【2019秋冬】流行りのニットは4種類おさえておけば完璧!

秋冬になると毎年着ているニットトップス。流行りのデザインを取り入れてもっとおしゃれなコーデを目指したいと思っている方も多いですよね。そこで今回は、ワンランク上の今っぽコーデが楽しめる、2019流行りのニットを4種類ピックアップしてご紹介します。上手に着こなすコツも合わせてチェックしていきましょう。

今年流行るニットが知りたい!

今年は、「デザイン性のあるニット」がトレンド。
クルーネックやVネック、タートルネックなどのベーシックなデザインに加え、首元や袖、サイド、バックスタイルに「ひとクセあるデザイン」を選ぶのがポイントです。
いつものニットコーデも鮮度アップし、一歩先行くおしゃれを楽しむことができますよ。

画像提供:Miiさん(@mii_wear)

一気に旬の着こなしが叶う【ニットベスト】

シャツやカットソーと合わせて、トレンドのレイヤードスタイルが楽しめる「ニットベスト」は今季大注目のアイテム!
温度調整しやすい服装なので、「1枚だと寒いけど重ねると暑い…」そんな微妙な気温の時にも最適です。
ニットベストはインナーに重ねてももたつき感なく着られるように、ゆるっとしたサイズ感を選ぶのがポイント。

ざっくりニットベストをきれいめに着こなす

画像提供:Yuukiさん(@gmamayoga)

カジュアルな印象が強いケーブル編みのニットベストは、きちんと見えするウエストマークスタイルで脱ほっこりを目指して。
ネイビー×ホワイトのきれいめ配色なら、デニムコーデもラフになり過ぎず大人に似合うスタイルに仕上がります。
足元は、ビット付きのローファーで秋冬らしいトラッドな雰囲気も加味して。

スタイルアップできるニットベストコーデ

画像提供:keiさん(@kei.2727)

厚みのあるざっくりニットベストは、ドロップショルダーのゆるっとしたフォルムで華奢見え効果を狙いましょう。
ロングスカートを合わせてIラインを強調させると、さらにスタイルアップ効果大!
こっくりブラウン×淡いベージュの配色でメリハリを効かせるのもポイントです。

シンプルな白のカットソーもニットベストを重ねると旬の顔に。
もっとレディに着こなしたいときは、首元からフリルが見えるスタンドフリルトップスをレイヤードしても可愛いですよ。

コーデの主役になる【ドッキングニット】

今季1番の注目アイテムと言える「ドッキングニット」。
バッグやサイドにリボンがついているデザインや、シャツをレイヤードしたようなデザインなど、コーデの主役になるアイテムです。
一目で今年らしさを感じられるニットを探している方は、1枚着るだけで今っぽさが叶う「ドッキングニット」を選ぶのがおすすめ。

後ろ姿でレディなムード漂うリボンドッキングニット

画像提供:makoさん(@_____ma.k.o)

着こなしに奥行きが出るバックリボン付きのニット。
「シンプルなパンツやスカートを合わせるとのっぺり見えてしまう…」そんな時に合わせるのがおすすめです。

後ろ姿に可愛さがギュッと詰まっているので、インナーが見えないくらいのハイウエストボトムスを選んでシンプルに着こなすのがポイント。
パンツを合わせるとさりげない女っぽさを演出、スカートを合わせると大人可愛い雰囲気に仕上げることができますよ。

秋冬コーデのさりげないアクセントになるサイドリボンニット

画像提供:GALLYさん(@00gally)

おしゃれ女子達がみんな着ているサイドリボンニットは、今季秋冬の必須アイテムになりそう。
ウエストでキュッと結ぶと腰の位置を強調できるので、スタイルアップ効果は絶大です。
ワイドパンツやマキシ丈スカートなど、ボリューミーなボトムスとも好相性で着こなすことができますよ。

膨張色のオールホワイトコーデも、リボンのアクセントでメリハリの効いたコーデに。
デコルテがきれいに見えるカシュクールデザインなのも大人女子に人気のポイントです。

秋冬コーデに欠かせない【ざっくりニット】で抜け感を

「新しいニットはどんなデザインを買おう?」と迷ったら、まずはシンプルでもサマになる「ざっくりニット」を選ぶのがおすすめです。
パンツにもスカートに合わせやすく、着こなしは自由自在!
大きめサイズをゆるっと着るだけで、今年らしいバランスを作ることができます。

キーネックケーブルニットでフェミニンコーデ

画像提供:yonnieさん(@yonnieins)

重みのあるケーブルニットは、柔らかな素材の揺れるプリーツスカートで軽やかさをプラスするのがコーデのコツ。
ほっこりとしたカジュアルなニットも、一気にフェミニンな着こなしに仕上がります。

ケーブルニットは、素肌が程よく見えるキーネックでトレンドと抜け感をプラス。
異素材の組み合わせで奥行きを出すと、こなれた印象の着こなしを楽しむことができますよ。

ローゲージニットをスマートに着こなす

画像提供:Yuukiさん(@gmamayoga)

お尻が隠れるくらいのざっくりニットを野暮ったく見せないポイントは、タイトめパンツを合わせてスマートに着こなすこと。
引き締め色の黒パンツを合わせることで、ボリューミーなニットもスタイル良く着こなすことができます。
ニュアンスカラーが愛らしくレトロな雰囲気のニットを、マニッシュなローファーでキュッと引き締めるのもポイントです。

流行りをおさえて【ニットカーディガン】をアップデート

毎シーズン人気のアイテムですが、今季は特に注目されている「ニットカーディガン」。
ひとクセある「ウエストリボン付きのカーディガン」や、さっと羽織るだけでおしゃれがキマる「ローゲージニットカーディガン」が人気です。
ゆるっと羽織るだけで女っぽさを演出でき、程よい抜け感もプラスすることができます。

今季の流行りはウエストリボン付きカーディガン

画像提供:まりおさん(@mario_dozono)

ありそうでなかった「ショート丈&細いリボン付きのカーディガン」が今年のトレンドに。
丈が短いのでパンツにもスカートにも合わせやすく、スッキリときれいめに着こなすことができるのが魅力です。
カーディガンを着るとカジュアルになりすぎるのが苦手…と思っている方にもぴったりのアイテム。

羽織りとしてはもちろん、インナーが見えないようにフロント部分を重ねるとカシュクール風に着こなすことも。
テイストに合わせてスタイリングを変えると、コーデの幅がグンと広がるカーディガンです。

羽織るだけでサマになるローゲージニットカーディガン

画像提供:Creamさん(@ing.cream)

ドロップショルダーで体に沿うように落ち感のあるシルエットなら、ボリュームのあるざっくりニットカーディガンもスッキリとした着こなしに。
同系色のインナーを合わせて色をなじませるのもポイント。
ハンサムなパンツスタイルもゆるシルエットのカーディガンを羽織ると、気負わない女性らしさを演出することができます。
まろやかなベージュの濃淡で、大人らしい上品さも感じられるスタイルに。

流行のニットでおしゃれな秋冬コーデを楽しもう!

画像提供:makoさん(@_____ma.k.o)

2019秋冬のトレンドニットは、「ニットベスト」「ドッキングニット」「ざっくりニット」「ニットカーディガン」の4種類。
流行りのレイヤードスタイルをすることで、さらに今年らしいニットコーデを楽しむことができます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

ニットコーデをもっと見たい方はこちら

abimi

おしゃれなコーデが知りたい!流行っているヘアスタイル・メイクは?など、大人女性をもっと綺麗に素敵にみせてくれるトレンド情報をわかりやすくお届けしていきます。

Profile

関連記事一覧