シャツとブラウスの違いは?特徴・種類・合うコーデ

「シャツ」と「ブラウス」の違いをご紹介します。カジュアルコーデにもきれいめコーデにも使えて、ファッション用語でもよく耳にするシャツとブラウスですが、特徴や種類など意外と知らないことも多いですよね。シャツとブラウスの違いを知って、それぞれどんなコーディネートが合うがチェックしていきましょう。

シャツとブラウスの違いが知りたい!

ワードローブの定番アイテムで、ファッション用語としてもよく耳にする「シャツ」と「ブラウス」。
なんとなく区別できるけど、「どんな特徴があるの?」「違いは?」など、意外と知らないことも多いですよね。

そこで今回は、「シャツ」と「ブラウス」の特徴や種類などをご紹介します。
それぞれに合うコーディネートも参考にしてみてくださいね。

シャツって?特徴・種類

シャツは、襟とカフスが付いているのが特徴です。
アンダーシャツと呼ばれる「肌着」ワイシャツのように肌着の上に着る「中着」・カッターシャツのような「上着」の3種種に分けられます。
フォーマルなシーンで着用する「ドレスシャツ」、カジュアルに着ることができる「ポロシャツ」、作業する時に着用する「ワークシャツ」、スポーツ用の「トレーニングシャツ」など、シーンによっても色んなデザインのシャツを使い分けることができ、コットンやレーヨン・リネンなど素材も様々です。

シャツの種類|ボタンダウンカラーシャツ

ミラオーウェン  ワイドシルエットボタンダウンシャツ

ミラオーウェン ワイドシルエットボタンダウンシャツ

価格:6,912円(税込)
カラー:カーキ・ホワイト・ブラウン

襟先が首の付け根部分でボタンで留められてるのが特徴の「ボタンダウンシャツ」。
きちんと感をキープしつつカジュアルに着ることができるので、デイリーコーデからオフィススタイルまで活躍してくれるアイテムです。
あえてオーバーサイズをゆるっと着こなすと、今っぽいスタイルに仕上げることができます。

シャツの種類|スキッパーシャツ

ピンキー アンド ダイアン シルキーコットンスタンドスキッパーシャツ

ピンキー アンド ダイアン シルキーコットンスタンドスキッパーシャツ

価格:9,720円(税込)
※値下げ価格
カラー:ベージュ・ホワイト・カーキ

ボタンがなく、着た時にVネックのような形になっているのが特徴の「スキッパーシャツ」。
堅苦しさがなくデコルテがすっきり見えるので、女性らしい着こなしをすることができます。
テーパードパンツやタイトスカートを合わせると、オフィススタイルにもぴったりです。

シャツの種類|オープンカラーシャツ

ケービーエフ  オープンカラーシャツ

ケービーエフ オープンカラーシャツ

価格:5,940円(税込)
カラー:ラベンダー・ネイビー・ホワイト

オープンカラー(開衿)が特徴的なデザインの「オープンカラーシャツ」。
フレアスカートやプリーツスカートを合わせると、クラシカルでちょっぴりレトロな雰囲気のコーディネートを楽しむことができます。

シャツの種類|デニムシャツ

スタイルブロック  STYLEBLOCK デニムシャツ

スタイルブロック STYLEBLOCK デニムシャツ

価格:4,622円(税込)
カラー:ブルー

デニム生地を使って作られた「デニムシャツ」。
スカートを合わせた女性らしいスタイルや、オーバーサイズをざっくりと羽織ったスタイル、デニムオンデニムなど、こなれ感のあるカジュアルスタイルを楽しみたい時に最適のアイテムです。

シャツの種類|シャツワンピース

フレイ アイディー  カメリアロングシャツ

フレイ アイディー カメリアロングシャツ

価格:10,260円(税込)
※値下げ価格
カラー:ネイビー・ホワイト

数年前からトレンドでおしゃれコーデに欠かせないロングシャツ。
一般的なシャツよりも裾が長いのが特徴で、レギンスやパンツ、スカートをレイヤードしたスタイルや、ボタンを全て開けて羽織り代わりにするコーディネートが人気です。

ブラウスって?特徴・種類

ブラウスは、シャツよりもゆったりと着ることができるのが特徴です。
女性用のテーラードスーツが導入される時に、シャツから発展した表着を日本では「ブラウス」と呼ばれるようになりました。(※諸説あります。)
「襟あり・なし」、「ボタンあり・なし」、「袖コンシャス」、「フリルやギャザー付き」、「ぺプラムシルエット」、「オフショルダー」など、シャツに比べるとデザインが豊富です。
コットンやレーヨン、シフォンなど、生地も様々で、1枚で女性らしくフェミニンなスタイルを叶えることができるのもブラウスの特徴です。

ブラウスの種類|スキッパーブラウス

デミルクスビームス サテンステッチ ブラウス

デミルクスビームス サテンステッチ ブラウス

価格:16,200円(税込)
カラー:サックス・ピンク・ネイビー・ホワイト

首回りがすっきりと見えるスキッパーブラウス。
デコルテラインが美しく見えるので、着るだけで女性らしさを演出できるのがポイントです。
クラス感をアップするとろみ素材のブラウスは、フォーマルなシーンでも活躍してくれます。

ブラウスの種類|ぺプラムブラウス

エヌナチュラルビューティベーシック  ドットぺプラムノースリーブニット

エヌナチュラルビューティベーシック ドットぺプラムノースリーブニット

価格:7,128円(税込)
カラー:ブラック・ボルドー・キャメル

今季トレンドのぺプラムシルエットブラウス。
ウエストの1番細い部分を強調しながら腰回りとふわっとカバーすることができるので、体型が気になる大人女子にもぴったりのアイテムです。
ディテールが優雅なデザインなので、カジュアルなデニムを合わせるだけでもおしゃれ見えを叶えてくれます。

ブラウスの種類|シャーリングブラウス

ルクールブラン  ビンテージサテンシャーリングフレンチブラウス

ルクールブラン ビンテージサテンシャーリングフレンチブラウス

価格:6,048円(税込)
カラー:アイボリー・ベージュ・他3色

シャーリングがたっぷり入っているブラウスは、コーディネートに華やかさをプラスすることができます。
テーパードパンツやタイトスカートなどスマートな着こなしができるボトムスを合わせると、デザイン性の高いシャーリングブラウスをより引き立てることができます。
シンプルながら奥行きのある立体的なスタイルを実現♪

ブラウスの種類|袖コンシャスブラウス

リアルキューブ  GREENDALE GARNET タックスリーブコットン100%ブラウス

リアルキューブ GREENDALE GARNET タックスリーブコットン100%ブラウス

価格:12,960円(税込)
カラー:ネイビー・ベージュ

たっぷりギャザーの「袖コンシャスブラウス」は、さらっと1枚着るだけでクラス感を高めることができます。
ふわっとボリューム感があるので、スキニーパンツやテーパードパンツを合わせるとスタイル良く、ワイドパンツやマキシ丈スカートを合わせると上品な大人のカジュアルスタイルを作ることができます。

ブラウスの種類|ボウタイブラウス

ナチュラル ビューティー  ソフト梨地ボウタイブラウス

ナチュラル ビューティー ソフト梨地ボウタイブラウス

価格:19,440円(税込)
カラー:ピンク・ネイビー

スカーフを巻いているようなデザインで、エレガントな着こなしを楽しむことができる「ボウタイブラウス」。
フォーマルなシーンやきれいめコーデにはもちろん、カジュアルコーデにきちんと感や女っぽさをプラスしたい時におすすめのアイテムです。

カットソーとの違いは?

ジャスグリッティー  シンプルゆるプルオーバー

ジャスグリッティー シンプルゆるプルオーバー

価格:10,584円(税込)
カラー:ダスティー・ブラック・ホワイト・他3色

シャツやブラウスとカットソーの大きな違いは、使われている素材の編み方です。
一般的なカットソーは、コットンや毛糸を編んだ「編み物」を切って縫った物なので、ふんわりと柔らかい手触りなのが特徴です。
シャツやブラウスは、糸を縦と横に組み合わせた「織物」で作られるので、さらっとしていたり、つるんとした手触りのものが多くなります。

シャツとブラウスの違いを知ってもっとおしゃれを楽しもう♪

シャツとブラウスの大きな違いは、デザイン。
シャツは、襟とカフスが付いているのが特徴で、ブラウスは、シャツよりもゆったりと着ることができるのが特徴です。
どちらも素材やデザインが沢山あるので、気分やシーンに合わせて色んなコーディネートを楽しんでくださいね。

シャツやブラウスを使ったコーデはこちらをチェック!

abimi

おしゃれなコーデが知りたい!流行っているヘアスタイル・メイクは?など、大人女性をもっと綺麗に素敵にみせてくれるトレンド情報をわかりやすくお届けしていきます。

Profile

関連記事一覧