシル、リキッド、ジェルタイプなど
■カラーは?
ブラックやブラウン、グレー、カーキー、ボルドーなど様々なカラーがあります。
アイメイクの仕上がりの印象で決めてみて!

<初心者さんに知ってほしいポイント!>
初心者さんにおすすめは失敗してもお直ししやすいペンシルタイプ。
手元がぶれにくく描きやすいので失敗しにくい。

マスカラ

image from instagram

マスカラはまつげを太くまた、長く見せることができるアイメイクの基本のアイテムです。

【種類】
■基本は
フィルムタイプ(お湯で落ちる)
ウォータープルーフタイプ(汗や涙などに強い)
■タイプは
カールキープタイプ、ボリュームタイプ、ロングタイプなど

<初心者さんに知ってほしいポイント!>
マスカラは自分のなりたいイメージに合わせて選ぶこと!

初心者向けアイメイク♡アイシャドウ

3つのカラーを揃えてみて

image from instagram

アイシャドウのカラーは沢山ありすぎて、初心者さんにはどれを選べばいいかわかりづらいですね。
はじめてのアイシャドウは、3つのカラーを揃えてみましょう♡

「ハイライトカラー」
ハイライトカラーは、パレットで例えると一番明るいカラー。
アイホール全体にのせてまぶたのくすみを飛ばし透明感やツヤ感を出してくれる役割。

「ミディアムカラー」
ミディアムカラーは“中間色”でハイライトとメインカラーを繋ぐ役割。
アイシャドウでグラデーションを作るのにミディアムカラーは外せません。

「メインカラー」
メインカラーは“締め色”や“シェイドカラー”と言い、目の際に入れる事で目元を引き締め目を大きくみせる役割に。

アイシャドウをきれいに仕上げる道具

image from instagram

アイシャドウをきれいに仕上げるには?

【ハイライトカラー】
アイホール全体にアイシャドウをのせるのは指かブラシがおすすめ。
初心者さんにはダイレクトに塗る事ができる指塗りを♪

【ミディアムカラー】
ミディアムカラーはブラシ使いがおすすめ。
色ムラなく均一にのせることができます。

【メインカラー】
目の際に塗るメインカラーはチップがおすすめ。
細かい部分にしっかりのせる事ができます。

■初心者に知ってほしいポイント!
アイシャドウをきれいに塗るのには道具を使い分ける事。

アイシャドウ・基本のやり方

image from instagram

初心者さんにおすすめのキャンメイクのアイシャドウで基本のアイメイクやってみましょう♪
■3つのカラーをパレットでおさらい。
A→ハイライトカラー
C.B→ミディアムカラー(お好みのカラーで)
D→メインカラー

【基本のやり方】
①アイホールにブラシや指でハイライトカラーをのせましょう。
(アイホールは、眼球の上にかかる部分の事)

②上まぶたの際にメインカラーをのせて目元を引き締めて。
■ここで初心者さんに知ってほしいポイント!
メインカラーの幅を広くのせるとぱっちりとした印象の目元に。
かといってあまり幅を広く取りすぎると不自然になるので自分の目の形に合わせてメインカラーをのせてみましょう。

③メインカラーをハイライトカラーに馴染ませましょう。
指やブラシどちらでもok!

④ミディアムカラーをのせましょう。
ミディアムカラーをのせる事できれいなグラデーションを作る事ができます。

⑤最後にハイライトカラーをのせてアイホール全体にのせてもok!
(キャンメイクの場合、Eを最後のハイライトとしてトッピングしてもきれいな仕上がりに)

ハイライト→ミディアムカラー→メインカラーで仕上げるのもok!

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 02 ベビーベージュ(1コ入)【キャンメイク(CANMAKE)】

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 02 ベビーベージュ(1コ入)【キャンメイク(CANMAKE)】

842円

2つのミディアムカラーを選べるアイシャドウ。
繊細な粉でしっかり密着し色落ちをしっかりカバー。
初心者さんにも使いやすいパレットタイプ♡おすすめです。
お好みでトッピングジュエルでラメ感ある目元を作るのもあり♪
※税込価格

アイシャドウ・まぶたのタイプ別のやり方

image from instagram

■初心者さんに知ってほしい!
目のタイプ別のアイシャドウのやり方♪

【一重さん】
一重さんには、ミディアムカラーの塗り方がポイント!
アイホールから少しはみ出すくらいを意識して塗りましょう。
はみ出すくらいに塗る事で一重さんの目元を立体的に見せる効果が期待できます。

【奥二重さん】
奥二重さんは目尻にポイントを!
メインカラーを二重幅の広い目尻側に塗りましょう。
目尻側にアクセントを持ってくることで目を大きく見せる効果が期待できます。

初心者さんにも簡単なので、まぶたのタイプ別に塗り方を少し変えてみて下さいね。

初心者さんにおすすめのアイシャドウ

SUQQU(スック) デザイニング カラー アイズ

SUQQU(スック) デザイニング カラー アイズ

7344円

順番に重ねるだけで簡単にグラデーションが作れる初心者さんにおすすめのアイシャドウ。
カラーバリエーションも豊富なのでお好みカラーでアイメイク試してみて♡


※税込価格

初心者向けアイメイク♡アイライナー

アイライナーの色選び

image from instagram

■初心者さんに知ってほしいアイライナーの色選び♡
アイライナーで目元の印象はがらりと変わります。

【ブラック】
目の印象をはっきりと見せるのはブラックが断トツ。
線の引き方によっても見た目の印象はかなり変わります。

【ブラウン】
ナチュラルな目元に仕上げるにはブラウンがおすすめ。
・ダークブラウンはブラックより強くはなく、くっきりした目元に。
・明るいブラウンは、自然な目元に仕上げる事ができます。

なりたい目元作りにアイライナーの色選びを取り入れてみて下さいね♪

アイライナー・基本のやり方

image from instagram

初心者さんに向けたアイライナーの基本の引き方♡
初心者さんにおすすめのペンシルライナーでアイライナーを引いてアイメイクしてみましょう。

【基本のやり方】
①最初に軽く上まぶたを持ち上げて目頭から中央に、目尻から中央に向かってアイライナーを引きましょう。
■ここで初心者さんに知ってほしいポイント!
・目の際を少しずつ埋めるように引いていくのが失敗しないコツです。
・鏡をお顔の真下に置いてのぞき込むようにすればラインが引きやすい。

②中央で重なったラインを繋げて。

③目尻から5mmほどはみ出すように引いて跳ね上げましょう。
■ここで初心者さんに知ってほしいポイント!
綿棒で目尻をぼかすと自然なラインが作れます。
(ナチュラルな目元がお好みの方は綿棒がおすすめです。)

アイライナー・まぶたのタイプ別のやり方

image from instagram

■初心者さんに知ってほしい!
目のタイプ別のアイライナーのやり方♪

【一重さん】
一重さんはやや太めにアイライナーを引きましょう。
目の際が見えにくい一重さんはラインが見えにくい場合があるため。
一気に太く描くと失敗しやすいので基本のやり方と同じ少しずつ描いていきましょう。

【奥二重さん】
目尻側をしっかり。
奥二重さんはまぶたでかぶさっている部分があるので細いラインで。
目尻側のラインをしっかりと描く。
目尻側を重ねて描くのもok!

まぶたのタイプ別の描き方も覚えてアイメイクしてみましょう♪

初心者さんにおすすめのアイライナー

デジャヴ ラスティンファインa クリームペンシル 2 ダークブラウン

デジャヴ ラスティンファインa クリームペンシル 2 ダークブラウン

1296円

極細から太めのラインも自由自在。
なめらかな描き心地で初心者さんにもするすると描けるおすすめのアイライナー。
落ちにくさも魅力です。
※税込価格

初心者向けアイメイク♡マスカラ

マスカラの前の下準備

ビューラーやマスカラ下地を使う

image from instagram

■初心者さんに知ってほしいポイント!
マスカラの前に下準備をするだけでマスカラがよりきれいな仕上がりに♡

【ビューラーを使う】
まずは、ビューラーでまつげを上げて。
まつげの根元に3秒間、下から上へ3段階に分けてまつげをあげましょう。

【マスカラ下地を使う】
マスカラの前に下地でカールをキープ。
下地は必須ではなく、ビューラーでカールがつきにくい人におすすめしたいアイテムです。

これで下準備は完了♪

キャンメイク クイックラッシュカーラー L&V 【01】クリアストロベリーミルク 4.5g マスカラ下地・トップコート アットコスメ

キャンメイク クイックラッシュカーラー L&V 【01】クリアストロベリーミルク 4.5g マスカラ下地・トップコート アットコスメ

734円

まつげの土台をしっかりアップ。
ボリュームアップワックスで存在感のあるボリューミーなふさふさまつげに。
マスカラの下準備におすすめ下地です。
液のピンクカラーは乾くと半透明になるので初心者さんにも使いやすいおすすめ下地です。
※税込価格

マスカラ・基本のやり方

image from instagram

初心者さんでも簡単なマスカラの基本の塗り方♡

【基本のやり方】
①マスカラを取り出したらまずは、ティッシュオフ。
■ここで初心者さんに知ってほしいポイント!
マスカラをそのままつけるとダマになりやすいのでしっかりティッシュオフすることできれいな仕上がりになります。

②根元部分にマスカラをつけて5秒キープして毛先までつけていきましょう。
重ね塗りはできるだけ避けましょう。
■ここで初心者さんに知ってほしいポイント!
根元からつける事!毛先だけにマスカラをつけるとまつげが重くなりカール力が半減してしまいます。

③目頭、目尻の毛の流れに沿ってつけましょう。

マスカラのタイプは大きく分けるとロングタイプ、ボリュームタイプがあります。
なりたい目元に合わせて選んで素敵なアイメイクに仕上げて下さいね。

初心者さんにおすすめのマスカラ

オペラ マイラッシュ アドバンスト 漆黒ブラック

オペラ マイラッシュ アドバンスト 漆黒ブラック

1027円

速乾性に優れ、毛先までスッと伸びるので初心者さんにも使いやすいおすすめマスカラ♡
自まつげのような仕上がりでお湯で簡単オフ。プチプラなのも魅力です。
※税込価格

合わせて読みたい♡

初心者さんに向けたアイメイクのやり方を紹介してきましたが、いかがでしたか?
アイメイクは女性にとって素敵なもの♡
基本さえマスターすればきれいなアイメイクが完成しちゃいます。
ノウハウを掴んで素敵なアイメイク楽しんで下さいね。

関連記事一覧