気温25度はどんな服装?通勤時・オフィス内も快適に過ごしたい

気温25度におすすめの服装・オフィスコーデをご紹介します。最高気温が30度を超える夏コーデや、最低気温が20度くらいになる初夏コーデ・初秋コーデなど、気温差が大きい気温25度は服装選びが難しいですよね。肌寒くなる通勤時やエアコンが効いているオフィス内にも対応しながらおしゃれ見えも叶える、大人女子にぴったりの気温コーデをチェックしていきましょう。

気温25度はどんな服装をすればいい?

気温25度は、晴れた日なら「半袖」で、曇りや雨の日は「長袖」のトップスで過ごせる気温です。
同じ気温25度でも初夏・夏・初秋と季節によって最高気温・最低気温が変わってきます。

画像提供:AKKOさん(@akko1202akko)

気温25度・季節別服装の目安

【初夏・初秋の気温25度】
日中は、半袖や長袖のカットソー・ブラウス・シャツなど、トップス1枚でOK。
通勤する時間帯や雨の日は、最低気温が20度くらいまで下がるので、「トップス+羽織り」を使ったコーデがおすすめです。

【夏の気温25度】
夏は最高気温が30度を超えるので、半袖やノースリーブでもOK。
通勤する時間帯や、エアコンが効いているオフィス内は肌寒く感じるので、羽織りを使って寒さ対策しましょう。

気温25度の服装|オフィスコーデの必須アイテムは6つ

気温25度の温度差に対応できる【カーディガン】

出勤時、トップス1枚では肌寒く感じる時は日中は、カーディガンを使った服装がおすすめです。
さっと羽織って温度調整できるので、エアコンが効いているオフィス内の寒さ対策もぴったり!
脱ぎ着しやすく、畳んでバッグに入れておいてもかさばりにくいので、気温の変化が大きい季節に重宝するアイテムです。
1年中着回すなら「ベーシックカラー」、地味になりがちなオフィスコーデにアクセントをプラスしたい時は「明るいカラー」や「レース柄」を選ぶと良いですよ。

画像提供:希さん(@mkmrt1)

気温25度の寒さ対策にぴったりな【ジャケット】

コートは必要ないけどカーディガンでは肌寒く感じる初夏や初秋は、「ジャケット」が最適。
カチッとしたシルエットで知的な印象に見せてくれるので、オフィスコーデの必須アイテムです。
ジャケットは、スカート・パンツ・ワンピースなど、どんなアイテムとも相性抜群の”丈感”なのも嬉しいポイント。
襟の形で雰囲気を変えることもできます。

画像提供:Aya_nonさん(@non.ayam)

【雰囲気別・おすすめのジャケット】
ハンサムに着こなしたい時:「テーラードカラー」
女性らしく着こなしたい時:「ノーカラー(クルーネックタイプ)」
すっきりと着こなしたい時:「ノーカラー(Vネックタイプ)」

オフィスコーデに女性らしさをプラスできる【ブラウス】

お仕事コーデに、女性らしい雰囲気を加味したい時に使える「ブラウス」。
半袖が長袖か迷った時にもちょうど良いアイテムなので、気温25度の季節に活躍してくれること間違いなしです。
ふわっとボリューム感のある袖などデザイン性のあるものを選ぶと、コーディネートにアクセントをプラスすることができますよ。

オフィスコーデに欠かせない【シャツ】

1枚着るだけできちんと感を与えることができる「シャツ」は、お仕事コーデの定番アイテム。
袖をまくったり、ジャケットをレイヤードしたりすることで、1年中着回すことができます。

画像提供:belles_de.jourさん(@belles_de.jour)

【季節別おすすめのシャツ】
オールシーズン:色んなシーンで着回し抜群「無地の白シャツ」
初夏:爽やかな印象を与える「ストライプ柄」や「ペールトーンカラー」
初秋:秋らしさを感じられる「ブラウン」や「ダークグリーン」など深みのあるカラー

1年中オフィスコーデに着回せる【テーパードパンツ】

どんなトップスを合わせても、端正な印象に仕上げてくれる「テーパードパンツ」は、お仕事コーデに欠かせないアイテム!
レッグラインを拾わない縦にストンと落ちるシルエットで、美脚効果も抜群です。
テーパードパンツは、腰回りのボリュームもカバーすることができるので、体型が気になる大人女子の強い味方になってくれますよ。
くるぶしが見えるアンクル丈なら、絶妙な抜け感もプラスすることができます。

楽にオフィスコーデが完成する【ワンピース】

1枚着るだけでお仕事コーデが完成するワンピースは、寝坊した朝や服装が決まらない時に使える便利なアイテム!
美シルエットのワンピースは、外回りやお客様対応がある時など、きちんと感を高めたいシーンにぴったりです。
女性らしい雰囲気をたっぷり感じられるので、お仕事終わりにデートの予定がある時にもおすすめ。

画像提供:akkoさん(@akko3839)

気温25度の服装|お手本オフィスコーデ

テーラードジャケットで正統派オフィスコーデ

ネイビーのテーラードジャケットは、羽織るだけできちんと感のある服装になるので通勤にはぴったりです。
トップスだけでは肌寒く感じる気温25度にもぴったり!
夏は半袖やノースリーブを、初夏や初秋はブラウスやシャツを合わせると、気温差が大きい季節も快適に過ごすことができます。

マニッシュな雰囲気のジャケットは、タイトスカートを合わせて女性らしさを加味。
幅広い年齢層に好印象を与えることができる、ネイビー×ホワイトの清楚な配色はまさにお仕事向き!
オフィスカジュアルにはサンダルを、きれいめに仕上げたい時はパンプスを合わせましょう。

気温25度の羽織りにぴったりのカーディガンコーデ

コーディネートに迷ったら、清潔感抜群のオールホワイトコーデがおすすめ。
アクセントにスカーフをオンすると、シンプルになりすぎることなく、おしゃれ感もアップさせることができます。

画像提供:yonnieさん(@yonnieins)

夏の気温25度は最高気温が30度を超える日もあるので、トップスはノースリーブや半袖で涼しく。
オフィス内のエアコン対策や通勤時の日焼け対策に、カーディガンを用意しておくと安心です。
カーディガン・バッグ・サンダルは、オールホワイトにしっくりなじむ「くすみカラー」をチョイスして。

着映え抜群のブラウスで作る初夏のオフィスコーデ

アウターなしで過ごせる気温25度は、トップス+ボトムスのワン・ツーコーデで単調になりがち。
そんな時は、デザイン性のあるブラウスを取り入れるのがおすすめです。

画像提供:GALLYさん(@00gally)

ウエスト切り替えのぺプラムシルエットのブラウスは、コーデの主役になるアイテム。
お腹周りをカバーしながら華奢なパーツを引き立てることができるので、スタイルアップ効果も期待することができますよ。
ちょっぴり甘い雰囲気のブラウスは、ハンサムなテーパードパンツでスマートに着こなしてお仕事仕様に。
ボトムスを変えるとデイリーにも使えて着回しも抜群です。
ホワイト×ブルーの爽やか配色は、春コーデから夏コーデの季節の変わり目のオフィスコーデにぴったり!

お仕事に服装に迷ったらきちんと見え抜群のシャツコーデ

カチッと堅苦しい雰囲気になってしまうシャツは、ふわっとエアリーなフレアスカートを合わせて女性らしい着こなしに。
トップスインしてウエストをすっきり見せることで、メリハリ感もアップさせることができます。

シャツを着る時は、袖をまくってこなれ感を演出するのもポイント!
清潔感も上品さも感じられるホワイト×ベージュの淡色配色は、大人女子のオフィススタイルにぴったり。
季節を問わず、シーズンレスに使えるコーディネートです。

白パンツを鮮度アップするオフィスコーデ

お仕事コーデに着回し抜群の白パンツだけど、いつも同じような服装になってしまう…。
そんな時は、カラーアイテムを取り入れるのがおすすめです。

画像提供:belles_de.jourさん(@belles_de.jour)

きれい色のラベンダーカラーのトップスを合わせると、シンプルな白パンツも鮮度アップ!
いつもとひと味違う佇まいを叶えることができますよ。
トップスを主役にしたコーデは、アウターなしで過ごせる気温25度にぴったりです。

気温25度にぴったりの服装でお仕事へGo!

気温25度・お仕事におすすめのアイテムは6つ。
「カーディガン」「ジャケット」「シャツ」「ブラウス」「テーパードパンツ」「ワンピース」
通勤時と日中・オフィス内など、気温差が大きくなる季節なので、「トップス+羽織り」で温度調整しやすくしておくのがポイントです。
おすすめのアイテムを取り入れながら、快適に過ごせる服装で出勤しましょう!

オフィスコーデをもっと見たい方はこちらをチェック!

abimi

おしゃれなコーデが知りたい!流行っているヘアスタイル・メイクは?など、大人女性をもっと綺麗に素敵にみせてくれるトレンド情報をわかりやすくお届けしていきます。

Profile

関連記事一覧