彼氏に上手に不満を伝える方法♡彼氏への不満あるあるも♪

彼氏に対して不満が溜まってイライラすることありますよね。不満を伝えられていますか?2人の関係をよりよくするためには上手に不満を伝えることが必要不可欠!この記事では、彼氏に対して上手に不満を伝える方法についてご紹介しています♪

彼氏への不満、伝える?

付き合っていると、彼氏に対して不満が生じることだってありますよね。
不満が生じた時、伝えますか?それとも我慢しますか?

彼氏が不機嫌になったらどうしよう、喧嘩になったらどうしようと考えて不満をきちんと伝えきれず我慢を溜め込んでいる方もいますよね。

彼への不満は、上手に伝えることが大切♡
この記事では不満の上手な伝え方についてご紹介します★

彼氏へのよくある不満

連絡が遅すぎる/適当すぎる

幅広い年代において不満の種となるのが、彼氏の連絡が遅すぎたり返事が適当すぎるということ!

ずっとこっちは連絡が来るのを楽しみにしてるのに余裕で放置するし、帰ってきたと思ったら適当な一言返事だけという不満はかなりあるあるです。

自分のことを優先してくれない

彼女が特に恋愛体質の場合、彼氏が勉強や仕事などを優先することに対してもっと自分といる時間を増やしてほしいという不満がよくありますよね。

なかなか恋愛に対する考え方が男女違っているため、難しい問題でもあります。

自立していない

彼と同棲している場合などは、何でもかんでも彼女に任せっぱなしで全然彼氏が自立しないというのもあるあるな不満です。

特にこの場合は指摘すると彼が怒ることが多いというのが厄介ポイント。

彼氏に上手に不満を伝える方法

一番大切なのは「冷静」であること

不満を伝える時に絶対にダメなのが感情的になってしまうこと!
「なんで〇〇するの!」などと感情的に伝えてしまうと、彼との喧嘩の元になってしまいます。

あくまで伝えるあなたサイドは冷静であることが第一条件。
彼がどう出るかな?と客観的に考えられる程度には冷静でありましょう!

溜め込まずに気づいた時に伝える

不満を溜め込んでしまうと必要以上にイライラが溜まってしまうもの。
そこまでイライラをためないうちに伝えるのがいいでしょう。

ボディタッチなどイチャイチャしながら伝えるのもあり

ちょっとした不満などなら、あえてイチャイチャした雰囲気で伝えるのも一つの伝え方です。

必要以上に深刻な空気になると、小さな不満が大きな話に発展し兼ねません。
ちょっとした不満程度なら、軽く伝えられるような空気感をイチャイチャで演出するのは上手なやり方★

「お願い」の形で伝えるといいかも

「〇〇しないで」という不満の伝え方ではなく、「もっと〇〇してほしいな」というお願いの形で伝えるというのも上手な伝え方のコツ!

お願いの形で伝えてもらった方が、受け手の彼氏としても嫌な気持ちになりにくいし聞きやすいですよね。

ちょっと言葉の角度を変えて伝えてみることを意識してみるといいかもしれません♪

上手に不満を伝えて2人の距離をもっと縮めよう♪

不満は溜め込むといつか爆発してしまうもの。
上手に不満を伝えてお互いに歩み寄ることが何よりも大切です♪

上手に不満を伝えて2人の距離をもっと縮めてみてください♡

MILK

恋愛カテゴリ担当♪ 日々の恋愛にまつわる様々なことを記事にしていきます♡

Profile

関連記事一覧