明日の旅行何着ていく?気温別・服装の目安|大阪編♡

これから旅行シーズン♡ユニバや美味しいものを食べに大阪に観光へ行く人も多いのでは?でも旅先に着ていく、または持って行く服装って迷うものですよね。お土産も買いたいし手荷物はなるべく減らしたい!という方に♪大阪の年間平均気温を目安にした服装を5度〜30度まで5度区切りにご紹介します♪

大阪観光に行くけど何着て行こう…

グルメも遊びも充実している大阪観光♡ところで服装決めたいんだけど何着ていけばいいの?

大阪って暑いの?寒いの?

大阪の年間の気温は、関東に比べて冬は比較的温暖で、雪も稀なんだそう。ただ、夏の平均気温は全国でも高いほう。そんな大阪観光に着ていく服装選びは気温で決めると失敗しないで済みますよ♪

大阪の気温別・服装の目安

大阪観光と言っても、テーマパークに行くか、食倒れするのかにもよりますが、気温を元に服装の目安を決めると、重ね着すぎて暑かったり、逆に寒さに耐えながら観光なんてことも回避できます。さっそく最高気温をベースに気温別コーディネートを見てみましょう♪

大阪の気温5~10度の服装の目安

最高気温が5〜10度の服装の目安は、冬物コートにセーター、マフラーやストールといった真冬の装備になります。比較的暖かい大阪とは言え、このぐらいの気温なら防寒対策は必須ですね。

ファー付きのコートで首元も暖かく。厚手のタイツなどで足元も冬の装備で観光を楽しみましょう。

大阪グルメを楽しむ旅には、お店に入ると暖房が効いているので、寒いからといって重ね着せずに一枚で暖かいムートンコートがオススメ。

大阪の気温11~15度の服装の目安

最高気温が11〜15度の服装の目安は、冬物コートやジャケットにニット。最高気温が15度あっても、朝晩は冷える時期なので、かさばらないニットトップスなどで調整しましょう。

チェスターコートもコーディネートしやすいアイテムですよね。観光スポットを徒歩でするならこんなコーディネートがオススメ。

パーカーにMA-1、スカートのコーディネート。タイツで防寒対策♪

大阪の気温16~20度の服装の目安

気温16〜20度あるともう春の陽気♪でも風はまだ少し冷たいので薄手のコートなどが活躍します。

モッズコートと長袖カットソーでコーディネート。歩きやすいスニーカーはテーマパークや大阪城見物など、歩きが多い旅にオススメ。

ライダースジャケットはこの時期に重宝するアウター。20度に近い気温ならインナーは半袖でもOK

大阪の気温21~25度の服装の目安

気温21〜25度の服装の目安は、人によっては暑いと感じるので、半袖やノースリーブのトップスにカーディガンや、薄手のアウターを組み合わせて。

シャツやブラウスも気温差の調整しやすく便利ですよね!

薄手のロングカーディガンは、旅行カバンにコンパクトにしまえるので便利です。急な雨などで気温が下がったり、冷房が効きすぎた店内でも寒さ対策にバッチリ♪

大阪の気温26~30度の服装の目安

気温が26〜30度になると半袖や七分袖といった初夏の服装でOK!紫外線対策もお忘れなく♪

梅雨時期など、日によって気温差のある場合は、薄手のジャケットやストールがあると安心ですね。

とろみシャツのように透け感のある長袖ブラウスなら見た目も涼しげ♪

大阪の観光スポットと気温

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)

大阪の観光スポットといえばユニバーサルスタジオジャパン♪こちらは海の近くなので、夕方から夜になると海風が強く吹くようです。気温よりも体感温度が低く感じることもあるので、少し寒さ対策をUPしましょう。

海遊館

大阪の水族館「海遊館」も人気スポットの一つ♪屋外と室内の気温差があるので、さっと脱ぎ着のできるアウターがオススメです。

新世界道頓堀

夜景が華やかな道頓堀に出かけるなら、最低気温もチェックしておくと良いですね。

大阪城

大阪城や神社、お寺の散策も春にはオススメ。また春先や季節の変わり目は、日が落ちると一気に寒くなったりするので、ストールやマフラーなど一枚羽織るものがあると便利。

アメリカ村

西の原宿とも言われている「アメリカ村」。お土産やレアな古着を探してみるのも◎たくさん見て歩くショッピングなどはスニーカーが疲れなくておすすめです。

まとめ

いかがでしたか?大阪観光に気温別コーデ・服装の目安のご紹介でした♪これからの旅行シーズンに着ていく服装に迷ったら参考にしてみてくださいね♪

関連記事一覧