濃い眉毛の整え方★薄く見せる方法とは?



薄くて太い眉毛が流行中だけど、自眉が濃いから薄太眉にするには無理…とあきらめている人はいませんか?整え方を工夫すれば、濃い眉毛の人もふんわり可愛い眉毛になれるんです♡抜く・剃るのはアリ?脱色は?濃い眉毛を薄く見せる整え方を解説します☆

濃い眉毛を薄太眉にしたい!

今流行しているのは薄くふんわりした太眉。でも、自分の眉毛が黒々として濃い、流行とは程遠い…と悩んでいる人も少なくないのでは?
眉毛が濃い人は、メイクしても何となくあか抜けない感じがしたり、ナチュラルにしようとしてもちょっと眉毛メイクするだけでメイクが濃く見えたりしてしまいがち。
眉毛が少なかったり薄すぎたりするのも困るけど、濃すぎる眉毛もなんとかしたいですよね。
大丈夫!濃い眉毛をふんわり可愛い眉毛にする整え方、ちゃんとあるんです♡
ここから整え方を解説します♪

濃い眉毛はカットする整え方がオススメ

流行のふんわり薄太眉は自眉を活かす方が美しいので、自眉がしっかり生えているのは決してデメリットではなく、むしろメリットになります。
抜いたり剃ったりすると、うっかり眉毛を減らしすぎてしまったり、左右の眉毛のバランスを取るのが難しかったりして、どんどん眉毛が細くなっていってしまうなんてことも。
特に毛抜きで抜くのは要注意!繰り返し抜いていると眉毛が生えてこなくなるだけでなく、まぶたに生えた毛を抜くと、皮ふがひっぱられてまぶたがたるむ原因に…。
自眉を最大限に活かすために、毛抜きで抜く・かみそりやシェーバーで剃るよりも、カットする整え方をオススメします♪眉毛やまわりの産毛を短くカットするだけで、濃い眉毛をふんわり軽く見せることができますよ☆

必要な道具はこの3つ!

ペンシルアイブロウ:眉毛を理想の形にするための下書きをします。
眉用コーム:眉毛をカットするのに便利なのでひとつは持っておきたい。短くカットしすぎるのも防げます。
眉ばさみ:1本の毛、また1ミリ微調整するだけでも眉毛の印象は変わるので、細いハサミがベター。

濃い眉毛の整え方①理想の眉毛の輪郭を描く

眉毛をカットする前に、理想の眉毛の形の輪郭をペンシルアイブロウで描きます。
眉毛が描きやすくなるのはもちろん、輪郭の中の眉毛は残しておけるので、処理しすぎの予防にもなります☆
ポイントは眉山から描き出すこと!眉山の位置を最初に決めておくことで、左右対称の眉毛が描きやすくなります。
眉尻は細めに描いておくと、眉毛のボサボサ感を弱めることができます。
カットで眉毛の濃さを調節しにくくなるので、輪郭の中は塗りつぶさないように×

濃い眉毛の整え方②輪郭からはみ出た眉毛をカットする

コームを使って眉毛を目尻の方向に斜め下にとかし、輪郭からはみ出た眉毛を眉ばさみでカットします。
眉頭は眉毛を指で持ち上げるようにおさえ、最初に描いた輪郭からはみ出た眉毛をカットします。
眉山や眉毛の下の、輪郭の外にあるいらない眉毛は根元からカットします。剃ると青い跡が残ってしまうことがあるので、短くカットするのがおすすめ☆
最後に細く描いた眉尻の輪郭からはみ出した眉毛をカットします。これで濃い眉毛がスッキリ眉毛に☆
はさみは縦に持って、少ない本数ずつ眉毛をカットするのがポイント。横に持つとカットしすぎてしまうおそれがあります。

濃い眉毛をふんわり眉毛に☆メイクのポイント

眉毛をカットして整えたら、お次はいよいよ眉毛メイク!
輪郭はペンシルアイブロウで描きましたが、眉毛全体はパウダーアイブロウでメイクするのがおすすめ。
せっかくカットで薄く見せた眉毛も、ペンシルでメイクすると必要以上に濃くなってしまうおそれがあります。

眉毛メイクのやり方①輪郭をパウダーでなぞる

眉毛をカットする前に描いた眉毛の輪郭をなぞるように、眉山から眉尻にかけてブラシでパウダーアイブロウをのせます。
カラーは薄めのものを選んで。髪色が明るい人はライトブラウン系のパウダー、暗い人はライトグレー系のパウダーアイブロウがおすすめ☆

眉毛メイクのやり方②眉中にパウダーをのせる

眉山から眉尻に使ったのと同じカラーのパウダーアイブロウをブラシにとり、眉中の毛と毛の間を埋めるイメージでのせます。

眉毛メイクのやり方③眉尻にパウダーをのせる

眉尻の輪郭の中は、先ほど使ったパウダーより少し濃い目の色をのせます。
眉尻は細めに整えたので、ここでも細く見えるようにメイクを!細いブラシやチップを使い、眉尻に向かって眉毛をなぞるように色をのせましょう。

眉毛メイクのやり方④眉頭にパウダーをのせる

輪郭と眉中に使ったパウダーよりさらに薄い色のパウダーをブラシにとり、眉頭にふんわりとのせます。
スクリューブラシでぼかすとよりナチュラルな仕上がりに◎

キャンメイク ミックスアイブロウ05 モカブラウン 2g

キャンメイク ミックスアイブロウ05 モカブラウン 2g

648円

3色のパウダーを自分好みにミックスすることで、眉頭用の明るい色から眉尻用の濃いめの色までこれひとつで完成する、キャンメイクのアイブロウ♪
5色展開で、自分に合ったカラーが見つかります。[05]モカブラウンはピンクみブラウンのアイブロウで、柔らかい雰囲気になるのでおすすめ☆
プチプラながら、ノーズシャドウに使えるのも嬉しい♡

さらに眉毛を薄く見せるには?

カットで整え、パウダーアイブロウでふんわりメイクをしたけど…まだちょっと眉毛が濃く見える気がする!
そんな人は、眉マスカラ・ハイライト・脱色にチャレンジしてみて☆

眉マスカラで眉毛のカラーチェンジ

黒々とした眉毛が気になる人は、眉マスカラで眉毛全体の色を変えちゃいましょう☆
眉尻から眉頭へ向けて、毛流れに逆らって色をのせるのがポイント!毛流れに逆らうことで、眉毛の中にまでマスカラ液が絡まり、色ムラを防ぐことができます。
眉頭はブラシを上から下に動かすように塗ると、キレイな仕上がりになりますよ。

ハイライトで眉毛を明るく

眉毛のふんわり感が足りないと思ったら、眉毛全体に軽くハイライトをのせてみて。
光の加減でふんわり感がプラスされ、濃い眉毛を薄く見せる効果があります。

思い切って脱色もアリ!

髪色が明るいけど自眉が濃くて真っ黒という人は、思い切って脱色(眉ブリーチ)しちゃってもOK!
セルフでやる場合、全身用や髪用の脱色剤を使うのはNG!刺激が強すぎ、肌荒れの原因になります。必ず顔にも使える脱色剤を購入してくださいね。
初めてでうまくできるか心配…という人は、美容室や眉毛サロンでカラーしてもらうのがおすすめです。

濃い眉毛は決してデメリットではない!

濃い眉毛を薄くふんわりとした可愛い太眉にする整え方を解説しましたが、いかがでしたか?
自分の眉毛が濃すぎると悩んでいる人も多いかもしれないけど、濃い眉毛は自眉を整えるだけで即トレンド顔になれるので、むしろ眉毛が濃いのはメリットといえます。
抜いたり剃ったりして必要な眉毛まで処理してしまうことのないよう、今ある眉毛を大切に、丁寧な整え方を心がけてくださいね♪

合わせて読みたい♡眉毛メイクまとめ

タカハシ

プチプラコスメと古着が好きなアラサー二児の母ちゃんです。i-seeでは美容系の記事を中心に執筆しています。

Profile

関連記事一覧