【前髪アレンジ】伸ばしかけさん&短い人必見♡ピンやゴムで簡単前髪アレンジ!

前髪が短い人や伸ばしかけの前髪がうっとおしくて切りそうな人、「前髪のアレンジ」トライしてみませんか?
ねじったり、ピンやゴムで止めるだけで色々な表情になれるんです♡
そこで今回は簡単に可愛くなれる、おすすめのアレンジテクニックをご紹介しちゃいます♪
ぜひチェックしてみてくださいね!

短い前髪の悩みはアレンジで解決できる!

ついつい切り過ぎてしまった前髪…いつも同じ前髪でマンネリしてる…浮いたりハネたりとにかく前髪が邪魔…!
そんな前髪に関する悩みのタネは尽きることはない、永遠のテーマですよね。
今回は、そんな前髪に対してお悩みをかかえる皆さんのために、簡単にできるヘアアレンジをご紹介します◎
様々なタイプのヘアアレンジをご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

前髪アレンジ①ピンで留める

とにかくうっとおしい!という人におすすめなのが、前髪をピンで止めるヘアアレンジ方法◎
シンプルな黒のピンではなくゴールドやカラーのヘアピンを使うと、それだけでおしゃれな印象になります!
崩れないようにするために、「ヘアピン自体」にヘアスプレーをしてあげるのもテクニックとして覚えておきましょう♡

image from instagram

ピンをただザクザクと取り入れるだけではなく、こんな風に綺麗に並べてとめるのも良さそう♡
ゴールドやカラーのヘアピンを使ったり、少し大きめなヘアピンを取り入れることで綺麗な前髪アレンジに仕上がります!
後ろの髪の毛から前髪を持ってきて、流すようにピンで留めてアレンジをしてみてくださいね◎

image from instagram

サイドにぴったりと前髪を分けて、ヘアピンで留めてあげるとよりすっきりとしたおしゃれなアレンジに♡
短い前髪を少しだけ引き出して、ワックスなどを馴染ませるときちりし過ぎずにこなれ感のある印象になりますよ!
とにかく前髪がうっとおしい!という人にぴったりのアレンジですよ◎

ポンパドールのやり方をチェック!

トップにボリューム感を持たせるポンパドールは、どのように作るのがいいのでしょうか?
前髪が短い人はボリュームが出にくく、パラパラと前髪が落ちてきてしまいます。
なので、ポンパドールをするときは、ゴムなどで結んで、それを後ろに持ってきてピンで止めるのがおすすめ!

こちらの画像のように、前髪をゴムで結び、それを後ろに持ってきてピンで留めてあげましょう!
バランスが重要ですが、サイドの毛も少し残してまとめてあげると、小顔効果も期待できます◎
すっきりとした前髪のアレンジなので、あえて後ろの髪の毛を下ろしてあげるのも良さそう♡

前髪アレンジ②ねじり

簡単アレンジといえばねじりアレンジ☆
ねじりアレンジも色々なスタイルがあります。

やり方とアレンジスタイルをご紹介♪

image from instagram

手が凝っているように見えて、実はとっても簡単なのが「ねじり」を加えた前髪アレンジ♡
ねじり方によっても印象が変わるので、様々なシーンに取り入れることができちゃいます!
前髪をねじってサイドに流したら、大きなヘアピンでとめてあげるとぐっとおしゃれに◎

ただサイドに流してねじるだけでなく、残ったもみ上げ部分の髪を巻いてあげるのがポイント◎
キュートな印象になりのっぺりとしたいので、可愛らしいデートの日などにもぴったりなんです!
べっこうやゴールドなどのトレンド感のあるヘアピンでとめることで、ぐっと旬な印象が引き立ちます。

前髪をサイドにねじってまとめピンでとめたら、前髪を流していない方にもヘアピンをつけちゃいましょう♡
可愛らしさのある前髪アレンジなので、学生さんなどの毎日のヘアアレンジにもぴったり!

先程ご紹介したポンパドールのヘアアレンジもくるりんぱならより簡単にアレンジすることができちゃいます♡
うまくまとめられなかったり、短い毛が出てきてしまう…という人もくるりんぱをすることでまとまりやすくなります!
後ろに持っていった毛先の部分はハネてしまいがちなので、ヘアピンで止めるのを忘れずに◎

前髪アレンジ③くるりんぱ

ねじった前髪アレンジにトライしたい!と思っていてもなかなか上手くいかない不器用さんには「くるりんぱ」がおすすすめ!
ゴムで結んでくるっと通すだけなので、不器用さんでもしっかり手の込んだようにヘアアレンジになるんです♡
くるりんぱをしたら、その部分を少し引き出して崩してあげると、きっちりとし過ぎずにこなれ感のある印象になります◎

とっても簡単なくるりんぱのヘアアレンジは、使い方次第でおしゃれな前髪に大変身します♡
くるリンパをするときは、根元から少し上のところで結んであげると簡単にくるリンパができます!
サイドに流すようにくるりんぱをして、毛先の部分をピンでとめたら簡単に完成◎
学校などの毎日のヘアアレンジにぴったりですよ!

ポンパドールのヘアアレンジもくるりんぱならより簡単にアレンジすることができちゃいます♡
うまくまとめられなかったり、短い毛が出てきてしまう…という人もくるりんぱをすることでまとまりやすくなります!
後ろに持っていった毛先の部分はハネてしまいがちなので、ヘアピンで止めるのを忘れずに◎

前髪をくるりんぱするのになれたら、サイドに分けてくるりんぱをしてみましょう◎
結び目を後ろに向かって通すよりも、横に向かってゴムを通すようにするとバランスよくアレンジできます!
ゴムを使うときは細めで小さい、あまり目立たないものを使ってあげるのがポイントです♪

前髪アレンジ④三つ編み・編み込み

一気に顔周りが華やかな印象になる編み込みの前髪アレンジは、結婚式などのお呼ばれシーンで大活躍!
前髪が短めの人でもコツを掴めば簡単にできるので、毎日のヘアアレンジにもぴったり♡
やり方をしっかりとチェックして、すっきりとした前髪を目指しましょう!

しっかりと根元から編み込んでサイドに流してあげると、より華やかな印象に仕上がります◎
前髪が少し長めで伸ばしかけの人は、根元の部分などにボリューム感をつけてあげるのがポイントとなります!
顔周りの髪の毛も合わせて編み込んであげると、崩れにくくなりますよ♡

サイドに前髪を分けて、三つ編みをしてあげることでよりキュートな印象に仕上がります◎
編み込みが難しくてできない!という人でもOKなので、気軽にトライしやすいと思います。
前髪のアレンジをする前に、ワックスなどを馴染ませてあげるとスタイリングしやすくなりますよ!

前髪アレンジ⑤斜めに流す

斜めに流す前髪のアレンジは、大人っぽさもあり誰でも下端にアレンジすることができます◎
コテやアイロンでカールをつけて流してあげることで、キレイに前髪を流すことができますよ!
最後にしっかりとスプレーをしてカールキープをするなど、一手間を加えるのも忘れずに♡

コテだとかなりカールが強くついてしまうので、前髪の短い人はアイロンで流してあげるのがポイント!
アイロンで前髪を挟んだら流したい方向に引っ張りながらカールをつけてあげると、流れやすくなるんです◎
流さずに少し多分の前髪もしっかりカールをつけてあげるのを忘れずに!

ふわりとした自然な前髪にするなら、マジックカーラーなどがおすすめです。
不器用さんでもトライしやすいので、かなり成功率が高いのもポイント!
最後にスプレーなどでカールをキープせてくださいね♡

ケープ ナチュラル&キープ 微香性 180g

ケープ ナチュラル&キープ 微香性 180g

626円

ヘアスプレーで大人気のケープですが、前髪のカールキープにはナチュラルタイプがおすすめ。
セットが完了したら少し離してスプレーを全体に吹きかけ、さっと手で整えてあげると綺麗なスタイリングがキープされます!
ただし乾いてから手櫛をしてしまうと白い粉がついてしまうので、注意してスタイリングしてくださいね◎

前髪をカットするならこれがいい♡

これから前髪を伸ばそうか悩んでいたり、いつも同じ前髪でマンネリしているなぁ〜という人も多いはず。
ですが、同じ前髪でもカットの方法で印象はガラリと変えてイメチェンすることができるんです!
しっかりと前髪を作ることで、逆にスタイリングしやすい場合もあるのでチェックしてみてくださいね♡

アシメバング

左右で長さが異なる「アシメばんぐ」は、周りと差のつくおしゃれな印象に◎
あまり左右の長さに差をつけすぎないようにすると、個性派感はありません。
(あまりに差がなさすぎると、失敗したと思われるので注意!)

ぱっつん

キュートな印象でもある「ぱっつん」は、可愛らしさが引き立つのでとってもおすすめ!
少し若く見えたり幼く見えたりするので、まさにイメチェンにはぴったりとも言えます♡
あまり厚みを取らずシースルーを意識してあげると、旬な印象に仕上がりますよ!

前髪が短い人もアレンジを楽しもう!

いかがでしたか?意外と前髪が短い人でもヘアアレンジをできそうですよね♡
編み込んだりくるりんぱをするときは、前髪が出てこないようにしっかりと結んであげるのがポイントとなります◎
案外テクニックいらずだったり、スプレーをしっかりとするだけでもOKなので、ぜひ気軽に前髪のアレンジを楽しんでくださいね!

CHIZURU

ファッションライター 皆様のプラスになるような情報をどんどん発信していきます!

Profile

関連記事一覧