〔気温18度の服装〕今日の服装の目安・重ね着は?

服装で悩まない!気温に合わせたポイントと、18度の服装はどんなものが快適で寒くないのか、コーデを例にぜひ参考にしてみてください!

Twitter Facebook LINE

347682view

お気に入り

気温18度の服装って?

18度は比較的あたたかいですね。少し肌寒いですが、快適に過ごせそうです。
日中は日差しも出ていて暖かくても、夕方から寒くなるのを予想して、軽めの上着は持って出かけるなどしたほうがいいかもしれませんね。

どのくらい着こめばいいのか、悩む前に気温を気にしてみましょう♪

■気温別にざっと見るとこのような感じ。

26度以上・・・ 夏日。半袖Tシャツ1枚でOK
21度から25度・・・長袖シャツ
16度から20度・・・カーディガンなどで重ね着
12度から15度・・・春コートなど薄目のジャケット
7度から11度 ・・・コート、インナーにセーターなど
6度以下 ・・・ヒートテック+セーター+コート+マフラーなど

過ごしやすい気温の目安は、18度から22度と言われています。
20度~15度…秋物のセーター、または半袖にカーディガンやパーカなど1枚羽織るもの

ポイント1.気温は「最低気温」も必ずチェックしましょう

日中に暖かくでも夕方になると気温がぐっと下がって驚いた記憶はありませんか?
秋冬の時期はとくに日中と朝晩の気温差が大きくなる事が多いのです。

また、最高18度ですと、それ以上暖かくなることはありませんから、
夕方から夜、寒くなることを気にした、インナーを1枚プラスするとか、工夫したほうがいいかもしれませんね。

雲がなく晴れている日ほど放射冷却という現象によって、朝晩の冷え込みが強まるからです。
晴れて寒い、放射冷却によって冷える、そんな寒さを「床冷え」と言います。
そんな日は足元からくる寒さを防ぐために、厚手の靴下やムートンブーツなどがオススメ。
最高気温が18度なのか、最低気温が18度なのかで、服装が変わってきます。最低気温が18度なら日中は20度を超えるでしょうから、アウターの下は薄手のシャツや半袖にしてもいいかもしれません。

出かけるときは暖かくても帰りの時間、気温が下がることを考えてジャケットや薄手のコートを。

※ここでは最高18度のコーデを見ていきます。

ポイント2. 雨の日は実際の気温よりマイナス3度に感じる

冷たい秋冬の雨の日の体感温度は、同じ18度でも体感温度がマイナス3度に感じるとか。
風が強い日は、風の通さない上着が必要かもしれませんね。

ポイント3.『服装指数』を見てみる

天気予報と同じように、各地の天気や気温によって、服装指数と服装のアドバイスを確認できます。
北海道の18度と、東京、沖縄の18度では感じる気温が違うものです。

関連するまとめ一覧

GUのコートおすすめ3選をチェック♡ボアブルゾンなど

トレンド感があってオシャレなGUのコートは毎年大人気! そこで今回はGUのコートおすすめ3選(ボアブルゾンなど)についてコーデもあわせて紹介します♪

degu5 / 3276 view

GUのニットおすすめ3選をチェック♡コーデやフェイクファーなど

プチプラなのにオシャレで可愛いと大人気なGUのニット♡ そこで今回はGUのニットおすすめ3選(フェイクファーなど)をコーデもあわせて紹介します!

degu5 / 3382 view

GUのパジャマが可愛い♡ミニーマウスやハート柄など

オシャレな女のコの間で大人気のGUのパジャマ♡ プチプラなのにキュートなデザインのGUのパジャマは、バリエーション豊富なんですよ♪ そこで今回はGUのパジャマのおすすめ3選についておすすめポイントもあわせて紹介します!

degu5 / 3415 view

関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

ファッションまとめランキング

昨日人気のあったファッションのまとめ