ヘアカラーの色選び☆40代に人気のカラー☆白髪を活かしたカラーリングも

40代の方向けのヘアカラーを、まとめました。白髪を活かしたカラーリングやそうでない方におすすめのカラーをご紹介します。また赤みのあるカラーリングも注目されているので合わせてみていきましょう。

40代のヘアカラーってどうしてる?

40代になると今まで似合っていた髪色が似合わなくなることも。
そして白髪の悩みも出てきます。40代の髪色、ポイントは「上品さ」です。
それでは、色味別・白髪を活かしたカラーリングを見ていきましょう。

髪色を明るくすると、軽やかな印象になりますが、明る過ぎる色は、40代以降の大人顔には馴染みません。ある程度、明るさを抑える方が上品な印象になるのでお勧めです。

40代のヘアカラー☆茶系

黄色味の強い明るめカラー

オレンジ系ブラウンでアクティブカラーに

ほんのりアッシュがかったブラウンカラー

明るめのブラウンベージュ

やわらかい色みのベージュ系ブラウン

オレンジ系のふんわりした色が綺麗ですね。

大人綺麗なブラウンベージュ

ブラウンをベースにカッパーベージュをプラスした深みのある仕上がり

上品なモカブラウン

エアリーなベージュブラウン

艶髪を意識したエレガントなダークブラウン

ほんのり黄色みのあるブラウンカラーが華やかですね☆

40代ヘアカラー☆赤系

ほんのり赤みがかった上品なカラー

濃いめのレッドバイオレットカラー

バイオレットがかったエレガントなブラウンヘア

赤みの強いブラウン

40代のヘアカラー☆黒系

アッシュ系のブラック

重くなりすぎないさわやかなブラックヘア

ヘルシーなブラックヘア

ワントーンブラックで清楚な仕上がりに。

40代のヘアカラー☆白髪の方

40代になると白髪が目立ってくるため、白髪染めでしっかりと染めたいという気持ちになりやすいので、真っ黒にしてしまう人も多いと思います。

しかし、髪色が暗過ぎると老けてみえてしまうため、元の髪よりも少し明るくするのがおすすめです。
白髪を白髪って考えない方が良いかもしません。
白髪を"ハイトーンの髪"って考えると良いですよね。
ハイトーンとは明るい色っていう意味ですよ。
どんな色でも綺麗に染まります。
ハイライトなどを上手く足していけば、とても自然ななんとも言えない色が出来上がります。

ダークブラウンで白髪感をゼロに

ハイライトをいれてオシャレ感をプラス♪

イチゴカラーの綺麗なワントーン

グレイカラーで上品に

ハイライトとローライトであえて白髪を染めずにぼかしてしまう♪

白髪をぼかして作る明るめのアンニュイカラー

白髪を活かしたブロンドヘア風アッシュカラー

40代のヘアカラー☆いかがでしたか?

いかがだったでしょうか。
カラーリングはその髪質や元の色味によって活かし方が変わりますが、
白髪の方もそうでない方もいろんなカラーを試して、カラーリングを楽しんで下さい。