• HOME
  • 恋愛
  • 結婚
  • 【失敗できない!】結婚する時の《親への挨拶》で気をつけること♫

【失敗できない!】結婚する時の《親への挨拶》で気をつけること♫

結婚する際に、親に挨拶しにいきますよね♫ 一度きりだし、失敗できないし、とても緊張するものです。
そんな結婚する際の親への挨拶で気をつけておきたいこと、注意しておきたいことをこのまとめではご紹介しています♫ ぜひチェックして見てください!

結婚する時の親への挨拶って緊張する・・・!

結婚する時の親への挨拶って特別緊張しませんか・・・?
結婚を断られるかも、という心配はなくても、それまであまり面識がない場合は時に、
相手のご両親からどんな目で見られるんだろうと心配になってしまうものです。

このまとめでは、親への挨拶で気をつけておきたいことをご紹介しています♫

親への挨拶で気をつけておきたいこと

ここでは、最低限親への挨拶をするに際してチェックしておきたいこと、注意しておきたいことを
ご紹介します★

もうすでに相手のご両親と仲がいい場合などは別ですが、
あまり面識がなかったりまだ打ち解けられていない場合なども多いでしょう。

そんな場合でも使えるチェックポイントばかり♫

①服装には細心の注意を!

服装は雰囲気を決めますし、その人の心意気のようなものもわかってしまうもの。
ラフな格好でいいよ、と言われた場合は別ですが、それ以外はかっちりした服装で行くよう
心がけると安心でしょう。

他にも、細かい部分に注意!
靴や靴下などに、ゴミがついていたり穴が空いていたりしませんか?

そんな恥ずかしい指摘をされたら後悔が止まりませんし、
万が一気づかれなくても自分としては気が気じゃありません。

しっかり細部までチェックしていきましょう♫

②ある程度段取りは話し合っておく

大体の話の流れのようなものは、大まかに確認しておくと安心でしょう。

いきなり彼が想定外のことを言い出してヒヤヒヤした!ということのないよう、
またお互い両親の特徴などを伝えて、こういう風に話した方がいいかも、というのを
アドバイスしておくことも大切でしょう。

いざ挨拶が始まってから何か起こったのでは遅いですので、
前もって2人で内容や流れを確認しておくといいです♫

③手土産にもちょっと注意を

挨拶の際はちょっとした手土産をもって行くことになるでしょうが、
相手の家の近くで買う場合などは注意。

すでに家にあるお菓子とかぶったり、
あまりにも見知っているお菓子の場合困ってしまうかもしれません。

ちょっと離れた場所で買うか、買う場所を工夫して
たかが手土産でも「気がきくな」「面白いな」と思ってもらえるようなチョイスをしましょう♫

一度きりのイベントだからきちんと準備を♫

「結婚前の親への挨拶」は一回限りのイベント!
ここで失敗したら、一生後悔が残る可能性もあります。

そのため、気をつけておきたいことには細心の注意を払って、
自分の伝えたいことを伝え、ご両親にも納得してもらえるよう心がけましょう♫

合わせてチェックしたいまとめ♡

関連記事一覧