夏のデートコーデはカジュアル+少しの女っぽさで決まり♪



気になる彼や交際中の彼といる時間は、やっぱり可愛くありたいのが女性の本音。だからといってワンピースにヒールといったフェミニンな装いは苦手。
そんな普段カジュアル派なあなたや、カジュアルな装いが好みの彼に合わせたいあなたに、カジュアルなデートコーデをご紹介します。もちろん、夏の普段の着こなしにおいても参考になるコーディネートばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね♩

いざ、デートとなると...

フェミニンなワンピースを着てみる?
それとも、
大人っぽいブラウスで上品に仕上げる?

やっぱりヒールは欠かせない?

といったように、
どんなコーディーネートにしようか
悩みますよね。

でも実は
そんなに女の子らしさを
求めなくても平気かも♩

女子たちの間では、男性ウケするファッションといえば「ふんわり系の清楚服」という考えは根強いですよね。しかし男性に意外と人気があるのが、Tシャツやジーンズなどをラフに着こなす「カジュアル女子」。

Q.女性のデート服について、どちらのタイプのほうが好きですか?の質問に対して

「カジュアルめ」……53.5%「キレイめ」……46.5%
かわいらしくて元気なイメージの「カジュアル」な服装と、大人っぽくて女性らしい「キレイ」めの服装、男性の好みはほぼ半数に分かれる結果になりました。

実はカジュアルでいいんです♩

そこで今回は、
デートらしいお洋服が無いよ。
っていうカジュアルテイスト派さんから
彼の好みに合わせて
カジュアルな着こなしに挑戦したい方に
向けて、カジュアルベースなコーディネートに
女性らしさがほんのり香るデート向きな
着こなし方をご紹介します。

デートにおすすめのカジュアルコーデ(夏)

ジーンズはスキニーで女性らしいシルエットを演出

定番のボーダートップスとの組み合わせもスキニーをチョイスすることで女性らしさが漂います。薄手のロングカーディガンを羽織ればIライン効果で細見えも◎存在感のある帽子やクラッチで夏っぽい遊び心もプラス。

上から、キャップに古着っぽいタンクトップ、スニーカーとメンズライクな要素が高いアイテムばかり。インディゴのスキニージーンズを合わせればメンズっぽさが和らぎます。

女性が細身のジーンズをはくと、お尻の形と、スラッとした足のラインが際立って、セクシーだと思います。逆に太めのジーンズでもロールアップすれば、足首の細さが強調されてセクシー。

パンツは足首を見せて女性らしく

ヴィンテージライクなデニムのクロップドパンツは、カジュアルで楽ちんだけどデートには不向きなイメージがありますが、どんなコーディネートにもマッチするので合わせるトップス次第では◎それにワイドに広がった裾が足首を華奢に細く見せてくれます。

これぞ夏のカジュアルスタイルっていう感じのコーディネート。少しゆったりめのデニムのときはロールアップして足首をチラ見せ。

「Tシャツにジーンズの子は、元気で健康的に見えるのが一番の魅力。ただし、『手を抜いた結果のカジュアル』じゃなくて、カジュアルな中でこだわりを持ってオシャレを楽しんでいるのが大前提」

シャツのようなブラウスのような、シンプルだけど空気感ある白のトップスと、デニムの組み合わせ。ちょっぴり甘めの色の靴を合わせて、頑張りすぎるわけじゃないけど女の子らしいツボは押さえて◎

スニーカーは積極的に取り入れて

日ごろ高めのヒールを愛用していると、いざスニーカーに挑戦してみたときに「いつもより足短かい……」と落胆するものです。こっそり足長効果を狙える、インヒールスニーカーからなら取り入れやすいかも。

白シャツにUNIQLOのスウェットイージーパンツを合わせて、スニーカーでカジュアルに落とし込んだコーディネート。アクセサリーや小物が存在感があるのでカジュアルになりすぎず、バランスよく仕上がっています。

楽ちんなスニーカーは女性からも大人気。白×ベージュの淡色コーデの足もとにチョイスしたのはネイビーのスニーカー。黒だと重いし、同系色だとボヤける。そんな時のほどよい引き締め役に最適です。

フェミニンな刺繍ワンピースは甘くなりすぎないように、赤いスニーカーで外す。

定番のボーダーアイテムは女性らしいものを

男性の95パーセントが女性のボーダーファッションに関して好印象を抱るよいうことが判明したそうです。

カジュアル派さんのワードローブに欠かさないボーダーアイテムはノースリーブワンピースで女性らしいスポーティーなマリンスタイルに仕上げてみて。

ピンクのボーダーにするのもひとつの手。カーキのワイドパンツもピンクのボーダーにするだけで愛らしい印象に。少しボーイズ要素の高いアースカラーは、実は相性のいいピンクで女性らしさを加えるのがちょうどいいです。

シンプルなボーダーのカットソーもいいけれど、こんな風にデコルテラインがでるデザインのものをチョイスするだけでグッと女性らしさが演出できます。ちょっとのデザインの違いが大きなポイントに。

女性らしいアイテムを一点投入

レースが可愛いハイネックブラウスはそれだけでフェミニンな要素たっぷり。主役級のブラウスを一点投入すれば、ハーフパンツにスニーカーの「男の子」な着こなしも「女の子」な印象に。

夏に向けて多く登場するフリルデザインのノースリーブは1枚持っておくとどんなコーディネートにも合わせやすいので便利です。それにブラックならフリル系が苦手な方も挑戦しやすいのでは。

ワンピースやスカートはロング丈がちょうどいい

スカートやワンピースは女の子ならでは。
だから男性からの支持は高いですよね。

だけどここではロング丈のものをおすすめ。
ミニ丈だといかにも
って感じになってしまう。
ロング丈なら普段スカートやワンピースを着ない方も挑戦しやすいはずです。

ロング丈といってもフェミニンなプリーツスカートならどうでしょう?デニムジャケットも羽織れば女性らしさが前面に出ず、カジュアルさも残るコーディネートに。

夏のおしゃれのお供、かごバッグ。
実は男性からの支持も高いんです。

これが好きな理由としては「服はカジュアルでバッグは女の子っぽいっていうバランスが好き」だそうです。

1枚で雰囲気のでるシャツワンピースはマキシ丈で存在感があります。裾の少しのスリットにフロントのボタンを多めに開ければ、女性らしさも程よく漂います。ウエストをベルトなんかでブラウジングすれば更に女性らしい印象になりますね。

一枚できまるワンピースは、忙しい朝やコーディネートを考えるのが苦手な方にもおすすめのアイテム。ハリのあるコットン生地のふんわりとしたシルエットのワンピースは、スポーティーなサンダルとカンカン帽で清涼感のあるコーディネートに。

レディな小物をプラス

カジュアルなコーディネートを
ただのカジュアルで終わらせないためには、
レディライクな小物を投入するだけ。

手っ取り早く、女性らしい小物を
プラスするだけで一気にデート向きに。

パッと見て「カジュアル」「メンズ」というキーワードは浮かばなかったはず。でも実は、カーキのノースリーブにフレアパンツとアイテム自体はメンズライクなもの。そこにゴールドが効いた小物をプラスすることで洗練された女性らしい印象に。

大ぶりなピアスとバングルをホワイトで統一してプラスすることで存在感が出ます。

フリルのブラウスにトレンドのスカーチョを合わせたフェミニンな着こなしをスニーカーで外し、メタリックなシルバーのバングルと、都会的なハットで大人カジュアルコーデに。

女性らしさを色味でプラス

フェミニンなレースブラウスやスカートは
持ってない、似合わないって方は
デザインではなく色味で女性らしさをプラスしてみては?

これなら出来るはずです♪

ベーシックなスタイリングにピンクのカーディガンをプラス。ピンクは女の子らしさだけでなく、今年らしさをプラスしてくれる万能カラーです。

インディゴデニムのパンツに白トップスを合わせて夏らしさを意識したコーディネート。鮮やかなオレンジ色がコーディネートに色味と女性らしさをプラス。

夏になると取り入れたくなるイエローをスカートで。ライトトーンのグレーと合わせて、少しスポーティに。

いかがでしたか?
今回は、女性らしい魅力を引き出してくれるようなカジュアルなコーディーネートをご紹介しました。

今、持っている洋服に
なにかアイテムを一点プラスしたり、
合わせるアイテムでほんのり女性らしく見せてくれます。

是非参考にしてみてくださいね♪

夏のデートはキャップ×ワンピコーデが気分♪

暑さから守ってくれ、さらにコーデのアクセントにもなるキャップ。単体だとボーイッシュに見えちゃうアイテムも、ワンピースと合わせることで、キレイめカジュアルスタイルが完成♪夏のデートにもぴったり!

お手本は水原希子ちゃんのように、さりげなくかぶるだけでオシャレに見えるようになりたい!

なぜ、夏デートコーデにキャップ×ワンピコーデがいいの?

恋人がデートのときにオシャレをしてきてくれたら嬉しいですよね♪
トレンドのスポーツMIXを取り入れたオシャレな彼女なら、彼氏も喜ぶはず♡

いつもオシャレなローラのように、トレンドを上手に取り入れたい!

イマドキの女性は「かっこよさ」と「女性らしさ」をミックスしたファッションを求める傾向があります。
つまりギャップがポイントなんです。

「かっこよさ」のキャップ、「女性らしさ」のワンピース。
どちらかだけだとコーデが偏ってしまう…。
それならばどちらも取り入れた“いいとこどり”コーデでギャップを演出!
いつもと違う自分を恋人に見せてみて♡

そこで、トレンドとギャップを演出した、夏デートにぴったりのキャップ×ワンピースコーデを紹介します!

海デートはキャップ×涼しげワンピ♪

天然素材を使った涼しげなワンピースをチョイスして、軽やかコーデに♪

白いワンピ×キャップのコーデは見た目にも涼しい!ペイズリー柄がちょっぴりオトナっぽい印象に♪

かのこ素材で涼しげなワンピ。ゆったりとしたシルエットは、海での着替えにもラクチン♪

夏フェスにはボーイッシュなTシャツワンピで!

はじけまくる夏フェスは、キャップとTシャツワンピで、日焼け対策&動きやすさを重視!ヘアスタイルや小物など“どこかに”女らしさをプラスすると◎♪

カジュアルなTシャツワンピに合わせて、キャップをはじめ全てボーイッシュな小物をセレクトすることで、コーデにまとまりが!ボーイッシュな中にセンスが光る☆

Tシャツワンピの下から流行のシースルーをのぞかせた大人コーデ。シチュエーションを考えつつも、オシャレ心は忘れたくないですね!

街デートはフェミニンワンピをキャップで着崩そう♪

キレイめにまとめがちなフェミニンワンピを、あえてキャップで着崩して!ギャップコーデを楽しもう♪

フェミニンムード漂うレーシーなワンピにキャップやスニーカーなどを合わせて、旬のスポーツMIXが完成!色を統一することでまとまったコーデに♪

全身ドット柄でキュートなワンピ。「可愛すぎる服はちょっと…」と抵抗のある人には、はずしアイテムとしてキャップをかぶるテクはオススメ♪

映画デートはしっとり上品なキャップコーデ♪

夜デートに用のちょっぴりセクシーなワンピにも、キャップは意外に合うんです!小物使いでオトナっぽさもプラスするのがポイント♪

膝丈ワンピで可愛らしく、でもキャップでボーイッシュに、さらに肩かけカーデでオトナっぽくとトリプルMIX♪冷房のきいている場所へデート行くときに、オシャレと実用性も兼ねたコーデ。

長時間座る映画のときはラクちんワンピをチョイス♪1枚でサマになるマキシ丈なら、キャップにもマッチする上、手抜きコーデに見えないのが嬉しいポイント♪

キャップひとつでコーデの幅が広がります☆

ボーイッシュなキャップも、ワンピースに合わせるだけで一気に女っぽく見えちゃう上に、
ワンピースと一口に言っても着こなしの幅はとっても広いことがわかりますね!
たくさんかぶって、自分だけのコーデを見つけてくださいね♪

関連記事一覧