• HOME
  • ヘア
  • 前髪
  • 自分に似合う前髪の分け目をみつける♡顔の輪郭やなりたいイメージへ

自分に似合う前髪の分け目をみつける♡顔の輪郭やなりたいイメージへ

前髪の分け目ってどうやって決めていますか?実は前髪の分け方によって相手に与える印象はさまざまなんです。顔の輪郭別似合う前髪の分け目から、なりたいイメージに合わせた前髪の分け目、分け目のベストな位置など調べました♪

自分に似合う前髪の分け目はどこ?

つむじの位置やくせなどの関係で前髪の分け目はいつも同じという方も多いのではないでしょうか?そんなあなたは損をしているかも?!
自分に似合う前髪の分け目を知って印象も自由自在♡

1. 【顔の輪郭別】自分に似合う前髪の分け目

丸顔

丸顔さんは斜めバングやセンター分け

顔の丸みで幼く見られがちな丸顔さんは、額を出すことで縦長効果が生まれ、顔の丸みを打ち消すことができます。
前髪は作っても作らなくてもOK♪長めにすれば顔を細く、短くすれば頬骨を強調できます。どちらの場合も分け目を作り、流すことが大切です✱
逆に、ぱっつんにしてしまうと、顔の横幅を強調して、顔を実際よりも大きく見せてしまうのでご注意を。

面長

面長さんは重めの前髪

顔が縦に長い傾向にある面長さんは、横のラインを強調するような髪型が◎。前髪の幅を広くとることで、縦長感を打ち消すことができ、小顔効果も!
前髪を分ける場合は、額の面積を出しすぎないように気を付けて。縦長感がかえって強調されてしまいます。
顔の長さが目立ってしまうセンター分けは避けましょう。

ベース顔

ベース顔さんは長め前髪や斜めバング

エラとハチ部分が張り気味なベース型さんは、縦長に見せるような前髪を作るのがオススメ♡大人っぽいかきあげバングもベース顔さんにとても似合いますよ♪
フェイスラインにかかった前髪を耳にかけると、輪郭、特にエラ部分が露出してしまいベース型が目立つので注意しましょう。
また、軽い前髪はえらの存在感を強調してしまうので避けるのが無難。

ダイヤモンド型

ダイヤモンド型さんは目の上ギリギリの重めバング

ダイヤモンド型さんは前髪を上のほうから多めに取るようにすると◎。額を隠すようにするとバランスが良くなります☆
前髪を分ける場合も幅を狭くし、額をあまり出さないようにするのがオススメです。
逆に、センター分けのように前髪の生え際がはっきり見えてしまう髪型は、額の狭さが目立ってしまうので気を付けて。

逆三角形

逆三角形さんはふんわり斜め前髪

シャープなあごのラインが特徴の逆三角形さんは、柔らかいふんわりした前髪を作りましょう♫
前髪を作る時も、カールさせる、左右どちらかでわけるなど、キツめの印象を打ち消して☆かきあげバングもおすすめ!
ぱっつん前髪や重めバングはあごのシャープなラインが強調されてしまうので避けましょう。

卵型

卵型さんは基本的には何でも似合う☆

卵型さんはどんな前髪でも似合うようです♡その中でも最も似合う傾向にあるのは、面長の人と同じ厚めにしっかり下ろした前髪です。
NGな前髪はありませんが、顔が縦に長い傾向がある場合はセンター分けは避けた方が○。同じようにおでこが狭い人は前髪をつくった方が無難です!

2. なりたいイメージから作る前髪の分け目

実は前髪の分け方次第で、あなたのイメージは変わるんです!

左分け

"フェミニンでガーリー"そんな可愛らしい印象を持たせたいときはこちらがオススメ。「心境が表情に表れない」とされる左側の顔が強調されるので、大切な場面には向いていないかも。
親しみやすく優しい印象が伝わりやすい。
より女性らしさを出したい方は左分けにするといいようです。
安心してもらいたいとき、心を開いて欲しいときなどは左分けがいいかもしれませんね。

右分け

真面目でしっかりとした印象になりやすいと言われています。OLや教師、また大切なご挨拶のときなど"しっかりした人"に見られたいときはこの分け方がオススメです。
真面目で大人っぽい印象が伝わりやすく、よりしっかりした印象を与えたい方には左分けがいいようです。
少し背筋をシャキっと正さなくてはいけない時や、真剣さを伝えたい時などは右分けがいいかもしれませんね。

センター分け

おでこが強調されるので、大人っぽい落ち着いた女性に見られやすい。ただ面長の場合はNG。
美人、クールできりっとした印象が伝わりやすく、
大人っぽくみられるようです。
おでこを出して顔の周りを隠すため、小顔効果もあるみたいですよ!
インディアンがセンター分けのイメージもあり、
エスニックな雰囲気もだせますね。

ぱっつん前髪

かわいらしい、とてもカジュアルな印象。少し幼い印象にしたいときや、アイドルっぽい雰囲気を出したいときにオススメです。
センター分けとは逆におでこを全部隠すため、可愛らしい印象が伝わりやすいようです。
ただ分けることが難しいので、「これはしばらくぱっつんでいくぞ!」という時以外は要注意ですね・・・
ヘアスタイルによってはモデルさんのようにグッと大人っぽさをだすこともできるようです。

3. 左右の目の大きさから前髪の分け目を決める

人は誰しも、多少の左右非対称であるとされています。鏡で両目を見たときに、どちらかが少し大きく見えるはずです!
少しでも目が大きく見える方で分けると、顔立ちがはっきりして印象がグッと上がります。

4. 前髪の分け目をどこにするのがベスト?

前髪は黒目の外側で分けると、バランスよく分けることができます!
また髪のボリューム感も減り、頭が小さく見える効果もあります。

5. 前髪の分け目はたまに変えた方がいい?

「前髪の分け目はときどき変えた方がいい」ってよく聞くけど、どうしてなのでしょうか?

ボリュームが出なくなる

同じ分け目をずっと続けていると、髪がぺたんこに寝てしまい、ボリューム・コシのない髪になってしまうそうです。

はっきりした分け目は陽に焼けやすい

日焼けすることで地肌や髪に負担がかかり、薄毛やフケの原因になることも…。

前髪の分け目を変えてイメチェンしよう♡

イメチェンしたい、そんなときは自分でも簡単にできる前髪の分け目を変えるのがオススメです♪
いつも同じ分け目という方はぜひ鏡の前で試してみてください!
雰囲気の違いを実感できますよ♡

関連記事一覧