【春夏】白ロングスカートコーデ|大人女子にぴったりなきれいめコーデに

春夏におすすめしたい!白ロングスカート・白マキシ丈スカートを使ったカジュアル・きれいめコーデをご紹介。清潔感があり、きれいめな服装にぴったりな白スカートは、1枚持っていればおしゃれの幅が広がる便利なアイテム!シャツやニットなどのトップスと白ロングスカートを合わせた大人なきれいめコーデからスニーカを合わせたカジュアルコーデまで、おしゃれで大人な着こなしがいっぱいです!ぜひこの春夏の参考にどうぞ。

【春夏】コーデにおすすめの白ロングスカート

春夏のファッションに欠かせないのが白アイテムではないでしょうか?そして、この季節、きれいめコーデを目指す大人女子の皆さんには、白のロングスカートがぴったり!白のロングスカートといってもシフォンやチュール素材のふわっとしたものから、しっかり素材のフレアスカートやIラインスカートなど様々ですよね。フェミニンに着こなしたいなら、ふんわり素材のものを。スタイリッシュまたはカジュアルに着こなしたいならIラインやタイトなアイテムが◎。こんな風に白ロングスカートをテイスト別に着こなして、大人な素敵コーデを楽しみましょう!

【春夏】白ロングスカートコーデのポイント

トップスの丈感が重要

白ロングスカートコーデで一番大切なのは、トップスの丈感。そして、トップスの丈感は、スカートのデザインによっても変わってきます。例えば、ボリューム感のあるふわっとした白ロングスカートなら、トップスはボトムインですっきりと。逆にタイトなシルエットやIラインの白ロングスカートなら、オーバーなアイテムをフロントインで着こなしてスタイリッシュにするのがおすすめ。こうやって、白スカートのデザインに合わせてトップスの丈感を合わせることで、よりおしゃれな着こなしを完成させましょう!

トップスのカラーはコーデのテーマに合わせて

どんなお色とも相性の良い白ロングスカートは、トップスのお色によって雰囲気が大きく左右されがちですよね。逆に、どんなお色とも相性が良い故に、どんなお色のアイテムを合わせたら良いのかお悩みの方も多いのではないでしょうか?そんな時は、着こなしたい雰囲気を想像してお色を選ぶことをおすすめします。きれいめコーデを目指す大人女子の皆さんなら、ふんわり着こなしたい時は、ベージュやグレー、ライトパープルを。かっこよく着こなしたい時は、カーキやネイビー、ブラウンなどがおすすめ。また、トップスのカラーを選ぶ時は、白とのコントラストが大きくなりすぎないように選ぶのがポイントです。

靴はコーデの雰囲気に合わせて

白ロングスカートを合わせた時に悩みがちなのが足元。もちろん、コーデのテイストに合わせてヒール・スニーカー・サンダルなど、それぞれ合うものを選ぶことが重要です。フェミニンな大人コーデならヒールを、軽やかなカジュアルコーデならスニーカーまたはサンダルを、などなど。しかし、スニーカーを合わせた時は、靴下をどうしたら良いのかという問題も...春夏コーデならアンクル丈以上の靴下を合わせることが少ないと思いますが、もし合わせるなら、ベージュやブラウン系など肌馴染みの良いものがおすすめです。またポイントとして取り入れるなら、赤や青もおしゃれで可愛いですよね!白のロングスカートを合わせたコーデは、スカートの白の分量が多いだけ色でアクセントを加えることが難しいので、足元にもしっかりと気を配り、おしゃれを100%楽しむこともポイント!

【春夏】白ロングスカートの種類別コーデ

シフォン系白ロングスカートコーデ

白プリーツロングスカート×オーバーアウター

白のプリーツロングスカートにベージュのサマーニット、オーバーなデニムジャケットを合わせたカジュアルな大人コーデ。足元にはスニーカを合わせ、軽やかな着こなしに。ふわっとしたタイプのシフォン系スカートには、オーバーなアウターで軽すぎずまとまり感のあるスタイリングを。

シフォン白ロングスカート×ゆるっとトップス

シフォン素材のふわっとした白のマキシ丈スカートに、オーバーサイズのトップスを合わせたコーデもおしゃれ!黒×白はコントラストが大きいので、なかなか合わせるのが難しいことも...でも、このコーデみたいに黒と白の分量が半分ずつにした着こなしなら、コントラストをあまり気にせず着こなすことが可能に!スニーカーやバッグもモノトーンで揃え、カジュアルなのに大人できれいめな印象に。

Aライン白ロングスカートコーデ

Aラインデニム白ロングスカート×ノーカラーブラウス

しっかりな生地感のデニム素地は、インナーが透けることも無く大人女子のみなさんが白ロングスカートを選ぶ時にもおすすめのアイテム。トップスには春夏らしいストライプ柄のブラウスを合わせて爽やかに。足元次第では、オフィスカジュアルとしても使えそうなコーデですよね!白のロングスカートをコーデの主役にし、バッグや靴に明るくきれいなお色を取り入れることでよりきれいめな着こなしに。

Aライン白デニムロングスカート×ボーダーカットソー

トップスに赤白のボーダーカットソーを合わせれば休日にぴったりな大人コーデが完成。足元は、黒のフラットシューズを合わせ、おしゃれ感も忘れることなくカジュアルな雰囲気に。バッグにも黒を合わせているので、あまり白が主張されすぎなくバランスの良い配色になっていますよね。ボリューム感のあるデニム素材の白ロングスカートなら、トップスはボトムインしてすっきりと着こなすのがおすすめ!

タイトめIライン白ロングスカートコーデ

Iライン白ロングスカート×ショート丈スウェット

レース素材のIライン白ロングスカートにグレーのショート丈スウェットを合わせた大人カジュアルなコーデ。スウェットを使ったカジュアルなコーデもレース素材のIライン白スカートを合わせるだけで、一気にきれいめでエレガントな雰囲気をプラス!足元は、シンプルなミュールを合わせて抜け感を。ブレスレットやピアスなどのアクセサリーも合わせ、より大人っぽい着こなしに。

Iライン白ロングスカート×ベージュスウェット

Iラインの白ロングスカートには、ダボっとしたトップスもぴったり!真っ白なロングスカート×ベージュのトップスを合わせたワントーンの組み合わせは、春夏らしいし、おしゃれ感も満載!足元も白のハイカットスニーカー×白ソックスの組み合わせで、よりきれいめ感のあるカジュアルコーデに。スニーカーの靴下合わせに困ったら、スニーカーと同じ色の靴下を合わせるのもおすすめです。

【春夏】白ロングスカートは「透け」に注意!

白ロングスカートを履くときに気になるのがインナーの透けではないでしょうか?流行りのシフォンスカートなどは、光が当たると足の形や下着の色がクッキリと見えてしまうことも。そんな心配をせず、気軽に白ロングスカートを着こなしたいなら、裏地付きのものや厚手のデニム素材のアイテムを選ぶようにしましょう。既に裏地なしの白スカートを購入済みという方もペチコートをプラスすれば、簡単に「透け」を気にすることなく着こなすことができるのでご安心を。最近では、GUなどのプチプラブランドでもお手頃な価格で購入することができるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

ペチコート

ペチコート

790円

画像のベージュの他にブラック、ホワイトの全3色での展開。サイズはM、Lの2サイズです。大型店舗限定商品なので、お近くの大型店舗またはオンラインショップにてお求めください。

【春夏】白ロングスカートできれいめ大人コーデを

いかがでしたでしょうか?どんなお色との相性の良い白ロングスカートだからこそ、意外とコーデに困ったりすることもありますよね。今回ご紹介した大人女子にぴったりな白ロングスカートを使ったコーデポイントを踏まえ、きれいめでおしゃれな着こなしに挑戦してみてください。今年の春夏も白ロングスカートを使ったコーデを楽しみましょう!

合わせて読みたい!

ayane

ライター歴2年。ファッション記事を中心に執筆中。

Profile

関連記事一覧