スウェットとジャージの違いは?特徴・種類・コーディネート方法

「スウェット」と「ジャージ」の違いをご紹介します。ファッション用語で当たり前のように使っている2つのアイテムですが、そもそもどんな違いがあるの?と思っている方も多いのではないでしょうか。スポーツミックススタイルがトレンドの今、「スウェット」と「ジャージ」の違いを知っておくと、もっとおしゃれを楽しめるはず♪それぞれの特徴やコーディネートポイントを参考にしてみてくださいね。

スウェットとジャージの違いは?

ファッション用語で当たり前のように使っている「スウェット」と「ジャージ」。
なんとなく区別できるけど、はっきりとした違いは分からない…と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「スウェット」と「ジャージ」の違いをご紹介します。
特徴や種類を知っておくと、トレンドのスポーツミックススタイルをもっと楽しめるはず♪
大人女子に似合うコーディネート方法もぜひ参考にしてみてくださいね。

スウェットって?カジュアルコーデには必須アイテム

スウェットは、「綿ジャージニット生地(メリヤス生地)」のことを指します。

アメリカで呼ばれている「※スウェットシャツ」が由来で、トップスを「スウェットシャツ」、ボトムスを「スウェットパンツ」、フードが付いているものを「パーカー」と呼びます。
(※コットン素材で厚みのある生地で作られたプルオーバーシャツ)

英語で「スウェット=汗」と言う意味で、吸汗性・吸湿性に優れている他、伸縮性や防寒性もあり、動きやすく着心地が良いのが特徴です。
裏毛は、タオルに似ている「パイル生地」と、起毛した「フリース生地」の2種類があります。
「パイル生地」は、吸汗性が高いので暑くなる季節も使うことができ、「フリース生地」は、保温性が高いので寒くなる季節に使うことができます。

コットン素材が主流ですが、速乾性が高いポリエステル混生地や、さらに伸縮性が高いポリウレタン混生地、薄手生地のサマースウェットなどがあります。

コーデに使えるスウェットアイテムって?

画像提供:SAYUNAOさん(@sn_linklink)

ゆったりとしたドロップショルダー&ハイネックでこなれ感を演出すると、カジュアルなスウェットもよそ行き顔に。
マキシ丈スカートやワイドパンツを合わせて、大人のリラックススタイルに。

画像提供:SAYUNAOさん(@sn_linklink)

スウェットと言えば、パーカーがハズせないですよね。
子供っぽく見えてしまうアイテムですが、ワイドシルエット&サイドスリットなら、大人っぽく旬の着こなしを楽しむことができますよ。

image from instagram

INGNI「裏起毛フードパーカーワンピ」

1枚着るだけでおしゃれ見えを叶えてくれるワンピースタイプのスウェット。
サイドスリット入りなので、ワイドパンツやレギンスをレイヤードするのもおすすめです。

ジャージって?意外ときれいめコーデにぴったり?

ジャージとは、イギリス海峡のジャージ島で作られた「※メリヤス」生地のことを指します。
(※ニット・編み物の古い呼び方)
メリヤス生地で作られた競技用ウェアを、アメリカで「ジャージ」と呼ばれるようになったのが由来です。
(本来は”ジャージー”と呼びますが、現在はどちらでもOK!)

伸縮性が高いのが特徴ですが、汗を吸いにくいと言う欠点があります。
元々は化学繊維で作られていていましたが、現在はポリエステル素材が主流です。

コーデに使えるジャージのアイテムって?

女性らしさを演出したいなら、タイトスカートがおすすめです。
細身シルエットでも動きやすいのがジャージの良いところ♪
パッと見ただけではジャージに見えず、上品に着こなすことができるので、オフィススタイルにもぴったりです。

パンツタイプのジャージは、スポーツミックススタイルをしたい時にぴったり!
すっきりとしたシルエットのテーパードタイプなら、だらしなく見えず、きれいめにコーディネートすることができます。

スウェットとジャージをおしゃれに着こなすコツ

部屋着っぽく見えてしまったり、カジュアルな印象が強すぎて、大人女子にはコーディネートが難しい「スウェット」と「ジャージ」。

2つのアイテムをおしゃれに着こなすコツは・・・

①きれいめを意識する
②女性らしさを意識する

この2点です。
コツを抑えたお手本コーデをチェックしていきましょう!

おしゃれなスウェットコーデ

厚手のスウェットは上半身がボリューミーになるので、タイトなレギンスを合わせてスタイル良く着こなして。

細いレッグラインを強調することで、ざっくりとメンズライクなスウェットも女っぷりをグンとアップさせることができます。
ニュートラルカラーの優しい配色でまとめるのもポイント!
足元は、レオパード柄のパンプスでエッジを効かせて。

スウェットを女性らしく着こなしたいなら、スカートを合わせるのがおすすめです。

ふわっとシルエットのフレアスカートは、スウェットをインして上半身をコンパクトにまとめるのがスタイルアップのポイント!
シックなブラウンと爽やかなホワイトで、大人のデートコーデにもぴったりのスタイルに。
足元は、スニーカーでラフなこなれ感を。

おしゃれなジャージコーデ

スポーツブランドのジャージは、トレンドのスポーツミックススタイルを作りたい時に最強のアイテム!

ボトムスにボリュームがあるので、アウターはショート丈を選ぶのがポイント!
いつものボーダーTも、ジャージとフレアスカートでおしゃれ見え抜群のコーデに。

ラフなワイドパンツのジャージは、袖コンシャスなブラウスできちんと感を高めて。

透け感のあるシフォン素材のトップスを合わせると、甘さ控えめな女性らしさを演出することができますよ。
リラックス感のあるきれいめコーデで、おしゃれな休日スタイルに。

スウェットとジャージの違いを知ってスポーツミックスコーデを楽しもう!

「スウェット」と「ジャージ」の違いを紹介してきましたが、いかがでしたか?

どちらもメリヤス生地の別名「ジャージ」で作られている衣類というのが、共通点です。
コットン素材メインの生地で吸汗性に優れているのが「スウェット」、ポリエステル素材メインの生地で伸縮性に優れているのが「ジャージ」と区別しましょう。

ちなみに「スウェット」をスポーツジムのトレーナーが着ていたことから、日本では「トレーナー」と言われるようになりました。
そのため「スウェット=トレーナー」ということなのです。
”アメリカではスウェット日本ではトレーナー”と覚えておくと良いですよ。
トレーナーにフードが付いたものを”パーカー”と言いますが、アメリカでは”フーデッドスウェットシャツ”などと呼ばれています。
「スウェット」と「ジャージ」の違いを知って、トレンドのスポーツミックススタイルをもっと楽しんでくださいね♪

スウェットを使ったコーデを見たい方はこちらをチェック!

abimi

おしゃれなコーデが知りたい!流行っているヘアスタイル・メイクは?など、大人女性をもっと綺麗に素敵にみせてくれるトレンド情報をわかりやすくお届けしていきます。

Profile

関連記事一覧