気温2度の服装♡防寒+おしゃれコーデのポイント|最高気温・最低気温別



「気温2度」の服装選びのポイント・コーデを、最高気温2度・最低気温2度に分けてご紹介します。
東京で気温2度になるのは1月〜2月頃で真冬の季節になります。「気温2度」の防寒対策ポイントや寒さ対策しながらおしゃれに見えるコーデをチェックしていきましょう♪

気温2度・服装の目安は?

image from instagram

東京で気温2度になるのは1月〜2月で、真冬の季節になります。
最高気温2度になるのは東京では稀ですが、北海道(札幌)では11月と4月頃になると最低気温が2度になり、12月頃になると最高気温2度までしか上がらない日も多くなってきます。
気温2度と言っても最高気温2度の時は最低気温が-5度くらいまで下がり、最低気温2度の時は最高気温が10度くらいまで上がる日もあるので、服装選びが難しいですよね。

そこで今回は「気温2度」の防寒対策のポイント・寒さ対策しながらおしゃれに見えるコーデを、最高気温2度・最低気温2度に分けてご紹介します。
東京では最高気温2度までしか上がらない日はほとんどありませんが、寒い地域に住んでいる方や北海道旅行に行く時の服装選びの参考にしてみてくださいね♡

最高気温2度の服装♡ポイント

image from instagram

最高気温2度の日は最低気温が-5度以下まで下がる日もあるので防寒対策が必須です。
厚手のアウターやダウンジャケットダウンコートはもちろん、インナーや小物にも防寒アイテムを取り入れて暖かく過ごしましょう。
ですが、防寒重視でおしゃれができないのは避けたいところ。
そんな最高気温2度におすすめのコーデ・ポイントをチェックしていきましょう。

最高気温2度・冬コーデのポイント

image from instagram

アウター必須の最高気温2度。
今季は「オーバーシルエットのロングコート」がおすすめです♡
オーバーシルエットのロングコートは着るだけでトレンド感のあるおしゃれコーデを完成させることができる便利アイテム!
ゆったりとしたサイズ感のコートなら、インナーに着込んでも嫌なもたつきなくすっきりときこなすことができるものポイントです。
ふくらはぎや足首辺りまで長さがあるロングコートを羽織っておくと、最高気温2度の寒さでもスカートコーデを楽しむことができますよ♡

image from instagram

最高気温2度の防寒対策にはダウンジャケットも欠かせない!
そんなダウンジャケットですが、今季は「ショート丈」がおすすめです♪
ボリュームのあるダウンもショート丈なら着膨れせず、すっきりとスタイル良く着こなすことができますよ♡
ダウンジャケットを女性らしく着こなしたいなら、黒よりも柔らかい印象を与えるグレーをチョイスしましょう。
ガーリーなチュールスカートを合わせることでさらに女っぷりもアップします♡
最高気温2度の時はダウン×首元まで暖かいタートルニットがマスト!
スカートの下にはレギンスを仕込んで、ブーツを履いておくと、最高気温が上がらない気温2度の日も安心です♪

image from instagram

ロングコートにパーカーを合わせたスポーツミックススタイルも今季のトレンド。
寒さが厳しい最高気温2度の日は薄手のニットでは寒く感じてしまうので、インナーは肉厚のパーカーが◎
ボトムスはスリムなスキニーパンツでタイトにまとめると、全体のバランス良く着こなすことができます。
パーカー・スニーカー・バッグを白でリンクさせて、ダークトーンになりがちな冬コーデを明るく爽やかに♪

最低気温2度の服装♡ポイント

image from instagram

最低気温2度の日は最高気温が10度くらいまで上がる日もあるので、外出する時間や天気に合わせて服装選びをするのがポイント!
最高気温があまり上がらない最低気温2度の日はアウター+防寒アイテムが必須。
ですが、最低気温2度の日はこれ以上気温が下がることはないので、インナーでしっかり防寒しておくとダウンジャケットのような防寒アウターでなくても大丈夫です。
晴れた日の日中など最高気温が10度くらいまで上がる最低気温2度の日は、ニットなど厚手のトップスを着ておくとライトアウターでも快適に過ごすことができますよ♡
同じ最低気温2度でも、最高気温が高くなる日と高くならない日では服装が変わってきます。
最高気温が高くなる最低気温2度・最高気温が高くならない最低気温2度に分けて、服装選びのポイントをチェックしていきましょう♪

最低気温2度・冬コーデのポイント

image from instagram

最高気温が高くならない最低気温2度の日はしっかり防寒できるアウターが必要です。
ダウンジャケットなら雪が降りそうなくらい寒い日でも安心♡
タートルニットをインナーに着ておくと、アウターを脱いでも暖かく過ごすことができますね♪
ボトムスはスウェットでリラックス感のある大人カジュアルコーデに。
スウェットは、タイルなシルエットを選ぶのが部屋着っぽくならないポイントです。

image from instagram

最高気温が高くなる最低気温2度の日は、ボリュームのあるニットを着ておくと厚手のコートじゃなくても大丈夫!
暑くなってきたらコートを脱いでも邪魔にならないのもライトアウターの良いところ。
アウターで温度調整できるように、ニットの下は保温性のあるインナーを着て防寒対策しておいてくださいね♡
冬のダークトーンコーデに飽きて着たら淡いニュアンスカラーでコーデすると一気に垢抜けた印象に♡
もこもこのファーバッグとレオパード柄のスニーカーでコーデにアクセントをプラス!

image from instagram

最高気温が10度くらいまで上がる&日中・屋内で過ごすことが多い最低気温2度の日は、ニットワンピースコーデを楽しみましょう♪
ニットワンピース一枚では寒いのでボトムスにスキニーパンツをレイヤードさせると良いですよ♡
アウターはショート丈のブルゾンでOK!
暑くなったらアウターを脱いでその代わりにストールを巻いておくと◎

気温2度の防寒対策

おすすめの防寒アウター

image from instagram

最高気温2度は雪が降ってもおかしくないほどの厳しい寒さ。
なので、防寒アウターのダウンジャケット・ダウンコートが必須です。
1着で防寒効果抜群のダウンは薄手のインナーでも暖かく過ごせるので、重ね着が苦手な方にもおすすめのアウターです。
ショート丈がトレンドですが、寒がりさんはお尻がすっぽり隠れる丈をチョイスして♡
グレー×ホワイトのニュアンスカラーでコーデすると、ボリュームのあるダウンもスマートに着こなすことができますよ♪

image from instagram

おしゃれな防寒アウターに今季はボアコートも仲間入り!
見ているだけでも暖かさを感じられるもこもこ素材のボアコートは、コーデに取り入れるだけでトレンド感のあるスタイルを完成させることができます♪
ふくらはぎくらいまで長さのあるロング丈なら、最高気温2度のスカートコーデも暖かく過ごすことができます♡
最低気温がぐっと下がる日は、スカートをパンツに変えたり、ボアコートの下にインナーダウンを仕込んでおくと良いですよ。

冬コーデの重ね着ポイント

image from instagram

寒さが厳しい気温2度は、防寒対策もしながらおしゃれ見えも叶える重ね着がおすすめ♡
保温性のあるインナー+白T+ニットで防寒対策バッチリのインナーコーデに♪
白Tシャツは、ニットの首元と裾からチラ見せできるようにオーバーサイズをチョイスするのが◎
白Tシャツはダークトーンになりがちな冬コーデのカラーアクセントとしてもぴったりです。

image from instagram

最高気温が上がらない最低気温2度の日はかなり寒いので、ダウン+ボアパーカーの重ね着で暖かくしておきましょう♪
トレンドでもあるオーバーシルエットのダウンなら厚手のトップスを重ね着しても大丈夫!
ダウンは抜き襟気味で羽織ってこなれ感のあるカジュアルコーデに♡
ボトムスもパンツだけでは寒い日は、タイツや薄手のレギンスを重ね着しておくと安心です。

冬コーデのおすすめ小物

image from instagram

寒さ対策できておしゃれコーデも叶える防寒アイテムと言えば、やっぱりストールですよね♪
いろんな巻き方でコーデにアクセントをプラスすることができるので、長さと幅がある大判ストールは色違いやデザイン違いで数枚持っておくと便利!
コーデの幅も広げることができますよ♡
小さく畳んでバッグに忍ばせておくと、気温の変化が激しい日も安心です。

アウトドア防寒ポイント

image from instagram

スノボや登山など冬のアウトドアやスポーツは、上記で紹介した気温2度の服装+さらに防寒対策が必要になってきます。
防寒の必需品、ヒートテックはクルーネックタイプの下にタートルネックタイプを重ね着する防寒テクニックも!
体を動かすと意外と汗もかくので、インナーの着替えを持って行くのも忘れずに♡
アウターや小物などは寒さに対応できるアイテムが豊富に揃っている、ノースフェイスやパタゴニアなどのアウトドアブランドから発売されているもの選ぶのがおすすめ!
防寒だけではなく、おしゃれなデザインも沢山あるのでぜひチェックしてみてください。

気温2度の服装♡まとめ

「気温2度」の服装選びのポイント・コーデを最高気温2度・最低気温2度に分けて紹介してきましたが、いかがでしたか?
最高気温2度の時はダウンコートやダウンジャケット・ロングコートが必須!
最低気温2度の日はトップスを重ね着or厚手のトップスを着て、アウターで温度調整できる服装がおすすめです♪
外出する時間や天気に合わせて気温2度を快適に過ごせる服装選びをしてくださいね♡

合わせて読みたい♡

関連記事一覧