カーキに合う色は6カラー!大人女子に似合う春夏コーデ

春夏におすすめカーキに合う色コーデをご紹介します。本来は「淡い茶系」を指すカラーですが、現在はミニタリージャケットなどで使われるグリーン系、オリーブやモスグリーンなどがメジャーになっているカーキ。そんなカーキに合う色を使った春夏コーデをチェックしていきましょう。

春夏コーデでカーキに合う色は?

カーキは春夏秋冬全ての季節に使えて、若い女の子から大人女子まで年齢問わず使える万能カラー。
そんなカーキを春夏に使うなら、相性が良いカラーは6色。

春夏らしい明るさをプラスできる「白」や「ベージュ」、地味になりがちなスタイリングに華やぎを添える「ピンク」や「赤」、どんな色にもしっくりなじむ「黒」や「グレー」です。

画像提供:mikiさん(@mimimi.am)

同じカーキでも、明るめから暗めまで様々。
クールでカッコいい雰囲気にしたい時はダークトーンを、柔らかく女性らしい雰囲気にしたい時は明るく淡いトーンなど、テイストや気分に合わせて使い分けることで色んな雰囲気のスタイルを楽しむことができます。

カーキに合う色を使った春夏コーデのポイント

画像提供:キキさん(@y_mmm_k)

春夏は、華やかで明るい雰囲気になるカラーを合わせるのがベスト!
シーズンレスで使えるからこそ、合わせる色で季節感を感じられるようにするのがポイントです。
暗いトーンを合わせる時は、透け感のある素材やエアリー感のあるスカートを合わせて軽やかな印象にするのもおすすめ。

ブラウス、Tシャツ、ワンピースなど、春夏に活躍してくれるアイテムを組み合わせながら、おしゃれなコーデを作っていきましょう。

カーキに合う色①白

合わせるアイテム次第では重たく見えてしまうカーキも、全体をパッと明るく見せてくれる「白」を合わせることで、春夏らしい軽やかな雰囲気を演出することができます。

女性らしく着こなしたいなら透け感のあるブラウス、カジュアルならワイドパンツやTシャツがおすすめ。
タイトスカートを合わせると、オフィススタイルにもぴったりの大人コーデを作ることができますよ。

白ブラウスで爽やかなきれいめコーデ

画像提供:YUKIE❤︎Iさん(@yukkey_iii)

白のVネックブラウスで、明るさと程よい抜け感をプラスすると、ダークトーンも春らしい雰囲気に。
ウエストがシェイプされているデザインなら、マニッシュなパンツスタイルに女性らしさも感じることができます。

カーキアイテムをどこに使うかで悩んでしまうという方は、まずはパンツから取り入れてみましょう。
顔から離れた位置のボトムスなら初心者の方も気軽に挑戦できますよ。

カーキに合う色②黒

画像提供:moyooonnさん(@moyooonn)

合わせやすい万能色同士の「カーキ」と「黒」は、もちろん相性抜群!
黒なら、薄い色から濃い色までどんなトーンにもしっくりなじませることができます。
重厚感のある黒を合わせると重たい印象に見えてしまうので、春夏に使う時はスタイリングに注意が必要です。

素肌感を出せるレース柄や半袖のトップス、ノースリーブなどを取り入れて抜け感を出しましょう。
インナーに白のTシャツを合わせたり、ミモレ丈のスカートやアンクル丈のパンツなどで足首を見せるのも効果的です。

クールで女っぽい大人カジュアル

画像提供:manaoさん(@manaodays)

透け感のあるレース素材のトップスを合わせると、夏には暑苦しく見えてしまう配色も涼しげな印象に。
ノースリーブ&華奢なサンダルでヌーディな雰囲気を加味すると、軽やかさも大人の色気もグンとアップさせることができます。
メンズライクなパンツスタイルも、レディな着こなしに仕上げることができますよ。

カーキに合う色③グレー

画像提供:mikiさん(@mimimi.am)

アースカラー同士で好相性の「グレー」は、どちらも主張が強すぎないので上品で落ち着いた雰囲気を演出することができます。
春夏に黒を取り入れるとどうしても重たくなってしまう…そんな方にもぴったりです。

合わせるの難しいと感じる時は、カーキとグレーアイテムを同じトーンにすると良いですよ。
統一感が生まれ、シンプルで洗練された印象に仕上げることができます。

配色でカジュアルをアップデート

くすみ感のあるカーキとスモーキーなグレーに淡い白を合わせたスタイルには、ぱきっと赤いスニーカーを差し色にしてメリハリを効かせるのがコツ。

おしゃれなニュアンス配色に赤をプラスすることで、ワンランク上のカジュアルスタイルを楽しむことができますよ。
ショート丈のジャケットとマキシ丈スカートで、全体のバランス感もバッチリです。

カーキに合う色④ピンク

春夏らしい華やかさとガーリーな雰囲気を演出できるのが「ピンク」。
ミニタリーテイストになりがちなコーデをまろやかに中和、全体をパッと明るくし女っぷりを一気にアップさせることができます。

顔色を良く見せたい時はTシャツやカットソーなどトップスに、ピンクを取り入れるのに躊躇してしまう大人女子はスカートやパンツなどボトムスで使うのがおすすめです。
ディテールが甘いワンピースに辛口要素をプラスしたい時は、ミニタリージャケットが最適です。

大人可愛いカジュアルスタイル

ピンクのスカートを合わせると甘くなりすぎるのでは...と思った時は、カーキのジャケットが大活躍。
クールでメンズライクな雰囲気を加味でき、大人可愛いスタイルを作ることができます。

足元は白Tとリンクさせるように淡いグレーのスニーカーを合わせると全体がすっきりとまとまり、春夏のアウトドアにも最適なカジュアルスタイルに。

カーキに合う色⑤赤

カーキと意外と相性が良いのが「赤」。
反対色でもある赤と組み合わせると、お互いの良さをさらに引き立てることができます。

主張が強いカラーなので合わせるのが難しいと感じる方は、バッグやパンプスなどの小物で差し色として取り入れましょう。
慣れてきたらトップスやボトムスに使っておしゃれ上級者を目指して。

周りに差がつくカーキコーデ

カーキと赤の割合が、3:2くらいの分量になるようにスタイリングするのがコツ。
赤はインパクトが強いので面積を小さくまとめることで、悪目立ちせずバランスの取れた着こなしに仕上げることができます。
ナチュラルな白やベージュを合わせて、反対色同士をなじませるのもポイントです。

カーキに合う色⑥ベージュ

簡単におしゃれなスタイルを作りたいなら、ナチュラルカラー同士の組み合わせ「ベージュ」がおすすめです。
ラフな抜け感が生まれるニュアンス配色で、こなれた印象に仕上げることができます。

柄物アイテムや、アクセントになる靴やバッグなどを合わせて、地味になりすぎないようにするのがコツです。

カーキにしっくり合う色で作るリラックススタイル

画像提供:___kaedeeさん(@___kaedee)

まだ肌寒い春は、ワンピースにベージュのカーディガンを羽織った服装がおすすめ。

カーキ×ベージュのほっこりした印象のアースカラー配色も、白のサンダルやボーダー柄のバッグをアクセントにすると春らしいムードを高めることができます。
スカーフやアクセサリー使いもおしゃれ度をアップさせるコツ。

カーキに合う色でおしゃれなファッションを楽しもう!

画像提供:ochieさん(@223.ce)

カーキに合う色は「白」「黒」「グレー」「ピンク」「赤」「ベージュ」の6色。

春夏に似合う服装に仕上げるポイントは、明るいカラーを取り入れて華やかさを加味、ヌーディな素肌感で軽やかな印象を与えることです。
相性が良いカラーを使うことで、配色だけでおしゃれ感をアップさせることができます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

カーキに合う色をもっとみたい方はこちら

abimi

おしゃれなコーデが知りたい!流行っているヘアスタイル・メイクは?など、大人女性をもっと綺麗に素敵にみせてくれるトレンド情報をわかりやすくお届けしていきます。

Profile

関連記事一覧