セージグリーン×合う色4色のコーデをご紹介春はミリタリーをこう着こなす/

セージグリーンとはざっくり言うと’’濃い黄緑色’’のこと。
例えば秋冬トレンドだったブルゾンやカモフラ柄などに用いられます。
そんなセージグリーンと相性のいい色(白・黒・ベージュ・ブルー)とのコーディネートをご紹介します。

セージグリーン(sage green)とは...
シソ科の多年草サルビアの一種であるセージの葉っぱからとられた色名で、ざっくり言うと
''灰色がかった濃い黄緑色''のことです。

そんなセージグリーンと相性のいい組み合わせがこちらです。

・セージグリーン×白
・セージグリーン×黒
・セージグリーン×ベージュ
・セージグリーン×ブルー

それではさっそくコーディネートをご紹介します。

セージグリーン×白

ボリュームのあるAラインのフレアスカートはタイトめのトップスをインして女性らしい美シルエットに仕上げて。足元はスニーカーを持ってきてラフにまとめたのもポイントです。

上下ホワイトのクリーンな合わせにセージグリーンのロングトレンチを羽織った大人のデキる女風スタイル。袖をまくるのと足首を見せることですっきりとした印象を与えます。

白ニットにセージグリーンの大人の配色にブラウンの細ベルト、華奢なアクセサリーがさらに大人っぽく、かつ女性らしく演出してくれています。ニットとかごバッグのミスマッチな関係もなんだか素敵です。

少しメンズライクな印象のセージグリーンのコート。カチッとした白の太パンツ、ヌーディーなフラットシューズと合わせてキレイめな着こなしに。

タイトなハイネックトップスでフィット、ワイドパンツでボリューム。と今年らしいバランスにまとめ、全身に合わせて色味を抑えた小物にオレンジファーのバッグで個性をプラスした知的ムード漂うスタイリング。

オールホワイトにセージグリーンのコートがよく映えます。コントラストが綺麗な大人の春を意識したコーディネート。

こちらの女性も同じように上下ホワイトにセージグリーンのコートを合わせた着こなし。ですがスカーフなどの小物使いで今年らしさをプラスしています。

花柄の総レースワンピース×ミリタリージャケットの王道甘辛ミックス。ボーイッシュなキャップをプラスしてカジュアルダウン。

メンズライクなベイカーパンツをレディライクな白のふわふわな白ニットとコーディネートすることで、バランスのとれたスタイリングに。

セージグリーン×黒

広がりが綺麗なアコーディオンプリーツスカートを黒アイテムでまとめてシックに。ファーの帽子とチェーンバッグのゴールドで高級感をプラス。

黒小物がいい締め役になった正統派トラッドスタイル。

人気のMA-1にモノトーンで合わせた着こなし。程よくミリタリーを感じる、クールな印象に。

楽ちんなスウェットパンツもトレンチやパンプスと合わせることでフォーマルに仕上がります。スウェットパンツの裏地とリップの朱色がリンクしていて◎

セージグリーン×黒のモードな配色をタイトスカートからニーハイブーツを覗かせたりハットをプラスしてシックに。

アウターもボトムスもダボッと大きめの物を着てトレンドを意識。MA-1も少し大きめのサイズをチョイスして肩掛けしてクールに着こなしてみませんか?

重たくなりがちな黒との組み合わせは、ハイネック&ノースリトップス、サンダルで肌見せし回避。ガウチョパンツを合わせただけで気張らないドレスアップスタイルの完成。ここでも活躍するのがレディな赤バッグです。

セージグリーン×ベージュ

地味になりがちなセージグリーン×ベージュの組み合わせは、デザインやバランス、合わせる小物を工夫してあげると◎

例えばベーシックなシャツにタイトスカートを合わせて女性らしいシルエットを演出し、さらに適度な肌見せでヘルシーに。足元のイエローのパンプスが華やかさと春らしさをプラスしています。

夏はキャミマキシワンピをさらっと1枚のみで。スニーカーにペーパーバッグでとことん楽ちんなリラックスムードを楽しむ。

白とベージュの大人っぽい上品な組み合わせにセージグリーンのバッグとパンプスをプラス。程よくエッジが効いていてサマになる。

一見シンプルなセージグリーン×ベージュのアースカラーコーデ。ですがブラウスのリボンの袖やAラインシルエットでフェミニン要素をプラスしています。そこにブラック、シルバーの小物をプラスすることで全体を引き締めてくれます。

春の訪れと共に着たくなるトレンチコートと膝丈のフラワープリントのフレアスカートの少しレトロちっくな着こなし。セージグリーンのチェーンバッグ、ハット、ボルドーのパンプスでエッジを効かせて。

セージグリーン×ブルー

ニットベスト×デニムのどちらもゆったりしたラフな組み合わせに、キャップ、スニーカーでとことんボーイッシュに。

スポーツブランドのTシャツにデニムスカート、ソックス×サンダルのスポーティーなスタイルにセージグリーンのロングシャツを羽織るだけで大人びたこなれた雰囲気に。またIラインシルエットがスタイルアップも叶えてくれます。

ボーダートップスをデニムにインして存在感のあるベルトで締め、ロールアップした足元から覗くソックスとスニーカーのおじガールコーデ。MA-1をプラスして活動的なカジュアルスタイルに。

大人のカジュアルスタイルは足元にパンプスをもってきて適度に女性らしさをいれるのがポイント。

シャツにデニムのシンプルで定番な合わせは、ラフに巻かれた袖や裾、デニムにシャツをインしてこなれた印象に。アクセサリー感覚のイエローのミニバッグがいいアクセントになっています。

いかがでしたか?

セージグリーンと聞くと思い浮かぶのがMA-1などのミリタリーテイストのアイテムですが、
合わせる色やアイテムによってミリタリー以外のテイストも幅広く楽しめます。

これからの暖かくなる季節のファッションに取り入れてみてはいかがでしょう*

関連記事一覧