気温3度の服装♡防寒+おしゃれコーデのポイント|最高気温・最低気温別

「気温3度」の服装選びのポイント・コーデを、最高気温3度・最低気温3度に分けてご紹介します。
東京で最低気温3度になるのは12月下旬〜3月上旬頃で、冬〜春の季節になります。「気温3度」の防寒対策のポイントや寒さ対策しながらおしゃれに見えるコーデをチェックしていきましょう♪

気温3度・服装の目安は?

image from instagram

東京で最低気温3度になるのは12月下旬〜3月上旬頃で、冬〜春の季節になります。
最高気温3度になるのは東京では稀ですが、北海道(札幌)では12月になると最高気温3度までしか上がらない日も多く、北海道(札幌)で最高気温3度になるのは冬の始めと春の始めの12月頃と3月頃になります。

気温3度と言っても最高気温3度の時は最低気温が-3度以下まで下がり、最低気温3度の時は最高気温が10度以上になる日もあります。
同じ気温3度でも季節や住んでいる場所によっても違ってくるので、服装選びが難しいですよね。

そこで今回は「気温3度」の防寒対策のポイント・寒さ対策しながらおしゃれに見えるコーデを、最高気温3度・最低気温3度に分けてご紹介します。

最高気温3度の服装♡ポイント

image from instagram

最高気温3度の日は最低気温が-3度以下まで下がるので防寒対策が必須です。
厚手のアウターやダウンジャケットダウンコートはもちろん、インナーや小物なども上手に使って暖かく過ごせるようにする必要があります。
ですが、防寒重視でおしゃれができないのは避けたいところ。
そんな最高気温3度におすすめのコーデ・ポイントをチェックして行きましょう。

最高気温3度・冬コーデのポイント

image from instagram

最高気温3度におすすめのアウターは「ダウンジャケット・ダウンコート」「ロングコート」です。
ダウンジャケット・ダウンコートはインナーに着込まなくても暖かさを保てるので、着膨れせずにおしゃれを楽しむことができます。
ロングコートはふくらはぎ辺りまで長さがあるので、最高気温3度の寒さでもスカートコーデを楽しむことができますよ♡
ロングコートはオーバーシルエットをチョイスするのがおすすめ。
ゆったりとしたサイズ感ならインナーに着込んでも嫌なもたつきなく、トレンド感も感じられるコーデに仕上げることができます。

image from instagram

最高気温3度の日はダウンジャケットを着ておくと安心♡
ダウンジャケットをおしゃれに着こなすポイントは、ショート丈を抜き襟気味に羽織りゆるっと着こなすこと。
ジャストサイズよりもワンサイズ大きめを選ぶのがおすすめです♪
ボトムスはフェミニンなプリーツスカートを合わせることで女っぷりがぐっとアップしますよ♡
最高気温3度でスカート1枚で過ごすのはかなり寒いので、中に裏起毛レギンスを仕込んでしっかり防寒対策もしておきましょう!

image from instagram

全体の面積を大きく占めるコートは、コーデの雰囲気やおしゃれ度を大きく左右します。
なのでコート選びは重要!
デザイン性のあるコートやトレンド感のあるコートを取り入れておしゃれ感を感じられるコーデを完成させましょう♪
重たくなりがちなロングコートコーデの足元は抜け感をプラスできるパンプスが◎
最高気温3度の時は素足×パンプスでは寒いので、ストッキングやパンプスのインソールにカイロを入れておくと防寒対策もバッチリです!

最低気温3度の服装♡ポイント

image from instagram

最低気温3度の日は最高気温が10度以上上がる日もあるので、温度調整できる服装がコーデのポイントになってきます。
最高気温があまり上がらない最低気温3度の日はアウター必須ですが、最低気温3度の日はこれ以上気温が下がることはないので、インナーでしっかり防寒しておくとダウンジャケットのような防寒アウターでなくても大丈夫!
晴れた日の日中など最高気温が10度以上まで上がる最低気温3度の日は、ニットなど厚手のトップスでも快適に過ごすことができるので、コートを脱いでもおしゃれを感じられる服装をしておきましょう♪

最低気温3度・冬コーデのポイント

image from instagram

同じ最低気温3度でも12月と3月では季節が違い、色使いや服装の雰囲気も変わってきます。
なので、季節感感じられる服装をするのが最低気温3度のおしゃれコーデのポイント!
冬が始まったばかりの12月の最低気温3度なら、ベーシックカラーでまとめてスマートな冬コーデを、春が近づく2月・3月の最低気温3度はパステルカラーなど春らしい色をコーデにプラスして冬コーデを楽しみましょう♪

最高気温が高くなる最低気温3度の冬コーデ

image from instagram

最高気温が高くなる最低気温3度は、インナーに厚手のスウェットやニットを着ておくとカーディガンなどのライトアウターでもOK!
ライトアウターで過ごす時は、ストールで首元を暖かくしておくのもポイントです♪
冬らしさを感じられるレオパード柄のもこもこファーバッグはコーデのアクセントに♡

最高気温が上がらない最低気温3度の冬コーデ

image from instagram

最高気温があまり上がらない最低気温3度はコート×ニットコーデがマスト!
配色に迷ったら、とりあえずモノトーン×グレーでまとめておくと◎
シンプルで洗練された大人の冬コーデに仕上げることができます。
どうしても重心が下がってしまうロングコートは、ショルダーバッグを短めに斜めがけして目線を上に集めるとバランス良く着こなせますよ♡

最高気温が高くなる最低気温3度の春コーデ

image from instagram

最高気温が高くなる2月の終わり〜3月の始めの最低気温3度の日は、コーデに春らしいカラーを取り入れるのがおしゃれ見えポイント!
寒さ対策もしながら明るいカラーをプラスして春先取りコーデに仕上げましょう♪
最高気温が10度以上まで上がる最低気温3度の日はニット1枚でも大丈夫ですが、インナーはヒートテックなど保温性のあるものを着てしっかり防寒対策しておいてくださいね♡
爽やかな白スカートは春の気温3度にぴったりのアイテム!
タイツ×パンプスで足元を暖かくしておくと最低気温3度の日も安心です♡

最高気温が上がらない最低気温3度の春コーデ

image from instagram

そろそろコートに飽きてくる2月・3月の最低気温3度の日は、アウターをGジャンにチェンジしてみるものおすすめ♡
一気に軽やかで春らしい印象を与えることができますよ♪
ただGジャンを使う場合は、パーカーやニットなど厚手のトップスを合わせて寒さ対策も必要になります。
Gジャンはトレンドでもあるオーバーサイズをチョイスすると、厚手のトップスを着ても嫌なもたつきなく暖かく過ごすことができるのでおすすめです♪
きれい色のパープルのスカートを合わせて、周りの目をひく春先取りコーデに♡

最高気温が上がらない最低気温3度の春コーデ

image from instagram

最高気温があまり上がらない最低気温3度の日は、明るいカラーで春を感じられるコーデしつつマフラーやストールで寒さ対策をしましょう。
清潔感があり上品なベージュのグラデーションカラーコーデに、落ち着いたトーンで肌なじみも良いピンクベージュのストールをプラスしたきれいめコーデは、大人女子におすすめのスタイル♡
ニュアンスカラーコーデに黒のパンツを合わせることで、足細見え効果も期待することができますよ♪
気温3度のオフィスカジュアルコーデにもぴったりのスタイルです!

おすすめ♡防寒グッズ

冬の防寒おすすめアウター

image from instagram

気温3度におすすめのアウターと言えばやっぱりダウンジャケット。
防寒効果抜群でインナーは薄着でも暖かく過ごせるので、重ね着が苦手な方におすすめのアウターです。
メンズライク&カジュアルになりがちなダウンジャケットは、一気に女性らしい印象を与えることができるスカートを合わせるのがおすすめ♡
ボリュームのあるダウンジャケットにスリムなタイトスカートを合わせることで、メリハリの効いたコーデに仕上げることができますよ♪

image from instagram

「いつものコートに飽きた…」「周りに差をつけたい!」
そんな時におすすめのコートはファーコート。
ふわふわもこもこでとにかく暖かいファーコートは気温3度にぴったりのアイテムです。
最近はおしゃれで可愛いエコファーコートが各ブランドから沢山発売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

冬の防寒おすすめグッズ

ユニクロ・ヒートテック

image from instagram

防寒対策に必需品のユニクロのヒートテック。
毎シーズンアップグレードし、Tシャツ・長袖・キャミソール・タンクトップなど色んな種類が豊富に揃っているヒートテックは、使うトップスや気温に合わせて選べるのが嬉しいポイント!
トップスだけでなく、パンツやスカートの下に仕込んで防寒対策できるレギンスやタイツ・ショートパンツもおすすめ♡

中敷タイプカイロ

桐灰化学 足の冷えない不思議な足もとカイロ 中敷ロング用 ベージュ

桐灰化学 足の冷えない不思議な足もとカイロ 中敷ロング用 ベージュ

価格:486円(税込)

カイロも防寒対策に欠かせないアイテムですよね♪
衣類に貼って使うタイプのカイロはもちろん、寒い冬でもパンプスを履いておしゃれなコーデを楽しみたい!
そんな方におすすめなのが、中敷きにタイプのカイロ。
足の裏からじんわり暖かさを感じられるので、冷え性や寒がりさんも安心してパンプスを履くことができますよ♡

冬の防寒おすすめ小物

image from instagram

防寒対策の小物と言えばストール&マフラー。
どちらも大判タイプを選ぶと、色んな巻き方・使い方を楽しめておしゃれの幅も広げることができます♡
寒さ対策にもコーデのアクセントとしても使えるのがストール・マフラーの良いところ♪

北海道旅行の防寒ポイント!

冬になると、最高気温が3度で最低気温がマイナスという日が当たり前のようにある北海道。
そんな北海道に旅行に行く時は、上記で紹介した「最高気温3度の服装♡ポイント」を元に「冬の防寒おすすめグッズ」で紹介している防寒グッズも上手く取り入れて寒さ対策を万全にしておきましょう。
移動することも多い北海道旅行の時の足元は、フラットなタイプのシューズやブーツがマスト!
最低気温がぐっと下がる最高気温3度の日は雪も降っているので、滑らないブーツや水を弾く撥水加工が施されたものを選ぶと良いですよ♪

しっかり雪をグリップする金属製スパイク

しっかり雪をグリップする金属製スパイク

価格:790円

北海道旅行だけのためにブーツを買うのは勿体無い…いつも使っている靴やブーツでおしゃれを楽しみたい!
そんな方は普段使っているシューズやブーツに付けるだけでOKの滑り止めスパイクがおすすめです。
引っ掛けているゴムの部分が気になる場合は、スパイクの留め具と色と同じシューズ・ブーツの色を選ぶとカモフラージュすることができます♪

気温3度の服装♡まとめ

「気温3度」の服装選びのポイント・コーデを最高気温3度・最低気温3度に分けて紹介してきましたが、いかがでしたか?
最高気温3度の時はダウンコートやダウンジャケット・ロングコートが必須!最低気温3度の日はアウターやトップスで温度調整できる服装がコーデのポイントです。
外出する時間や天気に合わせて気温3度を快適に過ごせる服装選びをしてくださいね♡

関連記事一覧