【コントゥアリング】とは?|意味や日本人向けメイク方法をご紹介!

海外で「セルフィー映えするメイク」として話題のシェーディングとハイライトを使ったコントゥアリングというメイク法。
そのコントゥアリングの意味や日本人の私達でも取り入れやすいメイク方法をシェーディング、ハイライトの入れ方からぼかし方まで詳しくご紹介します!

Twitter Facebook LINE

202016view

お気に入り

セルフィー映えするメイク「コントゥアリング」とは?

contouring(コントゥアリング)とは、ハイライトとシェイディングを駆使したベースメイクを指します。注目度の高いセレブ、キム・カーダシアンが自分のメイク法として画像を公開したことから人気に火が付きました。

明るいリキッドファンデと暗いリキッドファンデを顔に大胆に塗って後から馴染ませるこのメイク術。
最近はSNSなどでも動画のシェア率が高まっていて、一度見たことがある方も多いのではないでしょうか?

顔の立体感や堀の深さ、小顔効果も抜群なコントゥアリングをやってみたい!という日本女子も増えてきました。

そんなコントゥアリングのメイク方法を早速チェックしていきましょう!

コントゥアリングに必要なメイク用品

①メイクブラシ

①メイクブラシ

ブラシはカブキブラシと呼ばれる、なるべく太いタイプのものがなじませやすくおすすめです。

②シェーディング

②シェーディング

海外モデルの方はリキッドタイプのものをブラシでべちゃっと塗っているイメージですが、
初心者含め、日本人の私たちはまずは、パウダータイプでチャレンジすることをオススメします。

③コンシーラー

③コンシーラー

コンシーラーはスティックタイプよりも筆タイプの方がおすすめです。

シャドウにするカラーはご自分の肌の色に合わせて選んでください。

日本人も取り入れやすいコントゥアリングのメイク方法

今回は、Emily Quakさんというマレーシア人女性のテュートリアル・ビデオのスクリーンショットを参考にメイク方法をご紹介させて頂きます。

顔の作りも凹凸があまりないので私たち日本人に近いですね。

①シェーディングカラーの塗り方

1.頬骨の下に沿って指で入れる。

1.頬骨の下に沿って指で入れる。

2.鼻の側面に入れる。

2.鼻の側面に入れる。

3.額のこめかみあたりに3本線を引くイメージで入れる。

3.額のこめかみあたりに3本線を引くイメージで入れる。

関連するまとめ一覧

秋色リップ【ベージュピンク編】プチプラ&デパコスアイテム大特集♡

ヌーディーで上品さのある「ベージュピンク」のリップは、秋こそ取り入れて欲しいカラー♡ 今回はプチプラとデパコスのアイテムをご紹介します◎ 初めてトライしたい!という人も、改めてアイテムを知りたい!とい人も、ぜひチェックしてみてくださいね。

CHIZURU / 1180 view

時短アイブロウやり方♡ポイント&化粧アイテムでトレンド眉も簡単

時短でアイブロウをするやり方をご紹介♡眉毛はお顔の印象を決める大切なパーツ。今回の時短メイクはアイブロウに注目してみました。化粧のポイント&アイブロウアイテムで時短しながらトレンド眉も簡単!便利アイテムも添えているので参考にしてください。

hiromi / 3247 view

秋色リップ【ピンク編】定番カラーを秋色にアップデート!おすすめアイテムをチェック

リップカラーの定番でもある「ピンクリップ」ですが、秋らしい色にアップデートしませんか? 今回はおすすめのプチプラ&デパコスのピンクリップをご紹介します。 様々なタイプのアイテムをご紹介するので、ぜひ参考にして見てくださいね◎

CHIZURU / 2520 view

メイクまとめランキング

昨日人気のあったメイクのまとめ