チークの入れ方徹底分析♡2017流|30代~50代,丸顔~面長

「30代でおフェロチーク」ってちょっと違う…!年代に合うチークの入れ方って?30代から40代、50代の年代別チークの色の選び方、2017年流行のヘルシーチークの入れ方、丸顔から面長の顔の形別チークの入れ方まで、調べてみました。

Twitter Facebook LINE

214737view

お気に入り

1.2017年大人向けトレンドのチーク♡

いかにも入れました!というチークは昔の話。
おフェロでもなく、昔ぽくもないチークの入れ方です。

ヘルシー&ナチュラルが気分の3Dチーク

血色感を立体的に入れる“3Dチーク”がIN。

血色感を立体的に入れる“3Dチーク”がIN。

上 2017年春夏プレタポルテコレクション「バルマン」より。
下 2017年春夏プレタポルテコレクション「ラルフローレン」より。

素肌っぽい仕上がりのナチュラルな肌感が重視されてきた、ここ数シーズン。2016年春夏シーズンはナチュラルさにより一層ヘルシーな要素がプラス。いわゆるジム帰りなど運動した後の頬の紅潮感や、日焼けしたような適度な血色感を立体的に演出するのが特徴だ。

バルマンモデル風チークの入れ方

オレンジ寄りのブラウンチークをブラシに取って、もみあげ~口角に向かって斜めに入れる。

MiMC

MiMC

ミネラルと植物成分のみの処方にこだわったMiMCのパウダーチークに、新色が追加。紫外線の影響を受けやすいチークゾーンをケアしながら、血色感をプラス。きめ細かいシルクのようななめらかな仕上がりが特徴だ。透明感のあるブロンズカラーは、頬に自然でやわらかい陰影を与え、ヘルシーな表情を演出する。


ビオモイスチュア チーク 06 ¥3,800

ラルフローレンモデル風チークの入れ方

黒目の下から、下・斜め下・外側へ、3本の線を引くように。頬に広く血色感を作ります。

THREE

THREE

THREEのチークカラーが、この春リニューアル。パウダーでありながらシルキーな感触のテクスチャーは、頬をふんわりと包み込みながら血色感をプラス。肌に潤いを与えてキメまで整えるパウダーが配合され、発色と透明感のベストバランスを叶える。ピンクやローズ、コーラルなど全8色展開。


THREE チーキー シーク ブラッシュ 07 ¥3,000

2.「30代以降」の方のNGチーク

発色が良すぎるピンクのチーク

20代の白くてパンと張った頬や20代だからこそできる甘いファッション、ヘアスタイルにはピンクも可愛くていいですが、30代になると肌のトーンが落ち着いてそのピンクが浮いてしまっているかもしれません。

肌のトーンのみならず、顔の雰囲気も変わってきますからチークの色も「可愛く見せるための色」では滑稽に見えてしまいます。

笑って最も高い頬の高さにチークは若いコだけ!

関連するまとめ一覧

注目のカラー♡イエローチークのメイク方法とおすすめのイエローチーク10選

2017年、メイクで注目されているカラー「イエロー」 イエローカラーは日本人に肌の色と相性がよく、ビタミンカラーで顔を健康的にみせてくれます。 春夏メイク向けな印象のイエローチークですが、「重ね塗り」でダークトーンになりがちな秋冬メイクに透明感を与えてるのに活躍してくれそう♪ 血色感を残しつつ肌の気になる赤みをカバーする優秀カラー、イエローチークメイク方法とおすすめのイエローチークを紹介します。

abimi / 4726 view

2017秋のメイクトレンド☆おすすめアイテムまとめ♪

秋のメイクにそろそろシフトしていく時期ですね☆ そこで、2017年の秋のメイクトレンドをしっかり押さえていきましょう♪ 是非そろえたい、おすすめのメイクアイテムを紹介していきます♡

cora-line / 7422 view

大人の女性におすすめ♡クッションファンデーション|40代・50代〜

韓国で大ブームになり、日本でも各コスメブランドから続々発売されるようになったクッションファンデ。 パウダーファンデーションとリキッドファンデーションの間のような感覚で使えて、しっとり感のあるツヤ肌をつくるのに欠かせないアイテムのクッションファンデは、簡単にプロのような仕上がりになることから、幅広い年齢層から人気です。今回は、40代・50代〜の大人の女性におすすめのクッションファンデを紹介します♪

abimi / 5763 view

関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

メイクまとめランキング

昨日人気のあったメイクのまとめ

人気のキーワード

いま話題のキーワード