【前髪の巻き方】ぱっつん・短めはストレートアイロンで!流しも

小松菜奈ちゃんみたいなぱっつんだけど巻いてあるふんわりぱっつん前髪が作りたい!だけどコテでぱっつん前髪を巻いたらくるくるになっちゃったって事はありませんか?
ぱっつんや短いの前髪には
ストレートアイロンがおすすめです!巻き方から流し方・スタイルまでご紹介します♪

Twitter Facebook LINE

574149view

お気に入り

小松菜奈ちゃんみたいな「ぱっつんで巻いてある前髪」にしたい!

ぱっつんロングストレートヘアが特徴の小松菜奈ちゃん

こんな感じのぱっつんで巻いてある前髪にしたい!

ストレートアイロンで【ぱっつん前髪】を巻く?!

ストレートアイロンはまっすぐにするだけじゃないの?!
と思いますよね。

長めの前髪にはコテ。
ぱっつんや短めの前髪には
小回りがきくアイロンがオススメです☆

前髪のスタイリングで一番簡単なのはストレートアイロンを使う事なんです。
ホットカーラーやコテだとカールがつきすぎて変になってしまいますよね。ストレートアイロンだと細かい調節ができるのでいいですよ。

まずは下準備:前髪の生えグセをなくしましょう

分け目がつきやすい、分かれやすい方は
この下準備がとても大切です!

髪を濡らした後の「乾かし方」がポイント☆

①分け目と逆方向へ引っ張って乾かします 

①分け目と逆方向へ引っ張って乾かします 

分け目通り戻すと
根元がふわっと仕上がります

②分け目の通りひっぱって乾かします

②分け目の通りひっぱって乾かします
根本からしっかり乾かし、分け目をつけないようスタイリングしてから毛先を巻いてください。

【ぱっつん前髪】巻き方のコツ

髪が傷まないよう、温度は160~180度程で絶対に5秒以上同じ場所に当てないように。

大きい円を描くように巻き始める

大きい円を描くように巻き始める

前髪に自然な丸みをつけるために、
円を意識することが大事です☆

毛先のみしっかりと巻きます

毛先のみしっかりと巻きます

手首の返しをうまく使って、
手首を手前にクイっと回します

これで毛先のみしっかりとカールがつきます

【ぱっつん前髪】アイロンで巻く方法

ぱっつん前髪

ぱっつん前髪

画面に向かって右側に流す方法を紹介します♪

①まずは前髪を3分割します

①まずは前髪を3分割します

②初めは、真ん中を巻きます

②初めは、真ん中を巻きます

巻き方のコツを思い出して!

”手首の返し使って、
手首を手前にクイっと回す”

関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連するまとめ一覧

【秋版】思い切ってイメチェン!おしゃれな「ショートヘア」をご紹介♡

一度は挑戦してみたい、おしゃれなスタイリングである「ショートヘア」! 特に、秋のコーデとも相性がいいので今挑戦してほしいスタイルなんです♡ そこで今回はイメチェンにぴったりな秋の「ショートヘア」スタイルをご紹介します。 おしゃれなスタイルを厳選したので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

CHIZURU / 20585 view

『ヘアターバン』おすすめブランド3選!簡単におしゃれヘアに♡

着けるだけで一気におしゃれ度がアップする「ヘアターバン」。 ヘアターバンが気になる!という方へ、特におすすめのブランド(アネモネ、カオリノモリ、カシラ)をご紹介します。 どれもおしゃれなものばかりなので、ぜひご覧くださいね!

273 / 1358 view

【ヘアカラー】やっぱり落ち着く♪秋におすすめ「暗髪」のヘアカラー図鑑

秋のヘアカラーはやっぱり「暗髪」が良さそう♡ 今回はおすすめの秋らしいヘアカラーをご紹介いたします! どのカラーも季節感たっぷりでおしゃれなものばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね◎

CHIZURU / 5667 view

ヘアスタイルまとめランキング

昨日人気のあったヘアスタイルのまとめ

人気のキーワード

いま話題のキーワード