• HOME
  • 恋愛
  • 結婚
  • 結婚したけど幸せじゃなかった!あるあるな後悔エピソード☆

結婚したけど幸せじゃなかった!あるあるな後悔エピソード☆

結婚には幸せになれる夫婦と、後悔する夫婦の2パターンが存在します。結婚したけど幸せじゃなかった…そうはなりたくないですよね?今回はあるあるな結婚で後悔したエピソードをご紹介していきます。ぜひ、結婚で後悔したエピソードを参考にしてみてくださいね♪

結婚して後悔する女性は50%以上?

結婚して後悔する女性は50%以上と言われています。幸せになれる女性も多いですが、結婚する相手次第では浮気やマンネリなど、後悔につながる要素はたくさんあります。結婚すると生活も一変しますし、人間関係も変わってくるでしょう。

今回は結婚して後悔したエピソードを徹底解説していきます。ぜひ、結婚生活を送る前の参考にしてみてくださいね♪

親戚付き合いがきつくて結婚を後悔

親戚付き合いがきつくて結婚を後悔する女性はたくさんいます。自分の親戚や旦那の親戚と付き合っていくだけでも、独身時代より何倍も時間を使うことになるでしょう。一年間の間に顔を合わす回数や、贈り物の頻度など結婚して分かることはたくさんあります。

相手側の親戚から評判が悪いと肩身の狭い思いをすることもしばしばです…人見知りが激しい人は、結婚してから数年は付き合いをしていくだけでも一苦労すると覚えておきましょう。コミュニケーション力を磨いておくなど対処しておくことが大切ですね。

独身ほどの自由がなくて結婚を後悔

独身時代は自分が働いて稼いだお金は自由に使えますし、他人を気遣う必要はあまりありません。特に生活面では自分が生きていければ、エステや遊びにお金を自由に使えるでしょう。しかし、結婚すると生活は全く違ったものになるでしょう。

旦那が帰宅するまでにご飯を作らなければいけませんし、子供が生まれれば遊びに行く時間はほとんどなくなるでしょう。家事に育児に耐えきれずに結婚を後悔する女性が多いんです。結婚すれば幸せになれるイメージがありますが、後悔することが多いことからも覚悟を決めておく必要があるのかもしれません。

旦那の本当の性格が発覚して結婚を後悔

恋人関係の時の性格と、結婚後の性格が異なることが多々あります。かっこいいし優しい性格だと思っていたのに、実際はだらしない男性だったなんてパターンもあります。例えば、ゴミを散らかしっぱなしにしたり、脱いだ服を放置したりと、結婚生活が台無しなんてことにもつながります。

女性ほどきれい好きではない男性は以外にも多いのが実情です。家が散らかっているのが気にならない性格だと、きれい好きな女性とは相性が悪いですよね。そういった後悔エピソードもあるため、結婚前に一緒に暮らしてみるなどの練習が効果的です。

旦那が家事に非協力的なので結婚を後悔

性格良し、顔良し、価値観良し、と最高な夫と結婚できても家事に非協力的なので結婚を後悔することがあります。男性は仕事を一生懸命なために、それ以外の家事や育児には全く協力しない傾向があります。

もちろん結婚する夫にもよりますが、協力してほしいとお願いしても「お前の仕事だろ」と家事は女性がするものだと信じ込んでいます。結婚前に家事や育児のルールを作っておくことで、このような状況を防ぐことができます。結婚する際は家事や育児の分担に注意しましょう!

まとめ♡

結婚に後悔したエピソードを紹介しました。今結婚している人は共感できるエピソードもあったのではないでしょうか。これから結婚する人は後悔しないように、エピソードから対策を立ててみるといいでしょう。

今の彼氏と結婚する場合は、最低でも一緒に数ヶ月暮らしてから決断するといいでしょう♪

あわせて読みたい記事♡

関連記事一覧