ビーチの視線を独り占め♡水着で着痩せ|コツ・体型別水着まとめ



ダイエットしなきゃ!そう思った時にはもうすでに遅く、かなり頑張っても目標体重は達成できなさそう…きっと誰にでもある経験ですよね。
運動や食事制限も大事だけど、水着でも着痩せできるってご存知ですか?
お悩みの体型を胸・お腹・足・お尻に分けて、着痩せする色・着痩せする種類の水着をご紹介します。

着痩せする水着の選び方

1番痩せて見えるのは…ビキニ♡

水着だってせっかく着るなら少しでも痩せて見えたいですよね。
気になる部分は隠してしまいたくなりますが、実は1番着痩せして見えるのはビキニだったんです。

どちらが長く見えますか?①

右と左だったら右の方が長く見えませんか?
これは目の錯覚で「分割錯視」というんです。

これを水着で考えると?

ビキニは上下セパレートなので、分割錯視による効果が働き実際よりも縦に長くつまり細く見えるんですよ♡

どちらが長くみえますか?②

こちらの画像では右のほうが長く見えます。
実はこちらの線はどちらも長さは同じなんです。

秘密は角度!

目の錯覚で左よりも右の線の方が角度がキツイので線が長く見えるんです。
ビキニの方がVラインがキツイのでこの目の錯覚も働いて着痩せして見えるようになります。

着痩せする水着:胸が気になる人

スレンダー体型やボリュームのない部位には、
膨張色を用いてアクセントやボリュームのあるデザインを纏うのが有効です。

定番のブラウジングやタックの効いたスタイルも魅力的に決まります。
ふわっとした印象がボリューム少なめの胸には似合います。

①胸が小さい方向け水着:フレアトップ

トップがフレアになった水着が胸にボリュームを出してくれます。
クロシェの広がりで更にボリュームアップもできます♪

②胸が小さい方向け水着:三角ビキニ(フリル)

ネックで固定する三角ビキニは自分のサイズにぴったりとフィットしてくれるので必ず盛れます♪
フリル付がオススメです。

バストラインにアクセントや飾りが目につくと、胸自体に視線が注がれてしまう原因を招きます。

フリル、大きな柄模様(花柄やボーダー柄)、白メインの膨張色、ワンポイントなどは絶対に避けましょう。

③胸が大きい方向け:無地×インパクトボトムス

無地の黒などの色で胸元をスッキリ見せる分、遊び心のあるカラーのボトムスがおすすめです。
フリルや大きな柄などもボトムスで楽しみましょう♪

④胸が大きい方向け:ホルターネック

ホルターネックの水着が大きな胸をしっかりホールドしてくれます。
アクセントのない無地なのと、Vラインですっきり見せてくれます。

着痩せする水着:お腹が気になる人

ぽっちゃり型はウエストラインのくびれがないので、
ウエストを強調しないように心がけましょう。

①お腹が気になる人向け:ボリューム×ボリューム

胸とお尻にフリルとフレアスカートでボリュームをプラスして、お腹周りから視線をそらします。
白などの膨張色を使うとより効果があります♪

②お腹が気になる人向け:ビスチェ付のセットアップ

ビスチェのフリルとふんわりしたパンツでお腹を極力出さないようにした水着です。
脱いでもビキニのブラにはフリルが付いていて、お腹から視線を逸らしてくれます。

③お腹が気になる人向け:ふんわりトップス

ビビットな色合いで体を引き締めつつ、レースのトップスでお腹をふんわりカバーした水着です。
レースなので下に着ているビキニの柄が透けてウエストに視線が集まりません。

④お腹が気になる人向け:濃い色でしっかり引き締め

黒などの色を使えば気になるお腹だけでなく全体を引き締めることができます。
絶対にお腹を見られたくない方はふんわりしたワンピースタイプで、黒がオススメです。

着痩せする水着:脚が気になる人

足の太さはファッションにおいてもそうですが、目線を上にあげることで欠点を和らげます。

①足が気になる人向け:腰高にアクセント

Tバックを重ねばきしたレイヤードスタイルで、腰より上の位置にアクセントがあるので自然とスタイルアップできます。
セクシーなデザインに抵抗がある方は、腰より高めの位置にフリルやリボンがあるものを選びましょう。

②足が気になる人向け:明るめブラと帽子

ネオンカラーのブラや派手めな柄モノで足から視線を逸らしましょう。
帽子を被ればさらに目線が上へ行くので着痩せ効果が更に期待できます♪

③足が気になる人向け:ビーチ用のフレアトップス

ビーチ用のふんわりとしたトップスで目線を上に上げましょう。
相対的に足が細く見えます。

④足が気になる人向け:パレオ

ふんわりしたパレオを巻けば足の太さを隠すことが出来ます。パレオの色は濃いめがおすすめです。
フリルのあるブラを選べば胸にはボリュームを出すことも出来ます。

着痩せする水着:お尻が気になる人

色の持つ視覚への作用は、ぼやけたものには収縮色がお決まりです。

大きなお尻にも膨張しない、はっきりとしたシンプルカラーが似合います。

さらに、デザインをお尻そのものにアクセントで効かせることにより、
小さなお尻へと目が錯覚を起こします。

①お尻が気になる人向け:キュロットタイプ

お尻と太ももの境目がわからないキュロットタイプの水着がオススメです。
もちろん色は濃いめの色が◎です。

②お尻が気になる人向け:アメスリタイプで視線を上に

流行中のアメリカンスリーブトップスのビキニは胸元が隠れるようなデザインで視線を上にあつめることができて、気になるお尻から視線を外してくれます。

③お尻が気になる人向け:モノキニでウエストに視線を

胸元のフリルと大胆なウエストのカットで視線を胸とウエストに集めます。
胸にもボリュームを出す事でお尻とのバランスがとれるので大きさが気にならなくなりますよ♡

④お尻が気になる人向け:お尻まわり小さめフリルで小尻に

黒いお尻周りに小さめのフリルが使われているものはお尻を小さく見せてくれます。
お尻にデザインがあるものを選ぶとかっこよく着こなせますよ。

着痩せする水着いかがでしたか?

色の持つ効果やどこにボリュームを出すかなどを知っていれば水着でも着痩せできちゃうんです。
海に行く前に自分にぴったりな水着をゲットして、コンプレックスは気にせずに今年の夏は思い切り楽しんで下さいね♡

関連記事一覧