• HOME
  • ヘア
  • ヘアスタイル
  • 〔耳かけショート〕ヘアカタログ 黒髪・ボブ・パーマ・ストレート ピンを使った簡単アレンジも

〔耳かけショート〕ヘアカタログ 黒髪・ボブ・パーマ・ストレート ピンを使った簡単アレンジも

シンプルで飾らないスタイリッシュな印象のショートヘア。そのままでも充分素敵ですが、さりげなく耳にかけるだけでグンと女性らしさが増します。そんな耳かけショートヘアを集めました。黒髪からショートボブ、パーマ、ストレートと、ヘアピンを使用した簡単ヘアアレンジもご紹介します。

ショートヘア=ボーイッシュ?

すっきりとカットされた髪が素敵なショートヘア。
でもスタイリッシュすぎてボーイッシュに見えがち...。

そんな雰囲気が素敵なショートヘアですがワンポイント、
さらっと髪を耳にかけてみてください。

なんだかぐんと女性らしく...♡それにパッと明るい印象に。
モテ仕草の王道でもある''耳かけ''
ヘアアレンジとして意識して耳かけしてみてはいかがでしょう。

耳かけショートヘアカタログ〔黒髪〕

眉上バングにくるんとワンカールさせた毛先がとってもフレンチちっくで素敵な耳かけヘア。個性的なピアスがいいアクセントに。

ウェーブがかった前髪を残して。

短めバングがくるんとしたカールが可愛いらしい印象。マニッシュなベリーショートもパーマで出した動きと耳かけで女性らしさをプラス。

パーマで動きを出したトップと軽さを表現した前髪。フォルムが綺麗なコンパクトに仕上げたショートヘアです。黒髪×ショートって清く、凛とした女性らしい強さをイメージさせます。

ヘアスタイルもノームコアがなんだかんだ1番素敵に見える。

ボーイズな可愛らしさも感じられるベリーショートですが、外ハネさせた毛先を耳にかけることで女性的な印象に。

耳かけショートヘアカタログ〔ショートボブ〕

幼く見えがちなゆるふわ重ためボブですが耳にかけるだけで、ぐんと明るく女性らしく見えます。

正統派ワンカールボブも耳にかければ可愛すぎない爽やかな印象に。

柔らかいシルエットとカラーが素敵なグラデーションショートボブ。透明感のある女性らしいスタイリングです。

黒髪×ウェットのショートボブ。両耳かけることで可愛らしい印象に。

スタンダードなワンレンボブ。耳にかけることで横顔を綺麗に見せてくれます。

ややカールがかかったオン眉×ショートボブは「アメリ」を思い浮かべますね。凛々しい眉毛がとっても個性的で可愛いです。

外ハネさせた毛先は耳にかけることでより魅力的に見えます。ショートバングで顔まわりをパッと明るく。

柔らかく巻かれたふんわりボブ。耳にかけることで、あらわになる華奢なピアス。揺れるものに弱い男性の心を掴んで。

耳かけショートヘアカタログ〔パーマ〕

ナチュラルに巻かれた髪にナチュラルなメイク。そこにちら見えする耳がとってもキュート。

落ち着いたオリーブアッシュカラーにエアリー感のあるショートヘアは、大人っぽい印象に。

1:9で分けた前髪を片側からざくっと持ってきて片耳を出したスタイリング。アシメバングとクセ毛風のカールでナチュラルな絶品フレンチショートヘア。

後頭部のシルエットが綺麗に見えるようにカット、パーマされたショートヘア。耳にかけることで顎のラインが綺麗に見えますよね。

ラフに動きのある毛束がボーイッシュな雰囲気のパーマヘア。女性らしさと相まって素敵です。

大きめカールが愛らしいカジュアルパーマ。ランダムにくるんとカールした毛束と柔らかそうな髪質がとっても魅力的。

幼く見えがちな眉上バング。サイドに流し、耳を見せることで大人っぽく仕上がります。

エアリー感が出る程度に巻かれた、愛されゆるふわマッシュ。片耳だけかければ、どこか色っぽい。

耳かけショートヘアカタログ〔ストレート〕

長めの前髪と動きが出るように軽く巻かれた毛先がポイントのスタイリッシュになショートヘア。大ぶりのピアスで華やかに。

ウェットに仕上げたクールなショートヘアも片耳出すだけでレディに。

目にかかる前髪がどこかアンニュイな印象のニュアンスヘア。耳を出して軽さを意識して。

ラフに立ち上げた前髪とザッと切り揃えられたブラントカットが今年らしい旬な大人っぽヘア。

アシンメトリーな眉上前髪で個性を出して。

頬にかかる長さの前髪を斜めに流したクラシカルなショートボブ。片耳だけかけることで優美な印象に。

ウェットな質感でスタイリングされたハンサムなヘアスタイル。立ち上げ前髪×耳かけはセクシーさも漂う。

耳かけショートヘア アレンジ集

耳かけショートヘアにワンポイント加えたアレンジヘアをご紹介します。
不器用な方でも大丈夫!な便利でおしゃれの見方、ヘアピンを使ったヘアアレンジです。

1分で出来るアメピンをつけるだけアレンジ

ハイライトのはいった、ゆる〜いくるくるパーマが可愛いマニッシュなショートボブにゴールドピンをランダムに。

ウェービーヘアに個性的なピンをさりげなく飾れば、目をひく上品なヘアスタイルに。

ゴールドのアメピンをたっぷり使ったヘアアレンジ。トップにボリュームを出しクロスにとめ、サイドは軽くねじってクロス。簡単なのにとっても手の込んだヘアアレンジに見えますね。

ジグザグにランダムにつけるだけで、なんだかとってもお洒落。しっかりと髪を巻いてふわふわにしてから飾るのがお洒落に仕上がる鍵です。

こちらは三角に。三角形の他にも好きなマークなど色んなバリエーションが楽しめそうです。

ラフにつけるのも、マークになるように意識して飾るのもあなた次第。どちらもお洒落に仕上がることは間違いなし。

5分で出来るアメピンを使った応用アレンジ

〜ウェットな質感がポイントのラフな外ハネアレンジ〜

濡れたような質感のウェットヘアはトレンドのひとつ。そんなウェットヘアはジェルタイプのスタイリング剤を使って作ります。仕上げにつけるゴールドピンが全体的に明るい印象に見せてくれます。

⑴スタイリング剤を手の平に取りのばし、髪全体に撫でるようにつけます。毛先は返すように握って外ハネにします。前髪も忘れずしっかりとなじませましょう。

⑵前髪とトップの髪を9:1に分けます。コームの柄の部分を使ってきっちりとタイトに分けることで、ウェットな質感と相まってモードな雰囲気が漂うお洒落な仕上がりになります。

⑶9:1で分けた前髪をそれぞれサイドに流し、サイドの毛と一緒にゴールドピンでランダムにとめればダウンスタイルでもすっきりとした印象に。これで完成です。

〜ランダムにつけたピンがキュートで今っぽいウェットシースルーバング〜

先ほど紹介したアメピンをつけるだけの簡単アレンジヘアの応用編です。前髪を少量残してピンを止めることで誰でも簡単にシースルーバングが手に入るアレンジです。

⑴手ぐしでラフにぐしゃっと前髪をセンターパートに分けます。分け目はきっちりせず''ラフ''がポイントです。

⑵顔まわりの毛を少量残しながら、両サイドをアメピンでとめます。

⑶これで完成です。アメピンをカラーのものや、バッテンなどの好みのマークにとめれば可愛いですね。

〜顔まわりをパッと明るく可愛く、前髪アレンジ〜

アレンジのバリエーションが少ないのがショートヘアの弱点ですが前髪なら。伸ばしかけの方やジャマな前髪をなんとかしたい。そんな方にもおすすめな前髪アレンジヘアです。お洒落に仕上げるポイントは、全体をアイロンで軽く巻いておくことです。

⑴全体の髪を軽く巻きます。そして前髪を9:1にラフに分け、根元から毛先までゆるくねじります。

⑵ねじった毛束をこめかみ部分の位置でとめます。最初はピンを平行に、残りの2本は少し傾けてさし、固定します。これで完成です。

〜シースルーバング×ゴールドピンの旬を合わせたラフなひとつ結び〜

シンプルになりがちなローポニーをシースルーバング×ゴールドピンでトレンドヘアにアップデート。カジュアルに耳ラインのやや高めで結ぶのでショートヘアの方でも出来ます。

⑴手ぐしでざっくりとラフにまとめ耳のラインで結びます。この時、襟足に短い毛が多少落ちても気にしなくてもいいです。ニュアンスの出るおくれ毛と考えれば◎

⑵バランスを見ながらトップやサイドの毛束をつまむようにして細かめに引き出します。サイドに少したるみを持たせることで抜け感のあるルーズさが演出できます。

⑶前髪の表面の髪を薄くとり、片サイドに寄せゴールドピンでとめます。この時ピンはあまり付けすぎないようにすることで、さりげなくお洒落な印象に。これで完成です。

〜ラフにとめたピンが可愛い、お手軽ランダムねじりアレンジ〜

毛束をラフにねじってとめただけの簡単ヘアアレンジは、寝グセを可愛くごまかせ忙しい朝にぴったりです。前髪をアップさせたことで、すっきりと明るい印象に。

⑴中央よりやや横の位置で、指を使って地肌をジクザグにかきながら分けます。こうすることで分け目がはっきりせず、ふっくらと立ち上がります。

⑵分けた前髪をそれぞれ外側に向かってねじり、毛先をピンでとめます。とめた部分を片手でおさえ、バランスを見ながら毛束を引き出しふっくらと立体感を出します。

⑶全体の髪も毛束をポイントでとり、同じようにねじってピンでとめます。これで完成です。アメピンだけでなくパッチンどめなどカラーのついたピン、個性的なピンでとめることでパッと目を引くアレンジヘアに。

〜無造作感がこなれて見える、ねじりハーフアップ〜

ショートヘアの方はなかなか出来ないハーフアップ。ピンを使うことで簡単にできます。ルーズにねじってとめることでリラックス感のあるお洒落なシルエットに仕上がります。

⑴両手をハチラインにあて、親指でトップの髪を拾い出します。この時コームを使わず手でラフに取り出すのがポイントです。

⑵取り出した毛束を中央に引き寄せ、毛束を1回転にねじります。この状態で手でおさえながら、片方の手でトップの毛を引き出します。

⑶ねじった部分をしっかりとおさえながら、ねじった毛束に下からピンをさします。その上から飾り用のピンをさしてしっかり固定します。これで完成です。

いかがでしたか?
耳にかけるだけで、たちまち女性らしい印象に。
そして日々のファッションや気分によってアレンジを加えていつもと違った自分を楽しむのもいいですね。
今回紹介したアレンジヘアはピンを使った、少しの時間で手軽に出来るものばかりですのでぜひ参考にしてみてくださいね*

関連記事一覧