気温17度の服装♡夏のプチプラコーデ・シャツ・ワンピースなど

気温17度の服装・夏のプチプラコーデをご紹介します。アウターは必要ないけど、トップスだけでは肌寒い夏の気温17度。朝夜と日中の気温差に対応しながらおしゃれ見えも叶える、おすすめのプチプラアイテムを使った服装を、カジュアルコーデ・きれいめコーデに分けてチェックしていきましょう!

夏の気温17度・服装の目安は?

image from instagram

夏の気温17度は、シャツやロング丈ワンピースを羽織りに使ったコーデがおすすめです。
日中は、気温25度くらいまで上がることもあるので、インナーは半袖Tシャツや薄手のカットソーでOK!
アウターなしでコーデしたい時は、スウェットやワッフル素材など、厚みのある生地を選ぶと、トップスだけでも快適に過ごすことができます。
1日の気温差が激しいので、脱ぎ着しやすく温度調整しやすい服装を心がけながら、おしゃれを楽しみましょう!

気温17度の服装・夏のプチプラコーデ【カジュアルコーデ】

DHOLICのリネンガウンで夏のプチプラコーデ

image from instagram

オールシーズン活躍してくれるデニムは、夏コーデでもどんどん着回したいですよね♪
カジュアルになりすぎるのが苦手な方は、ノンウォッシュタイプを選ぶのがおすすめ!
濃い色のデニムなら、きちんと感を演出しながら着痩せ効果も期待できます。
ロング丈のガウンをさっと羽織ると、Tシャツ×デニムのシンプルコーデもお出かけ仕様にチェンジ♪
夏らしさを感じられるジュートバッグやシューズを合わせて、季節感のある服装に仕上げて。

ユニクロのタイトスカートで夏のプチプラコーデ

image from instagram

日中は半袖で過ごせるけど、朝夜は肌寒い…
そんな夏の気温17度は、Tシャツ×シャツの重ね着コーデがおすすめです。
メンズのワークシャツなら、オーバーサイズでざっくりと着ることができるので、こなれ感のあるスタイルを作ることができます。
ボトムスはタイトスカートを合わせると、女性らしさも感じられる大人のカジュアルコーデに。
タイトスカートでIラインを強調し、斜めがけにしたショルダーバッグをアクセントにすると、コーデ全体のバランス感もバッチリ!

titivateのワンピースで夏のプチプラコーデ

image from instagram

ティアードワンピースは、今季欠かせないトレンドアイテム!
ノースリーブ一枚ではまだ肌寒いので、デニムジャケットを羽織って温度調整しましょう。
清涼感のあるホワイトデニムなら、夏コーデに取り入れても暑苦しさを感じることなく、寒さ対策することができますよ♪
ボリュームがあり重心が下がるティアードワンピースは、ショート丈のデニムジャケットと短めに斜めがけしたショルダーバッグで、スタイルアップを狙って!

気温17度の服装・夏のプチプラコーデ【きれいめコーデ】

DHOLICのシャツジャケットで夏のプチプラコーデ

image from instagram

トップスだけでは肌寒いけど、アウターが必要なほど寒くない…
そんな日は、シャツを羽織りものとして使ったコーデがおすすめです。
薄い生地だとカジュアル感が強くなってしまいますが、厚みとハリのある生地を選ぶと、寒さ対策しながらきれいめコーデを作ることができます。
オーバーサイズのシャツを抜き襟で羽織ると、こなれ感のあるスタイルに♪
インナーは半袖や長袖など、外出する時間の最低気温、最高気温に合わせて使い分けてくださいね。
インナーとサンダルのカラーをリンクさせると、コーデをすっきりとまとめることができます。

fifthのチュールスカートで夏のプチプラコーデ

image from instagram

体型カバーしながら、おしゃれ見えも叶えるチュールスカートは、大人女子のワードローブに欠かせないアイテム!
ちょっとコーデに取り入れにくい印象のガーリーなチュールスカートも、プチプラ価格なら挑戦しやすいですよね♪
スカート以外は黒で統一してクールに、スカートのカラーは落ち着いたくすみピンクを選ぶのが、大人っぽく着こなすポイントです。
スウェット素材やワッフル素材など、厚みのある生地ならトップスだけでOK!
寒がりさんは、半袖Tシャツや長袖Tシャツなど、最低気温に合わせてインナーを重ね着して温度調整してくださいね。

titivateのワンピースで夏のプチプラコーデ

image from instagram

日中気温が上がる日は、ワンピースコーデを楽しみましょう♪
ワンピース一枚だけでは肌寒い夏の気温17度も、カシュクールのマキシ丈ワンピースなら、重ね着コーデをすることができるのでおすすめです。
インナーはTシャツやカットソーを、ボトムスはスキニーデニムをレイヤードさせると、寒さ対策しながらおしゃれ見えも叶えるコーデが完成します。
真夏になると、ワンピース一枚で着ることもできるので、夏の間着回すことができますよ♪
かごバッグを合わせて、涼しげな印象もプラスして。

気温の変化が大きい夏の気温17度もおしゃれな服装で♪

夏の気温17度は、シャツやロング丈ワンピースを羽織りに使った服装がおすすめです。
朝夜と日中の気温差が大きいので、羽織りやインナーで温度調整しやすい服装をしましょう。
夏の気温17度の服装選びに迷ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

気温17度の服装をもっと知りたい方はこちらをチェック!

abimi

おしゃれなコーデが知りたい!流行っているヘアスタイル・メイクは?など、大人女性をもっと綺麗に素敵にみせてくれるトレンド情報をわかりやすくお届けしていきます。

Profile

関連記事一覧