【お悩み別】着痩せ夏コーデ決定版!

体型のお悩みに応じた夏コーデ着痩せ特集です♪
夏はイベントも多くオシャレをしてお出かけしたくなる一方で、体型をカバーできる着こなしが難しい季節でもありますよね。
オシャレで涼しくて着痩せ効果抜群アイテムをあなたのお悩み部位に応じてご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね♡

夏コーデで叶える!着痩せ術♡

夏は〈着痩せ〉が難しい季節だと思っていませんか?たしかに、暑い夏は肌の露出が多いアイテムも増えて、体型をカバーするのが難しかったりしますよね。でも大丈夫!アイテムの組み合わせ次第ですっきり着痩せする夏コーデができちゃいます!

今回は、大人女子たちの4大お悩み部位ともいえる「二の腕」「脚」「お腹」「胸」に分けて、この夏マストな着痩せコーデをご紹介します!

夏コーデ着痩せ術①二の腕

夏は半袖にノースリーブ…。
隠したいけれど、長袖は暑いし、かといって出すのも勇気がいる…。
そんな二の腕にもちゃんと着痩せポイントがあるんです!
ここでは、思い切って出す方法と清涼感を保って隠す方法の二つをご紹介します。

ボリューム袖で着痩せ効果♡

1つ目のポイントは、ずばり「ボリューム袖」。
気になる二の腕も、袖回りにボリュームのあるアイテムなら自然と細く見えるんです。

大きいものの横に並べると小さく見える原理です。
これなら、袖丈が短くても着痩せ効果抜群!見た目も着心地も涼しくて暑い夏に持ってこいですよね。

ちなみに袖はパフスリーブのように袖口が締まっているものよりも、フレアスリーブやケープスリーブのように袖口が広がっているものの方が二の腕ラインが隠れるので着痩せ効果が上がりますよ♪

Spick&Span フレアスリーブ スキッパーブラウス

Spick&Span フレアスリーブ スキッパーブラウス

¥11,880(税込)
サイズ:FREE
素材:ポリエステル100%

素材と色で長袖も夏コーデに。

どうしても二の腕を出したくない!という人は素材と色で勝負です。
夏素材や涼しげな色合いを意識すれば、気になる二の腕を隠しても夏らしいコーデになりますよ。

このようにリネン素材のシャツなら二の腕をすっぽり覆ってしまっても暑苦しい印象にはならないですよね。通気性の良いリネン素材なら、着心地も良く汗染みも目立ちにくいので真夏も安心して着られます。
二の腕を覆うアイテムの時は、ボリューム袖とは逆にすっきり広がりのないシルエットの方が◎です。
長袖のアイテムも肘あたりまでロールアップすれば涼しい印象になりますよね!

色は、白や水色など薄めの色を選びましょう。色物ならパステルカラーも涼しげな印象になりますよ♪

URBAN RESEACH リトアニアリネンシャツ

URBAN RESEACH リトアニアリネンシャツ

¥11,880(税込)
サイズ:FREE
素材:麻100%

おさえめボトムスでお悩み解決♪

二の腕カバーのトップスはボリューム袖や長めの袖丈のため、上半身にボリュームがいきがちです。全体の膨張をおさえるために、下半身のアイテムのボリュームはおさえましょう。
裾の広がりが少ないパンツやスカートを合わすとメリハリのあるコーデになりますよ。

夏コーデ着痩せ術②脚

「脚が太い…」「脚を出したくない…」そんなお悩み女子の皆さん、大丈夫。
脚を出さずに清涼感のある夏コーデができちゃいます!
脚の着痩せポイントは「細い部分を見せる」こと。
ただオーバーサイズのボトムスで脚を隠しきってしまうと、膨張してしまったり、重たい印象になるため逆効果。
太い部分はゆとりを持たせて綺麗なシルエットを作ったり、足首など比較的細い部分を肌見せすることで上手に着痩せできます。

脚の着痩せは【テーパード】が正義!

脚をすっきり細く見せてくれるのが「テーパード」シルエットのパンツです。「テーパード」とは、裾にかけて細く絞られたシルエットのことです。スキニーパンツよりも太もも部分を中心にゆとりがあり、脚のシルエットが出にくいため、脚の着痩せ効果抜群のアイテムです。

脚を隠すという点でワイドパンツでも良いのでは?と思ってしまいますが、丈の長いボトムスなら裾が広がったワイドよりもテーパードの方が圧倒的にすっきり見える上に、見た目の重たさも軽減されますよ♪

URBAN RESEARCH ROSSO SILVERLIGHTS 後ゴムテーパードパンツ

URBAN RESEARCH ROSSO SILVERLIGHTS 後ゴムテーパードパンツ

¥14,040(税込)
サイズ:36/38
素材:再生繊維(テンセル)65% ナイロン32% ポリウレタン3%

ロングスカートは足首を見せて夏コーデに♡

脚を隠すなら、真っ先にロングスカートを思い浮かべる人が多いかもしれません。最近はロング丈スカートブームもあり、素材やシルエット・色も豊富に揃っていますよね。ただ、布面積の多いロングスカートは一歩間違えると重たく暑苦しい印象に…。

そんなお悩みを解決するポイントは実は「足首」なんです!!

同じロング丈でも、足首が見えているか見えていないかだけでも見た目の清涼感にぐっと差が出ます。夏の着痩せコーデはどこで肌を見せるかも重要なポイント。賢い肌見せで気になる脚も着痩せさせちゃいましょう!

Mila Owen ワッシャープリーツセットアップマキシスカート

Mila Owen ワッシャープリーツセットアップマキシスカート

¥9,504(税込)
サイズ:0/1
素材:綿100%/裏地:ポリエステル100%

ダイエットを頑張ってもなかなか痩せにくい脚。ワイドパンツやルーズシルエットでただ隠すだけでは、かえって下半身が太って見えてしまう…。そんなお悩み女子の皆さんも、気になる部分は見せずに綺麗な下半身シルエットを意識すれば、脚の着痩せも簡単に解決出来ちゃいますよ♪

夏コーデ着痩せ術③お腹

「ぽっちゃりお腹をどうにかしたい!」
なかなか着痩せが難しいウエストラインも、上手なアイテム選びでカバーしちゃいましょう!

視線を逸らせ♡シルエットで着痩せ効果!

ポイントは[「ウエストから視線を逸らす」こと。
ウエスト部分に自然なゆとりを作り、アイテムのシルエットを崩さずにウエスト部分をカバーできるコーデを心がけましょう。
トップス×ボトムスコーデはどうしても上下の切れ目がウエストにくるため、ぽっちゃりウエストのラインがあらわにになってしまいます。
ウエストに視線がいかないワンピースやオールインワンなら、縦のラインも強調されるので、ぽっちゃりウエストもすっきりカバーされますよ!

Aラインでウエスト着痩せ♪

ワンピースならAラインがオススメ♪

ワンピースのシルエットのまましっかりカバーされるので、ウエストラインも気になりません。ひざ下くらいの丈感なら、Aラインシルエットも子供っぽくならずに、大人上品に着こなせますよ。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ラミーノースリーブフレアワンピース

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ラミーノースリーブフレアワンピース

¥17,280(税込)
サイズ:FREE
素材:麻100%

カジュアルすぎる…?悩みの原因は【肩紐】!

オールインワンなら肩紐が華奢なデザインがオススメ♪

Tシャツ等シンプルなトップスとの重ね着でも、肩紐が華奢なデザインならカジュアルダウンしすぎずに着こなせるのでお出かけにも持ってこいです。
シルエットは、スカートならタイトよりもフレアスカートで。パンツなら腰回りから緩やかに広がるワイドシルエットで、ウエストラインから視線を逸らしましょう。

URBAN RESEARCH Sonny Label Vネックスカーチョサロペット

URBAN RESEARCH Sonny Label Vネックスカーチョサロペット

¥8,964(税込)
サイズ:FREE
素材:ポリエステル100%

夏コーデ着痩せ術④胸

「着痩せで胸!?」と思った方も多いかもしれませんが、実は大きめバストさんたちにとって薄着シーズンの夏は最も着痩せが難しいシーズンなのです。
あまりにも胸が強調されると恥ずかしい…かといってオーバーサイズのトップスで隠すと着ぶくれしてしまう…。
そんな大きめバストさん必見の着痩せ夏コーデをご紹介します。
ポイントは「胸を強調しすぎずに、ウエストをマークする」こと。

胸の着痩せは【カシュクール】が優秀!

ボリュームの出てしまう胸とウエストにメリハリをつけることはマストなのですが、上半身のシルエットが出すぎてしまうタイトなトップスは胸の大きさが強調されて逆効果です。胸を強調しすぎずにメリハリのあるコーデを叶えてくれるアイテムがずばり「カシュクール」です♡

カシュクールとは、胸元が着物のように重なるデザインのことを言います。左右を重ねて体に巻き付けるような形になり、ウエスト部分をボタンやリボン、紐で留めるのが一般的です。

カシュクールといえば元々はトップスが主流でしたが、最近ではカシュクールワンピースなどデザインの幅も広がってきています。袖丈もノースリーブや半袖など種類豊富♪夏物でリネン素材のアイテム等も主流になってきているので、夏でも涼しく着こなせます!

ウエスト部分がしっかりマークされるので、胸の大きさで着ぶくれする心配もない上に、胸周りには程よいゆとりができるので胸が目立つ過ぎず、すっきりしたコーデができますよ♡

SLOBE IENA フラワープリントカシュクールブラウス

SLOBE IENA フラワープリントカシュクールブラウス

¥11,880(税込)
サイズ:FREE
素材:ポリエステル100%

ボトムスはゆるめが”こなれ”夏コーデ◎

カシュクールデザインは、ウエストがしっかりマークされ、腰回りはへプラムに広がる形になります。形がしっかりしており、比較的堅い印象になりがちです。ボトムスはゆるめシルエットのものを合わせると上下でメリハリができ、抜け感のある”こなれ”コーデに仕上がりますよ。

リブパンツやスラックスなどリラックスアイテムがオススメです♪

お悩み女子も…着痩せコーデで夏のオシャレを楽しんで♡

夏の着痩せを諦めていた大人女子の皆さん、いかがでしたか?夏コーデでも着痩せって意外と簡単にできるんです!
どの季節でもオシャレは女の子に自信を与えてくれます。今年の夏はもう体型で悩まない!
自分自身の体型の悩みと賢く付き合って、夏でも思いっきりオシャレを楽しんでくださいね♪

りさこ

ショッピングとカフェ巡りが大好きです! アパレル店員をしています**

Profile

関連記事一覧