‘‘グミネイル’’のやり方・デザインをご紹介\思わず食べたくなる可愛さ♡/

指先を華やかに彩るネイル、たまには遊び心を取り入れてみませんか?それに春夏は明るめのカラーが断然可愛いですし、よく映えます。
そこでおすすめなのが今じわじわと注目を集めている‘‘グミネイル’’
まるでグミのような美味しそうなネイルのデザインとやり方をご紹介します。

グミネイルで指先を甘く美味しそうに...♡

まるで海外のカラフルでポップなグミをイメージさせたような、グミネイルをご存知ですか?

いま可愛いもの好きの若い女性の間でじわじわ注目を集めているんです。

そんなグミネイルのデザインをまずはチェックしてみましょう。
実はこんなに種類があるんです♩

グミネイルのデザイン

ぷっくり♡ジェリービーンズ

ジェリービーンズのようにカラフルでポップなネイル。
見た目もぷにっとしていそうなジェリービーンズ風のグミネイルはつい食べたくなっちゃうほどのリアルさと可愛さ。

コロッとした見た目と少しマットな素材がジェリービーンズそのもの。薬指の手描き風のLoveがポイント。

ぷるっぷるのピンクがとっても可愛い。シェルのモチーフや金箔で大人っぽく。

ナチュラル派さんはこんな淡いパステルカラーはいかが?自然な色味なので挑戦しやすそうです。

マットコートネイルに、中心部分にツヤを出した3Dが浮き上がっててリアルなグミ感を演出。

マットなピンクをベースに赤いホログラムをのせてとことんキュートに。

ピンクと水色でフェアリーに。ジェリービーンズ風にするには、マットコートにするのがポイントのようです。

ざらざら質感♡シュガーグミ

これも海外やお菓子の量り売りのお店でよく見かけるまわりがざらざらとしたシュガーグミ。質感が本物のグミのようです。

フェアリーな色使いがとっても可愛らしい。薬指のハートがまるであのグミのよう。

オーロラのようにキラキラなグミネイル。ショートネイルでもかわいい。

フットネイルなら挑戦しやすいですし、素足で過ごす機会が増えるこれからの季節におすすめです。

あれ?おそ松さん。こんな風に好きなキャラクターやモチーフのネイルシールを貼っても◎

赤と白にハートでとことんキュートに。

本物そっくり♡HARIBOグミ

そう。グミといったらやっぱりHARIBOグミ。あのくまさんを指先にのせるんです。立体的なものからモチーフデザインのものまで幅広くあり、とってもキュートで目立つこと間違いなしです。

ショートネイルにハリボーグミをオン。カラフルポップで可愛い。

ハリボーにベア。そこにぐるぐるキャンディーでもう気分は海外。

このぷっくらと膨らんだ3Dがなんとも可愛い。

こちらはとってもリアルに再現されています。思わず食べてしまいそうですね。

ハリボーのくまさんを手書きで。ジェリービーンズと合わせてカラフルに。

グミネイルのやり方が知りたい!

こんな可愛らしいグミネイルのやり方をご紹介します。
ジェリービーンズネイルとHARIBOネイルは、ジェルネイルやパーツがないとなかなか再現が難しいので、
今回はシュガーグミ風ネイルのやり方をご紹介します。

必要な道具

・スイーツデコパーツ用のシュガーパウダー(100円均一のセリアで販売されています)

・白いグリッターorラメパウダー(ダイソーなどで販売されています)

・ネイルポリッシュ(お好きなもの)
・マットトップコート(こちらもダイソーなどで販売されています)
・フードプロセッサーやすり鉢(細かくするため)

\今回、挑戦するネイルデザインがこちら/

このとき使用したネイルポリッシュはTMマニキュアの、左からフクシアピンク、マカロンミント、マカロンラベンダー、バナナイエローです。

それでは早速やってみましょう

1.まずシュガーパウダーをフードプロセッサーやすり鉢を使い、細かくします。

このくらいに細かくなれば良いです。

シュガーパウダーをさらに細かくすることで、ふわふわした可愛らしい感じが再現できますが、
リアルなシュガーグミにしたい方は、細かくせずにそのまま使うとこんな感じに仕上がりますよ。

2.粉砕したシュガーパウダーを容器にいれてラメパウダーと混ぜ合わせます。

3.ネイルポリッシュでそれぞれのカラーを爪に塗っていきます。発色を良くしたい場合は重ね塗り。ふんわりさせたい場合は1度塗り。

4.仕上げにマットトップコートを塗り、乾く前に2の混ぜ合わせた粉をまぶします。

これを好みのザラザラ感になるまで塗る→まぶす→余分な粉を落として塗る→まぶすを繰り返します。
今回のは2回繰り返しで。

これで完成です。

いかがでしたか?
今回ご紹介したグミネイルは指先を華やかに遊びたいときにぴったりです。少し挑戦しづらいと感じた方はハンドネイルではなく、フットネイルに取り入れてみてはいかがでしょう。ぜひグミネイル、挑戦してみてくださいね♩

関連記事一覧