前髪なしポニーテールアレンジ・やり方|ミディアム〜ロング学校にも

女の子からも男の子からも人気の高いポニーテール。でも、普通のポニーテールじゃつまんない。そんな人必見!!ちょっとした簡単アレンジで可愛いもセクシーも作れるポニーテールを使ったアレンジをご紹介します。今回は前髪なしアレンジ。簡単なものが多いので学生さんにもおすすめです♡

真似したい♡前髪なしポニーテール

ポニーテールは、女の子はもちろん男の子からもとても人気の高い髪型です。
今回は、前髪なしのポニーテールアレンジをご紹介します。

ポニーテールアレンジ ①ミディアム編

ふんわりセクシーなこなれポニーテール。

【アレンジの仕方】
①前髪、もみあげ、えり足を少量ずつ残して結び、残した毛束をゆるく巻く。
*ここを巻くだけでぐっとアカ抜けます。
②トップに手ぐしを入れ、後ろから前に押し出す。サイドがゆるいと崩れて見えるのでサイドだけワックスで抑えたら完成。

学生さんにもおすすめの遅れ毛がかわいいポニーテール

【アレンジの仕方】
ゴールドピンをポイントで使って、ネジりながらとめていけば完成。

ナチュラルでカジュアルキュートな学生さんにおすすめのシンプルアレンジ。

【アレンジの仕方】
とにかくラフにルーズに後れ毛を残し全体をポニーテールにするだけ。
この時出来るだけ高い位置にするのがポイントです!
シュシュをつけるとさらに可愛くなります。

普段からパーティーまで場所を選ばないアレンジポニーテール。

【アレンジの仕方】
低めに作ったポニーテールに、サイドをねじってルーズに仕上げれば完成。

クールで大人っぽい雰囲気を演出してくれるポンパドールアレンジ。
OLさんにとても人気です。

雨の日も安心!アクティブポニーテール。

【アレンジの仕方】
①髪の毛をコテで巻き、高めのポニーテールを作ったらワックスできっちりまとめます。
②ポニーテールに逆毛を立て、前髪を三つ編みしてサイドにピンで留めれば完成。

ゆるくざっくりとオールバックにしたポニーテールです。
ゆるふわ感がとてもお洒落です。
横に流した前髪がセクシーさアップ!

【アレンジのコツ】
事前にコテでくせ毛風のウェーブをつけると、かっちりしすぎないゆるふわな感じが出ます。

表情が明るくなる!ターバン×ポニーテールアレンジ。

【アレンジの仕方】
①髪全体をコテでランダムに巻き、高めの位置でポニーテールをつくります。前髪はポンパドールにしてピンで留めておきます。
②ピンを隠すようにターバンを巻き、ポンパドールの部分を軽く引き出してふわっとさせれば完成。

大人なゆるふわポニーテール。

【アレンジのコツ】
きっちりまとめずに、ゆるくまとめるのがコツです。

ポニーテールアレンジ ②ロング編

下でまとめたラフでカジュアルな大人ポニーテール。

【アレンジの仕方】
コテで巻いてから手ぐしでラフにまとめます。
ゴムを髪の毛で巻いて隠せば完成。

ポンパドールで額を出すことで、すっきりとした知的な印象に。
お仕事にもプライベートにもぴったり!

【アレンジの仕方】
①前髪全体をとってねじってポンパドールをつくり固定し、毛束を少し出して立体感をつくる。
②髪全体を一つ結びし、ゴムや髪飾りを使って止めて完成。
※顔まわりの毛は残さず、あまりぴっちりではなくゆるく結ぶと大人っぽく見えます。

力の抜けた柔らかい雰囲気のゆるかわなサイドポニーテールです。

【アレンジのコツ】
結ぶ前にトップの毛を分けて逆立てておくことで、頭頂部にボリュームのあるふんわりシルエットになります。

学生さんにもおすすめ!サイドアレンジポニーテール。

【アレンジの仕方】
①フェイスラインから4~5センチ程、フェイスラインにそって分けとり、前髪を流すような位置から編み込みを耳裏まで編んでいきます。
②編みこまれてない方の前髪を少し残し、他の髪を耳の高さから上と下に二つに分け、首のあたりで編みこんだ髪と一緒に1回程ねじり、そのねじった部分にシュシュをつけてとめます。
③毛先をほぐして完成です。

ロングスタイルのポニーテールリボンアレンジ。

【アレンジの仕方】
前髪を上げてピンで留め、ハチ上をくるりんぱし、中段をねじり編みこみ、下段をポニーテールにして最後にリボンを巻くだけで完成。
学生さんでも簡単なおしゃれアレンジ。

こなれポニーテールアレンジ。

【アレンジの仕方】
きっちりしすぎないポニーテールを作り、クルリンパをしてラフに仕上げれば完成。

すっきり涼しげなポニーテールアレンジ。

【アレンジの仕方】
①髪全体をコテでゆるく巻きます。
②トップの毛先を逆立ててボリュームを出し、上の方でポニーテールを作ります。
③前髪をねじってピンで留めます。
*この時緩さを出すために何か所かつまむのがポイント!
④ポニーテールにした髪の毛をトップに持って来て軽くボリュームを出してピンで留めれば完成。

表面をでこぼこさせて立体感を出した学生さんにもおすすめなオシャレポニーテール。

【アレンジの仕方】
毛先に向かってくるりんぱを連続で作り崩すだけのアレンジ。
簡単なのに手が込んでいるように見えます。

ゴム隠しテクニックで華やかポニーテールアレンジ。

【アレンジの仕方】
①髪の毛を上下半分に分け、耳のラインで下半分の髪を結ぶ。
②上半分の髪をねじりながら①のポニーテールに巻き付けていく。
③毛先を結び目にピンで留めれば完成。
*少し太目に巻き付けることでルーズさと華やかさが出ます。

まとめ

いかがでしたか?
ポニーテールもちょっとした簡単アレンジでとてもおしゃれな印象になりますね。
その日のメイクや服装に合わせて色々なポニーテールを試してみて下さいね♡

関連記事一覧